SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
サンフランシスコの観光名所な風景ではないのですが・・・。
普段、私が歩いていて見かける風景を、時々写真に撮っていたので、ちょっとご紹介させていただきます。
f0181488_3111347.jpg

ここは、チャイナタウンにほど近い、ノブヒルらへん。観光の街でも、路地裏はとってもひっそりしてるんですよ。
カストロでなくても、レインボーフラッグがありますね(*^^*)自己主張が出来る街、素敵だと思います。
ダイエットのため、ダウンタウンの英語学校までテクテク歩いてます。

そして、ここは、ユニオンスクエアにも通じるMaiden Laneというストリート。ユニオンスクエアはいつも大混雑なのに、ここは比較的ひっそり。
f0181488_3175099.jpg

でも、こんなストリートでも、えっ!と驚く建築物が。この建物、誰のデザインだと思いますか?
f0181488_3191177.jpg

フランクロイドライドのデザインした建物なんですって。内部は曲線を感じる設計でした。
(写真を撮れる雰囲気ではなく・・・)
フランクロイドライトといえば、帝国ホテルの設計!でも、私は数年前にお友達の結婚式で自由学園明日館を訪れて、初めてフランクロイドを知りました。素敵な建物に、すっかり魅了されちゃいました。彼の設計した建物がこんな路地裏にあるなんて。

木曜日は、こちらのクロッカー・ギャレリアで開催されているファーマーズマーケット。フェリービルディングよりも断然お安いです。
f0181488_3263863.jpgf0181488_3265159.jpg

最初は、オーガニックなものはないのかな?と思っていたのですが、オーガニックなお店を発見。
そこのアメリカンチェリーを購入していったら、夫くんが絶賛。それからは、学校帰りにチェックして購入しています。
ちなみに最上階は、飲食店街になっているのですが、誰でも何でも食べれるスペースを確保しているので、ランチ時はビジネスマンよりも私の英語学校の生徒がわんさかたまってます。笑
(みんな手作り弁当を食べたり、安くパスタやヌードルを購入したり、いたって自由なスペースです。)

そして、サンフランシスコいたるところにある路上のお花屋さん。
f0181488_333725.jpg


果たして安いのかどうかはわかりませんが。。。
すごいボリュームでしょう?これで路上のお花屋さんですよ。

フィルモアストリートでは、たくさんの幸せそうなワンちゃんを見かけます。これも、私のかなりの癒し風景。
f0181488_336345.jpg


黒いワンちゃん、後ろ足が変ですが、リラックスしているのが伝わってくる。かわいいなぁ。笑

日本にいた時には、周りの風景なんてほぼ気にしなかったけど、きっと日本も素敵な風景がいっぱいあったんだろうな~と気がつき始めました。

毎日を新鮮な気持ちで過ごすことが大切なんですよね!
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-07-09 03:18 | TOWN
いよいよ最終章となりました!
【7日目】
この日は、私は何にもスケジュールを考えていなかったのですが、夫くんから
「ハーフムーンベイのリッツでブランチでもしようか。」との提案。はーい、賛成っ!
こちらが、ハーフムーンベイのRitz Carltonです。
f0181488_8505934.jpgf0181488_8515530.jpg

海沿いにあるとても素敵なホテルで、ゴルフをされるお友達Mさんご夫妻もお気に入り☆
さて、我々は朝食です。
パパさんはオムレツ、夫くんは珍しく甘系ブレッドのワッフルで。
f0181488_8532747.jpgf0181488_8533879.jpg

私は、がこちゃんと半分シェアで、Crab(カニケーキ)の上にポーチドエッグが乗ったオススメ一品を。
これで半分の量だから女性の皆さんには全然OKでしょ。
f0181488_8554555.jpgf0181488_856018.jpg

あとは、みんなでパティスリーを。絶対に食べきれないよ、と言ったのにオーダーするときかないから~。
案の定、お持ち帰りさせていただきました。

雰囲気も良し、サービスもフレンドリーで良し、の大満足ブランチでした♪
ただ、ウエイトレスの方には、両親、夫くん、私の4人がファミリーに見えたようです。
「妹さんは?」と。うぅーむ。笑
f0181488_8594835.jpgf0181488_8595956.jpg

実は、夫くんは、サンフランシスコからここハーフムーンまで来る途中の、絶景な、でも崖っぷちな景色を見せたかったのですが、この日はあいにくの曇り空。満足行く景色を見せてあげることは出来ませんでした。残念!

その後、向かいましたは、東のハーバード、西のスタンフォードと呼ばれる名門スタンフォード大学
日本の大学とは全く違った雰囲気で、圧倒的に広く、でもキレイに整備された、落ち着いた空間。
あぁ・・・、人生やり直せるなら、いっぱい勉強します・・・(T_T)
f0181488_910554.jpg


大学構内に咲いていた桜のような木。でも鮮やかな紫色。何の木かな?LAでもよく見かけました。

その後は、パロアルトのお気に入りなフローズンヨーグルトをもう一度食べたくて、再訪!
FRAICHE YOGURT
f0181488_9112324.jpg

あれ?前回、PACさんたちと食べた時の方が感動が大きかったぞ??
あ、でも、もちろん美味でした♪

サンフランシスコに戻り、アラモスクエアに。観光名所です。ビクトリアンハウスと、遠くにはSFのビル群が。
f0181488_9213287.jpg


年をとったたくぞ(ヨーキー)を発見。よたよた・・・と歩く姿を見て、将来のたくぞーを思い浮かべました・・・。
でもかわいい。
f0181488_9224197.jpg


その後、Whole Foodsで、皆さんへのお土産を少し調達してから家に戻りました。
ここで、1時間ばかりの休憩・・・。そして、おめかししまして・・・。
今宵のディナーは、両親のサンフランシスコ最後の夜なので、なーんとGary Dankoを予約しておりますっ♪
きゃあっ!私の方が嬉しかったりして。
f0181488_925695.jpg


念願のゲイリーダンコですもの。私たち、事前予習をたっぷりしていきましたよっ。
こちらのゲイリーダンコさん、昨年、TBSのTV番組「ウルルン滞在記」で池内くんが修行に来ていました。その模様のDVDをPACさんが貸してくれ、私&夫くん&がこちゃんは、ゲイリーダンコがどんなレストランなのか、何を求めているのかをしっかり頭に入れました。
そして、PACさんからもうひとつのアドバイス!
事前にHPでメニューをチェックしていけば、レストランで慌てて決める必要がないということ。
(特に両親は、英語メニューなので”何でもいいや”と言いかねませんからね!)
わたくし、事前にメニューを印刷し、日本語で訳し、両親に事前に「どれが食べたい?」と聞いておきました☆
これも、レストランでメニューを回収されてから、両親からだいぶ感謝されました。PACさん、貴重なアドバイスでした!ありがとうございます~~!!

さて、ここのゲイリーダンコですが、3皿コース、4皿コース、5皿コースと分かれています。
前菜、メイン(魚、肉)、チーズ、デザートの中からどれを選んでも良いのです。ちょっと変わっていますよね!
さて、ここでもPacさんから、
「日本人には3コースでよいと思うわ。せっかくだからといっぱい頼みすぎて、後でお腹いっぱいになって無理して食べても美味しくなくなっちゃうから!」と教えてもらっていたので、私とがこちゃんは3コース。
でも、食いしん坊夫くんは、直前になって「僕・・・4コースにしようかな・・・。」とポツリ。メニューを見て気持ちが揺らいだらしい。
まぁ、君ならダイジョウブでしょう。すると、パパさん
「俺も4コースにする!!」と。そんなとこで、張り合わないで下さい・・・。
案の定、パパさんは家に帰ってから、胃腸薬のお世話になっていました。

こちら、メニューでない、最初の一口。
f0181488_1385211.jpg

リエット。豚肉かな?今後の期待が高まる一皿でした。
ちなみに
父:前菜、前菜、メイン(魚)、メイン(肉)
母:前菜、メイン(魚)、デザート
夫くん:前菜、メイン(魚)、メイン(肉)、デザート
私:前菜、メイン(魚)、チーズ
をセレクト。そうそう、デザートもみんなでオーダーするより、一人くらいチーズを選んだ方が色々楽しめるわよ!とPACさんからアドバイス。納得でした。さっすがです!!
ちなみに、私は、
前菜にダンジネスクラブ、メイン(魚)にロブスターをいただきましたが、このロブスター、

人生最高のロブスターでしたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

ちなみに、がこちゃんは、前菜にロブスターのリゾットを選びました。
がこちゃん、今までリゾットなるものを食べたことがない!らしいのです。
(ここで、パパさん「食べたことあるよ、雑炊と一緒だよ。」と。・・・絶対に違います。)
がこちゃん、「美味しいわね~!他のお店でリゾットを頼まない方がいいわね。これで終われば、リゾットに対して良い印象が残るものね。」と。確かに。でも、比較して、感動を再認識ということもできますよん♪
私も一口だけもらったのですが、

人生最高のリゾットでした\(o ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄o)/

えー、写真ですが、店内が暗くて、ほぼよく写っていませんでしたので割愛させていただきます。
写真の上手な方々のブログに、お料理写真はいーっぱい載ってますので、ご興味のある方はそちらをご参考になさってくださいませ~~♪

実は数日後にアラサーな誕生日を迎える私でした。一応ロウソクをさしてもらいました。
がこちゃん、苦労して産んでくれてありがとう。
人生色々、辛いこともあるけど(人並みに経験してます・・・)それほど悪くないよ。
f0181488_1574360.jpg


おおっと。ちなみにワインは、PEAY(2007 Chadronnay)をセレクト。SONOMA(ソノマ)というナパの隣町のワイン。なかなか美味しいワインだったね!

そんなこんなで最後の夜は更けていきました。

【8日目】
いよいよ本日13時30分発JALで日本帰国です。
あとどこに行ってないかな~?と振り返り、あ、ゴールデンゲートパークに行ってないことに気がつき、
午前中は、日本庭園、そしてデ・ヤング美術館の展望台からSFを眺めて、観光終了!!
そして、そのまま空港へ。
1週間、長いような短いような(そして、既に1ヶ月前の話・・・)。
でも、両親からは「海外旅行といえば、ツアーばかりで、個人でレストランに行ったりしたことはなかったから、自分たちだけで動くような、こういう貴重な体験が出来たのは”夫くん”のおかげだ。」と。
夫くん、良かったね、褒められたよ。(/_<) ナケルネェ

私のこの7回に渡った記録ブログも、いつか何かの役に立ちますように。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-07-09 02:09 | FAMILY
【2日目】です。
我が両親、午前6時には目覚めていたそうです。
姉が来ていた時に、姉が時差ぼけで早く目覚めていたので、今回は、私も午前7時ごろには目覚ましをかけていたのですが、それでも遅かった。。。

2人が起きていたので、早速出かけることに。実は、6月に入るとSFは観光シーズン突入。
ケーブルカーも、乗るために長い時間待たなければならないのです。なので、狙うは早朝!

ケーブルカーが走っているストリートまで、通勤の皆さんに混じってMUNI(公共バス)で移動。
こういう日常を味わうのもまた良いでしょう。
MUNIを下車し、ケーブルカーを待つ。
しかし、待てども待てどもケーブルカーはやって来ず。結局、ロンバードストリートという観光名所まで3ブロックほどお散歩がてら歩いて移動。
f0181488_655116.jpg


昨日、車で通ったけど、覚えてた?

そしてここからケーブルカー乗車。
まずは、パウエル・ハイドラインのケーブルカーでフィッシャーマンズワーフまでGO。
でも、ロンバードストリートはフィッシャーマンズワーフのちょっと手前。なので少しの時間しか乗れていないので、フッシャーマンズワーフからユニオンスクエアまで全行程のパウエル・ハイドラインに乗車。
そして、再びユニオンスクエアから、今度はパウエル・メイソンラインという別ケーブルカーで、再びフィッシャーマンズワーフを目指しました。
f0181488_616186.jpgf0181488_6161888.jpg
パパさん、落ちますよ・・・。
トータル昨日も含めて全3ライン(カリフォルニア、ハイド、メイソン)、4回乗車。
1回$5とケーブルカーはお高いので元が取れてしまいました。

フィッシャーマンズワーフでは、屋台を見たり、アシカを見たり。
f0181488_6221224.jpg
f0181488_6223317.jpg


11時近くなり、朝はお腹が空いていないといったパパさんも、レストランを見る度に覗き始めたので、
今度は、アンティークな路面電車でフェリービルディングに移動しランチタイム。
ランチは、こちらSlanted Door
f0181488_6265513.jpg
f0181488_6271037.jpg


ベトナム料理を食べたことがないといっていたがこちゃんも満足してました。
写真にはないのだけど、あとは春巻きも頼んだね!
大人気レストランだけあり、いつも敬遠していたので、私もここはまだ2度目。
でも、前回よりも美味しく感じましたー☆味付けが、家庭では真似できなそうな、レストラン的美味しさっ!
さすが、英語学校の先生Jがおススメするだけのことはあります。
ちなみに、ここのトイレは、超キレイですよ(小ネタでした)。

ランチから、がこちゃんと私は白ワイン、パパさんはビールで。。。親子ですから( ̄∇ ̄;)
(あ、ここで夫くんの存在に気がついてくれた人、ありがとうございます。彼はこの日も自宅仕事でした。)

フェリービルディングにはACME BREADという有名なパン屋さんが入っています。
クルミやレーズンがたっぷり入ったハード系のパンをこよなく愛するがこちゃん。ここで数点のブレッドを購入。
毎朝、幸せそうに食べていましたよ~。

そうそう、日本ではそういうパンはとっても高いのですって。ACMEで大きなパンを2つ購入して確か$8位。
安さに驚いていました。
(日本の方が何でも安い、と思っていたけど、そうか~、ACMEは安いかぁ。新発見。)

さて、フェリービルディングをブラついた後に向かいましたは、市庁舎!
これまた、今のサンフランシスコ市長が、とってつもなくカッコ良いんですよね。俳優さんレベルだと私は思います。
お顔、みたいですかぁ?Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
こちらです。Gavin Newsom市長

あぁ・・・素敵過ぎる。ヤバイヤバイ。
ちなみに奥様はただいま妊娠されているそうです♪


で、これが市庁舎なんですが、立派ですよね。
f0181488_6383441.jpg


内部も立派ですよ。
f0181488_6391566.jpg



さて、その後、MUNIに乗って、ジャパンタウンという日本街に向かう途中に、火事に遭遇。
f0181488_640335.jpg

f0181488_6405059.jpg


野次馬ファミリーですから、もちろん参加。MUNIも降りました。笑
KRON4が目の前だったので、TV局関係者が行ったり来たり。
f0181488_6415816.jpg


おかげで信号も止まってしまったし、夫くん情報ではジャパンタウンの方まで混雑が続いているということだったので、予定を変更し、私のお気に入りクリシーフィールドに向かうことに。夫くんもここだけ合流。

この日もワンこがいっぱいでした。
日本に置いてきた、たくぞを思い出しつつ。
f0181488_6454285.jpgf0181488_64559100.jpg

f0181488_6553124.jpg


ちなみに、たくぞは姉が実家に住み込みで世話をしていたそうです。

さて、その後、夫くんに車で送ってもらった先は~アルカトラズ島

姉夫婦の時に、不覚にも満席(予約不可)という状態でSちんをがっかりさせてしまったので、
今回は1ヶ月前には予約。
f0181488_656337.jpg

f0181488_6562563.jpg


楽しめたかしら??
ちなみに、私は今回は英語テープで挑戦。
ちゃんと道順通りに進めているか不安でした。。。←そのレベルかいっ!?

帰りはMUNIで帰宅。
途中、ワシントンスクエアで。
f0181488_6584194.jpg


マリリンモンローが結婚式をあげた教会だよ~。

そして、この日はお家ごはん。
どんなに美味しいレストランでも、毎日外食続きだと感覚もマヒしてくるでしょ?

でも、とっておきのスパークリングワインをあけて、乾杯♪
夕ご飯メニューは、せっかくだから日本でなかなかお目にかかれないものを、と思い、
ビーツのスープに、スイスチャードのおひたし、そして、前日Whole Foodsで購入したメカジキ(だっけ?)を、確か・・・ソテーで食べたんだっけかな?

さて、明日なのですが、サンフランシスコを離れます。
ヨセミテに向かいました~。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-07-03 09:36 | FAMILY
6月上旬、私の両親がSFにやって来ていました。その模様をようやくUPです~ヽ( ̄▽ ̄)ノ

4月下旬から大流行していた豚インフルを恐れつつやってきた我が両親。
5月には「8月に延期してもいいか?」という電話まで来たものねー。
↑もちろん却下。既にホテルやレストランを予約しているんだからっ!!と半分脅し。
可哀相なパパママ・・・。

【1日目】
11時半(AM)着のJALでやって来ました。めんそ~れ~~♪じゃない、Welcome~♪♪
空港まで夫くんと車でお出迎え。
お約束のくねくね道、ロンバードストリートを通りつつ(紫陽花がキレイだったねー♪)、我が家着。
たんまりのお土産をいただきまして、ほっと一息ついた後。

姉夫婦が来た時には、到着日はお昼寝だったので、この後どうするかと聞くと、
パパさんは「じゃあ、ちょっと寝ようかな。」と。

一方、がこちゃん(我が家では、母はがこちゃんと呼ばれています。ふふふ。)
「ちょっと、近所をお散歩でもしようかしら」といたって元気。
(父は、飛行機内でずっと映画&ワインで過ごしていたようですが(親子ね・・・)、母はちゃんと寝ていたらしい。)

するとパパさんも
「・・・じゃあ、一緒に行く!」と予定変更。
どこに行きたい?と聞くと「ダウンタウン」というので、早速MUNIに乗って3人で街中へ。
夫くんは、一人、家で仕事してました。(あ、昼寝してた??)
f0181488_4485182.jpg


ユニオンスクエアでパチリ。

Macy'sやニーマンマーカス、ウエストフィールドといったデパートを1時間ばかしウロウロしましたが、
(ダウンタウンと言うと、デパートしか浮かばない・・・。)
でも、デパート巡りは男女で好みが違うから、がこちゃんは楽しげでしたが、パパさんヒマそうでした。笑

夕方近くなり、3日間フリーパス($18で、MUNI、ケーブルカー乗り放題)を事前に購入していたので、
せっかくならケーブルカーに乗ってみよう!と、比較的空いているカリフォルニアラインで帰ることにしました。
がこちゃんは、初・ケーブルカーです。(父は仕事で何度かSF経験あるみたい。)
f0181488_4574776.jpg

写真を撮る父を写真に撮る娘。

このカリフォルニアライン、観光地のフィッシャーマンズワーフとかには行かないので結構空いているのですが、この終点駅から1ブロック歩くだけで、我が家御用達のWhole Foodsがあるのです。
Whole Foodsといったアメリカスーパーも、料理をするがこちゃんには面白いだろうと思い寄り道。
ここで明日の夕ご飯の買出しをし、夫くんに迎えに来てもらい、帰路に。

そして、ちょっとおめかししまして、今晩のディナーにと出かけた先は、じゃじゃじゃん!カリフォルニアに来たからには、のChez Panisse(シェパニーズ)。
レストランを夫くんが予約してくれていたのです。やるな、夫くん☆
いつから予約していたのかしら。。。
f0181488_5103555.jpg


シェパニーズが、どんなにすごいレストランか、という私のウンチクは聞き流されつつ(車の中ではほぼ寝てました、我が両親)到着。
私たちもランチでカフェ利用はあるのですが、レストランは初めてなんです。ドキドキ。
1週間メニューが既に決まっています。
この日のお肉料理はウズラだったのですが・・・2皿はお魚に変更してもらいました。

さて、この日のメニューは、
Vegitable antipasto with prosciutto and soppressata
(野菜の前菜 with 生ハムなど)
Monterey Bay calamari with hot pepper,breadcrumbs,and orecchiette
(モントレー産イカ)
f0181488_5144884.jpgf0181488_51516.jpg

(く・・・暗くて見えない・・・。)

こちらがメイン。
Grilled Wolfe Ranch quail with greens,polenta gratin,and porcini mushrooms
(ウズラ)
とお魚・・・。既に何のお魚か覚えが・・・。
f0181488_5261846.jpgf0181488_5263029.jpg

(一層、見えない・・・。)

デザートは
Red Cloud apricot crostata with burnt caramel ice cream
(アプリコットのタルトとキャラメル味のアイス)
f0181488_5281015.jpgf0181488_5282472.jpg

(あ、少し見えた。笑)

でした。
これがですねー、写真の写りは全くもって良くないんですが、

とっても美味しかったんです(〃∇〃)

以前、ランチで来た時には、実はそれほど感動するほどではなかったのですが、
今回、いただいたお料理はどれもこれも優しい、一口食べるごとに美味しい~と思ってしまうお味。
父も「ここの野菜は美味しいなぁ~!」と絶賛。
両親が来ている間、有名どころのレストランを巡ったのですが、夫くんもその全てを総括しても
「ここのカラマリは美味しかった」と言っていました。

やっぱり美味しかったか、シェ・パニーズ!!
前回は、私たちの体調が良くなかったのかも、と思い直してしまうくらい。
両親世代には、量が多すぎるんじゃないかという私の心配もよそに、皆完食。
ワインも1本あけちゃったね!
f0181488_5332649.jpgf0181488_533419.jpg

こんな緑でかわいい雰囲気もアメリカらしく。
やっぱり素晴らしいレストランでした。あー、また行きたぁいーー!!

その後、夜のツインピークスで夜景を堪能。
だけど、父いわく、
「不況だから、光が少ない!!」とのこと。
だいぶ遅かったからね、仕事している人も少ないのでしょう。
で、ようやく本日の予定終了で就寝。時差ボケもなく爆睡だったようでした。

1日目から元気に動き回りましたが、翌日もSF市内観光続きまーす。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-07-03 00:37 | FAMILY

Iron Chef Grill Off!

昔、日本で「料理の鉄人」という番組がありましたよね?
実は、アメリカでも「Iron Chef」という、全く同じ番組があります。フジTV監修だと思いますけど。

先週、SFのフェリービルディングで、SF市内の著名なレストランのシェフによる「Iron Chef」対決がありました。
参加したのは、この4名。
Andrew Swallow(Mixt Greens
Elizabeth Falkner(Orson
Taylor Boetticher(Fatted Calf
Mark Sullivan(Spruce

こんな感じでインタビューを受けつつ。
f0181488_3283484.jpgf0181488_3292869.jpg

テイスティングはファーマーズマーケットに出店している人が行っていました。

私はというと、ずーっと見ていたわけでなく、一人買物しつつ覗いていたので勝敗がわからなかったのですが、12時半から、彼らの作ったミニバーガーがなんと$2で食べれるという情報を入手。
家で寝ていた低血圧夫くんに電話してこの話をすると、のそのそとやってきました。笑

じゃん。SFの鉄人シェフのバーガー。
f0181488_3333657.jpg


誰がどのバーガーか・・・微妙ですが、ひとつはSpruceを選びました。今、ちょっと気になるお店だったので。
一人1個しか買えない上に、その時に出来上がっている人のものしかもらえないので、選ぶ余地はあまりなしでした。ひとつは、フォアグラソースのバーガー。ひとつはオーソドックスな味だったような。
夫くんはオーソドックスバーガーが美味しかったようです。確かそれがSpruceだよ。

もちろんテイスティングの審査員には、ちゃんとこのようにキレイにサーヴされていましたよ!
f0181488_3365581.jpg



この日は、猛暑の上に、SF最大のお祭りPRIDEの週末でもあったので、フェリービルディングは大混雑。
お目当てのレイニーチェリーもあまり出回っていなくて、ちょっとしか良いのが買えなかったけど、
面白いイベントに遭遇できたので良しとしましょう(^^)
彼らシェフのレストランも全部気になるー♪
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-07-03 00:36 | TOWN
サンフランシスコのノースビーチ(イタリア人街)にあるワシントンスクエアという公園に面したSaints Peter and Paul Church(聖ペテロ&パウロ教会)
f0181488_13102488.jpg


横から見るとこんな感じ。周りに高い建物がないから目立ちます。
でも、目の前の坂の方が気になりますね。笑
(我が家は、毎日、この坂の向こうからバスに乗って通勤通学しています。)
f0181488_13153815.jpg


そして内部には壁画がありました。
f0181488_13161836.jpg


この教会、マリリンモンローが結婚式をあげた教会だそうです。
モンローは、1951年に野球選手のジョー・ディマジオと結婚しました。2度目の結婚だったかな?その時にこちらであげたそうです。(SF市庁舎でも、マリリンモンローが結婚しにやって来たと言っていました。)
その後、日本に新婚旅行にも訪れましたが、残念ながら、9ヶ月程度しか続かなかったそうです。

このワシントンスクエア。
いつも中国人が太極拳をしていたり、ほぼ下着姿の人が日焼けを楽しんだりしている、
とっても賑やかな公園なのですが(*^^*)今日はいつにもまして賑やか。
公園内には露店まで出ていました。
この日は、ノースビーチ祭りで、まぁ一種のイベントがありました。
我が家も夫くんとテクテクお散歩。
(イタリア人街だし、美味しいピザに遭遇できるかもという甘い期待を抱いて出動!!)
人がいっぱいでした。
f0181488_13265645.jpgf0181488_13271087.jpg

夫くんが匂いにやられたBBQ。でも我慢。あら、珍しい。←ピザを食べたい一心だったようです・・・。
f0181488_13281830.jpgf0181488_13283037.jpg

f0181488_13302174.jpg


f0181488_13304532.jpgf0181488_13305872.jpg

この商品知ってる。
驚異の吸収力なのですが、果たしてそんなに吸収力のあるタオルが普段必要なのか?と自問自答で購入断念。
道路に絵を描いている人々も。出来上がりが楽しみですね♪

そして、つい試食して買ってしまったもの。
f0181488_8142112.jpg

サワークリームに混ぜるだけで、美味しいチップのディップが出来上がるという優れもの。
夫くんはガーリック味、私はアンティチョーク味が気に入り2つ購入。
日本では、こういうディップはほぼ食べなかったのですが、ここではコーラ片手にトルティーヤチップをバリバリ。アメリカ人体型への危険信号、既に黄色信号かも。。。

ちなみに、美味しいピザには出会えず。
ピザ投げ選手権もやっているという情報を入手していたのですが、詳細わからず。残念でした。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-06-28 13:14 | TOWN
先日、バークレーのFourth Streetを散歩していた時のこと。
f0181488_0585329.jpg


緑が眩しいですねー♪

夫くんがいつもの通り、
「アイスが食べたーい」とつぶやいた。
お出かけすると毎回です。

ピザ、アイス、イカは夫くんの3大大好きFOOD。

えー、着いたばかりじゃん!!と思うも、運悪く(?)アイスクリーム屋さんを発見してしまった。
でも、これがこれが、すっごーーーーーーーーーーく美味しかったんです☆

こちら。Sketch Ice Cream
f0181488_122511.jpg


かわいい外観ですねー。軽井沢のようです。
(店内は写真撮影禁止)

我が家はソフトクリームMIXを。
f0181488_171823.jpg


確かこの日は、ストロベリーとバニラ?

なんでこんなに美味しいの?と思ってしまうくらいに美味しい。
最初「えー」と言った私でしたが、ちゃっかり半分ペロリ。
(もうひとつ頼めばよかった・・・と夫くんは思ったに違いないです。)

材料もこだわりのものを使用しているよう。
いやいや、皆さん、是非ともお近くにいらした時には訪問してくださーい!
全体的にさっぱりなお味。これからの季節には良いと思います♪
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-06-21 00:59 | CAFE
カストロにあるミッションドロレス教会に行ってきました。
サンフランシスコ最古の教会で1791年に完成されました。
外観は・・・、これがとても目立ったので写真に収めたのですが、残念ながら最古の建物はこの建物の左隣の白い建物でした。
f0181488_1227513.jpg


ごめんなさーい!HP内のOLD MISSIONで見られますのでご興味のある方はどうぞ。

最古の建物は、ミッション・サンフランシスコ・デ・アシス(Misión San Francisco de Asís)。
内部はこのようになっています。
f0181488_12313377.jpg


f0181488_1232040.jpg

f0181488_1233446.jpg

f0181488_12335841.jpg


前方には、中央、両サイドに彫刻が。メキシコから運ばれてきたそうです。
(中央祭壇のものは1796年に、サイドのものは1810年に運ばれてきました。)
天井が変わった模様でした。一瞬、箱根の寄木細工を思い出しましたが、これはOhlone Indianのデザインで植物染料でペインティングしているそうです。

続きまして、バシリカ風教会堂へ向かいます。
f0181488_12464992.jpg

右手のドアに入りますよ。
f0181488_12475377.jpg


大きなホールのようでした。
1906年の地震で、ミッション・サンフランシスコ・デ・アシスは耐えたものの、
こちらの教会は耐えられず、現在のこの建物は1918年に建てられたものだそうです。
こちらの教会はステンドグラスがとてもキレイでした。
(すみません、教会の静けさにひたってしまったため、これしか写真を撮らなかった模様・・・。)

墓地もありました。
f0181488_12563292.jpg

重要な人たちも眠っているそうです。

一度行ってみたいと思っていた教会だったのですが、結構あっさり見終わってしまいました。
でも、クリスチャンの方とかは興味があるのではないかと思います。
ちなみに、入場料は$5で、パンフレットは外国語訳が5~6種用意されていますが、残念ながら日本語訳はありませんでした。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-06-20 12:28 | TOWN
Joseph・Schmidt・Confections(ジョセフ・シュミッツ・コンフェクションズ)
1983年にイスラエル生まれのジョセフ・シュミッツさんがSF市内にOPENしたチョコレートのお店です。
f0181488_937396.jpg

カストロのミッションドロレス教会に行く途中に寄ったのですが、残念ながらこちらのお店、6月末で閉店だそうです。今の世界的な不況のせいですね、きっと・・・。
f0181488_9441559.jpgf0181488_9443128.jpg

店内はとても小さかったです。
そして、全商品半額になっていました!!おー・・・。

ということで、買ってしまいました。
f0181488_9455828.jpg


バラであるチョコレートは、お店のおばさんが入れてくれました。サービスですね♪
散歩中に既にひとつ食べちゃいましたが。へへへ。
ゴールデンゲートブリッジが描かれた箱はいかにもサンフランシスコらしく。
この箱の絵、ひとつひとつ手描きですよ、これ。全部微妙に線とか異なりましたもの。

せっかくですので、是非、お近くにお寄りの方は行かれてみてはいかがでしょうか?
トリュフ、美味しいですよーー♪♪
ちなみに、ここの紙袋を持ってカストロをふらふらしていたら、雑貨屋、ペット洋品店等、入る店入る店の店員さんに必ずといっていいほど、このチョコレートネタを話しかけられました。
地元の人にとっても、大きなショッキングな出来事だったに違いないです。

おまけ。
ここらのお店は、必ずレインボーフラッグを。私はこのフラッグ、キライでないです(*^^*)
f0181488_9502973.jpg


そして、本日もワンコをパチり。ハンサム犬でした。
f0181488_9524520.jpg


木につながれているようですが、実はつながれていません。
ちゃんと待つようにしつけられているんですね。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-06-20 09:39 | TOWN
f0181488_854481.jpg


ある晴れた日の午後、てくてくとカストロをお散歩。
来週、サンフランシスコでPRIDEパレードが行われるため、街中はレインボーフラッグで溢れています。
f0181488_871395.jpg


まぁ、ここカストロは年中レインボーフラッグがいっぱいですけど。
f0181488_892167.jpgf0181488_893443.jpg


さて、今回のお散歩の目的のひとつは、大好きだったブロガーさんがオススメしていたペットショップに行くこと♪
ここです。Best in Show
f0181488_8122329.jpg

カストロストリートに面していてとてもわかりやすかったのに、途中寄り道をいっぱいしたので、若干迷子になりました。ははは・・・。

店内もレインボーフラッグ。さすがカストロのペットショプですね。
f0181488_8151822.jpg

お菓子もかわいー☆☆
でも、たくぞは小麦粉系が嫌いなので、クッキーとか食べないんです。
f0181488_818262.jpg


お洋服も「I LOVE MAMMIES」「I HAVE 2 DADDIES」といった、カストロでしか見ないお洋服がいっぱい!
やばい、全部欲しい~!!と悩みつつも、最初に「コレ欲しい!」と思ったものを購入することにしました。


じゃん。こちらです☆
f0181488_8232049.jpg


レインボータンクトップ。XLとXSサイズです。

たくぞくん、しょっちゅう、りのちゃんママさんからおもちゃやお洋服をもらっているので、
たまには、たくぞくんからも♪
りのちゃんはラブラドールレトリバー、たくぞはヨークシャーテリアなので、このサイズになります。

お店のおじさんに「ラブラドールはどのサイズかなぁ?」と聞いたら
「ラブラドールは洋服なんか着ないよー。着るのは小さな犬だけだよ!」と言われましたが・・・。
がさごそ物色していたら、XLを発見。
「これはジャストサイズじゃない??」「うん。まぁ、これならいいかな。」とお墨付きをいただきましたので、多分大丈夫!

2匹が、この派手なレインボーの洋服を着て一緒に歩いている姿を想像し、一人ウケてしまいました。
たくぞも、りのちゃんも、気に入ってくれるかしら・・・?レインボーカラーだけど・・・。( ̄∇ ̄;)

日本のママさんたち、到着をお楽しみにぃ~。←いつになることやら。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-06-20 08:06 | FAMILY