SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:RESTAURANT ( 65 ) タグの人気記事

最初で最後であろう・・・Palace HotelでSunday Brunchをいただきました。
f0181488_10524793.jpgf0181488_10532461.jpg


ホテルもサンフランシスコで最も古く、1875年建造の歴史的文化遺産としても価値あるホテルなのですって。そして、なんと言っても、このホテルの一番の見所はこのホール。
自然光を上手に取り入れた、優しい雰囲気のホールで、ずーっと天井を見ていたくなる感じです。
ここでブランチがいただけてしまうのだから、夫くん、一度は挑戦してみたいと思っていたようです。
(はい、私たちヒヨッコには「挑戦」です。)
f0181488_1054221.jpg



シャンパンはどれだけでもどうぞー♪
f0181488_113966.jpg




そしてバッフェの種類も、ちょいとそこらのものとは違い、軽く50種類は超えるでしょう。
お寿司、お刺身、もちろん卵料理はその場で調理、ローストビーフだって、何がなにやら、
とにかくいーーーっぱい!!
f0181488_114810.jpgf0181488_1142188.jpg

f0181488_114542.jpgf0181488_115641.jpg

f0181488_1152145.jpg

f0181488_1162977.jpg

f0181488_1164691.jpg

f0181488_117158.jpgf0181488_1171391.jpg

全種類制覇は最初から諦めざるを得ませんでした。
ちなみに我々のBEST1は、地味にスープでした。笑

JAZZの生演奏と一緒に優雅な時間を~♪
f0181488_117299.jpg



是非、大人な方に味わって欲しいと思いました。
でも、世の中にはお金持ちの方もいて、小さな子供と楽しんでいるファミリーも・・・。
しかーし!!
子供も場慣れしているのか、ファミレスでよく見る光景のように運動会をすることもなく、
大人しくナイフとフォークを使って食べていました。

すごいな、子供・・・。

何はともあれ、良い経験が出来ました。
お父さんとお母さんにもSFに来た時には連れて行ってあげたい!と思ったのだけど、
日曜はSFにいないのだよねー・・・。残念。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-05-22 10:52 | RESTAURANT
先日、ランチにJapantownにほど近い場所にある「bushi-tei」に行ってきました。
f0181488_1021038.jpgf0181488_1025281.jpg


お友達が「美味しいから行ってみてー!」と言ってくれていたレストランだったので嬉しいナ♪とワクワク。
でも、後で何でランチからこんな贅沢なレストラン??と夫くんに聞いてみたら、
「休日だけど仕事でどこにも連れて行ってあげられないから」との答え。

・・・ひそかにジーン(T-T)
そうそう、この頃は夫くん、休日&睡眠返上で働かされていたのでした。

さて☆
開店すぐに行ったからか、お客さんは私たちだけ。
帰るまでにも2組しか来ませんでしたが、好感の持てるお店だったのでUP~♪
前菜とメインをオーダー。
夫くんは、サラダといわゆる日本のトンカツをオーダー。
f0181488_1055388.jpg

f0181488_106616.jpg


夫くん、トンカツ絶賛してました。
(豚インフルが表沙汰になる前の出来事です。笑)
そこまで絶賛するなんて、私の揚げ物技術がまだ未熟なんだろうなーと実感。ぐっ・・・(ρ_;)

私はベジタリアンなスープとホタテのパスタを。
f0181488_1010748.jpg

f0181488_10102230.jpg


スープは、ポタージュだと思うのですが、日本の「純連」のラーメンみたく、オイルが上に薄くあり、いつまでも熱々なスープ。これが、ベジタブルonly?と思うほどの美味しさでした。
パスタも満足のいく優し~いお味でした。

私はランチ後に仕事もないので、昼間だけどワインをオーダー。
ウエイターの人のオススメをいただいた気がするのですが(既に記憶が曖昧。おいっ!!)、
2種の試飲でも太っ腹な量をサーヴ。
ありがとうございまーす☆

その後、電話でそのウエイターさんが、オーナーだかエライ人と電話で話していたのですが
「バタリーなワインってどれなの?」という質問(私達がした質問です。笑)。
アメリカ人だとサービスとしてチップを払っているし、
「なんだよ、知らないでススメたの??」と思っちゃうかもしれないのですが、
私的にはそういう知識を増やそうという努力の姿が、とっても好感が持てました。ははは。

デザートは2人でシェア。チョコフォンダンです。
f0181488_1019234.jpg


美味しかったですよ。

あ、っと。
忘れていましたが、パンも自家製なんですって。チョコクロワッサンが美味しかった!
f0181488_10201953.jpg



このサンフランシスコのジャパンタウン周辺は、名前からして日本の定食屋さん風(はい。「風」です。)なお店が多いのですが、こういうお店もあること自体が驚きでした。

夫くんの、このお店での最後の一言は

「夜は高いから来れないから。」

がーん・・・。
私も「実は、もうひとつココ近辺で気になるお店があるので行ってみたいのー・・・」とは言えず。


そして、夫くんは仕事に去っていきましたとさ。
おしまい。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-05-22 10:02 | RESTAURANT
美味しいココナッツな味のカレーが食べたいぃぃぃ・・・( p_q)エ-ン

と、本当に本当に、長~~い間思っていたところ。
(だって、Whole Foodsで、レトルト食品までトライしちゃいましたもの!まずかったけど・・・。)

PACさんとのランチで、その希望がとうとう叶えられました053.gif
欲求が以心伝心で伝わったのか、PACさんだから察してくれたのか。笑

Osha」というUnion St.にあるタイ料理のレストラン。
f0181488_10125848.jpg



店内もとーってもオシャレです。
f0181488_10142765.jpgf0181488_10144467.jpg


2人でシェアでオーダーしたものは、
PACさんオススメのパンプキンカレーとPad Thaiと呼ばれるタイで定番のヌードル。
あ、韓国料理のチャプチェに似ているかも。
f0181488_10173125.jpgf0181488_1017525.jpg


かぼちゃは、日本のように甘いもの、というよりも「普通のお野菜」として使っているような気がしました。
かぼちゃの甘さはほぼなかったのです。
何はともあれ、私の求めていたココナッツなカレーで、それはそれは大満足☆☆
まろやかぁぁぁなココナッツ味の中に、カレーの風味が隠れていて。優しい優しいカレー!
Pad Thaiも大好きな味。
ここは是非ともリピなお店になりました。

タイコーヒーもとーっても甘いんだけど、それがまた良いのです~ヽ(=´▽`=)ノ
コーヒーはブラック派の私ですが、このコーヒーは全然アリです。
f0181488_10214782.jpg


温かい飲み物が苦手で、どんなに寒い冬でもカフェではアイスコーヒーをオーダー、それにたっぷりのお砂糖とミルクをいれる我が夫くんには、BESTに違いない飲み物でした。

また行きたくなっちゃった・・・。
でも、いつも空いているように見えるのは気のせいかなぁ。笑
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-05-15 10:13 | RESTAURANT
我が家から日の入りが見えました☆
と、最初に素敵な夕焼けを見せときつつ。
f0181488_7132195.jpg



夫くんが数ヶ月前から「行きたい!」と言っていたレストランへ。
その名も「THE STINKING ROSE
f0181488_7133667.jpgf0181488_714982.jpg

訳すと、臭いバラ。

 I could see sunset.
 At first I gave you a nice view picture.
 We went to a restaurant which my husband had wanted to go since a few months before.
 The restaurant is "THE STINKING ROSE". It is translated as “KUSAI BARA” in Japanese.

にんにく好きな我が夫くんの希望が叶えられました。
というのも、臭くなることは百も承知なので、周りの人に迷惑にならない・・・とすると、金曜夜か土曜のみしか行けません。
だけど、最近、土日も仕事がちょこちょこ入ってしまっていた夫くん。
ようやく行けたのですねー。

 My husband(Garlic lover) wish was fulfilled.
 If we eat Garlic meals at weekdays, we would give our friends trouble from our bad breath.
 But recently he had had to work in weekend. We went to there finally.


アメリカの生ゴミ袋のCMで
「STINKY,STINKY,STINKY!!!」と、耳に残るリズムでこのフレーズを歌っているCMがあるのですが、
ついつい、私も歩きながら、
「STINKY,STINKY,STINKY~♪♪」と。

すると夫くんから
「STINKYは絶対に人に向かって言っちゃダメだよ、軽蔑の言葉だからね」と注意が・・・( ̄ω ̄;)

はーい、気をつけます。STINKY・・・

 In US there is a garbage bag CM whose song is sung "STINKY,STINKY,STINKY".
 I song "STINKY,STINKY,STINKY~♪♪" unconsciously.
 And then my husband told me that "STINKY" was scornful word and you shouldn't say to people.
 I'll be careful.


f0181488_7262030.jpgf0181488_7263240.jpg

ガーリックパンにガーリックオイルをつけて。
そして、アサリのガーリックスープ。


ガーリックオイルはぬるめ。ガーリックもベタッって感じ。
看板メニューらしいのだけど、これ美味しいのかしら・・・???
そして、オーダーした中では、私が一番気に入った熱々のガーリックスープ。
でも、油たっぷりで、全部飲みきるのは不可能だと思います。「小」サイズを選んだんですけどね。

 Garlic oil with Garlic bread and Garlic soup with clam.
 Garlic oil is body temperature and Garlic itself is not very good.
 This menu looks like recommended, ...but is this good?
 My favorite menu was Garlic soup! It was very hot.
 I ordered small size, but it is very oily, so you couldn't eat it completly.


f0181488_7291685.jpgf0181488_7292773.jpg

「お肉が食べたいのっ!!」という夫くん。
いつも食べさせているのに・・・。この間の牛さんのことをもう忘れたのか!?
こちらは、ステーキというよりも、煮込みのようで、とろとろだったそうです。
(私は食べてないのでわかりません。)
ポテトもガーリック味で、こちらは普通に美味しかった。

カニは、クラステイシャンのカニよりも輪をかけて食べにくい。笑
そして、ガーリック味。

 My husband said "I want to eat meat!!!"
 I served him meat every dinner...Did he forget meeting pretty cows in Seattle?
 This is not steak, but stew, so very tender.
 (He said. I don't know the fact becouse I didn't it.)
 Potate's taste was garlic too, it was delicious.
 Eating this crab was more difficult than Crustacean's crab.
 Of course it's taste was garlic.

以上。笑
一応ガーリックを食べるので、元気になるかもしれませんが、
翌日まで残る臭さとこのくらいの味かぁ・・・と考えると、うーんうーん・・・。
夫くんの採点は「65点」とのことです。ははは。

 I think eating garlic helps our body vitality, but we would have bad breath till next day.
 My husband's mark of this restaurant is 65! hahaha!!
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-04-28 07:33 | RESTAURANT
皆さま、ご存知の「Cheesecake Factory
ここサンフランシスコには、Macy'sの一番上のフロアにあります。
 You know , Cheesecake Factory , it is placed in Macy's top floor.

f0181488_948019.jpg



学校の女の子のほとんどが、国籍問わず、みな大好きなので、時々行きます。
今回は、ランチ終了後だったので、デザートだけ。
3人で2つのケーキをシェア。
ひとつは、私の希望を聞いてもらいゴディバのチョコチーズケーキを。
そしてもうひとつは、定番のオリジナルチーズケーキ。
f0181488_9482182.jpgf0181488_9483428.jpg


この歳になっても、まだこんなに甘いケーキを受け入れられる自分の体に感謝(‐^▽^‐)
甘い甘いアメリカンケーキのさらに上行くゴディバチョコの甘さ。
大人の味~♪←もちろんウソです。極甘です。
 
 Most girl students( regardless of nationality )of my English school love there ,
 so I sometimes go there.
 That day when we went there was after lunch , so we ordered only dessert.
 I shared with two my friends two cheesecakes.
 One cheesecake's taste was GODIVA chocolate which I wanted to eat ,
 the other was original taste.
 I could eat such a sweet cake for my age , so I appreciated my stomach.
 GODIVA chocolate one was sweeter than ordinaly American's cake.
 It's taste was for adult!?


海沿いではないですが、さすがサンフランシスコ。
カモメもここまでやってきます。
f0181488_9485359.jpg



 This place isn't along the sea , but as might have been expected SF!
 Some sea gulls came here.

ここは、学校の先生いわく、典型的なアメリカン料理らしいです。
というのは、量が多いっ!!
一皿を2人シェアできるくらいの量です。

残念ながら、小食アジア人。案の定、全部食べれませんでした。

いつも混んでいるけど、是非おためしあ~れ!

 My English teacher said to us that it is a typical American restaurant.
 Because the portion is very big!!
 We can share with two persons in a dish.
 We regretfully didn't eat our cakes completely.
 Because we , Asian , are small eater.
 Everytime it is very crowded , but please go there to try very sweety cakes!!
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-04-18 10:12 | RESTAURANT
前日の「CHAYA」で満足いくまでお寿司を堪能できなかった夫くん。
少しお寿司をつまんでしまったこともあり、余計に翌日もお寿司熱は下がらず。

そこで、「SAKANA」に向かいましたが、残念なことに日曜ランチは休業。
夫くん、ARTY(美容院。サンフランシスコ在住の日本人はほぼ皆そこでお願いしていると思われます。)のお兄さんにススめられたJAPANTOWN内の「TAKARA」を思い出し、そちらに行くことに。

こちら。
f0181488_11231184.jpg



夫くんのオーダーした握り。$18くらいだったかな?
f0181488_11233132.jpg



私のオーダーしたカリフォリニアロール。$14でした。
f0181488_11234940.jpg



特に期待をしていなかっただけに、普通のまともな美味しいお寿司が食べれて大満足。
寿司カウンターもちゃんとありました♪♪

お味噌汁は・・・な味でしたが、お寿司は良いと思います。
家の近くにこういうお店があって良かった。スーパーも同じモール内だし、これからは買出し前後に寄れそうだわ★

とりあえず夫くんのお寿司熱も下がって良かったです。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-04-10 11:30 | RESTAURANT
さて、ディナーは「CHAYA」にて。
f0181488_9171123.jpg

f0181488_917252.jpgf0181488_9173798.jpg

ベイブリッジを眺めながらいただける素敵なレストランです。
こちらのレストラン、葉山の日影茶屋の姉妹店なんですよ♪
ここのお菓子、大好きでしたー!!

f0181488_9205895.jpg


景色が良いと、ワインだってより一層美味しく感じるというもの!
Chardonnay Acacia '07 Carnerosと
Sauvignon Blanc Rutherford Ranch '07 Napaをいただきました。

さて、どうしてここを選んだかといいますと、
夫くんの「お寿司が食べたいっ!!」欲求がとうとう頂点に達したため、
お寿司が食べれるレストランを探していたところ、ここを発見。

寿司カウンターもありますよ。
無類のイカ好きの夫くん、握りではイカを当然のことながらチョイス。そしてサーモン。
上記に加えて、カリフォルニアロールもオーダー。
で、出てきたのはこんな感じ。
f0181488_9264765.jpgf0181488_927328.jpg


普通に美味しかったのですが、イカ好きには、このイカでは満足行かなかった様子。
「期待していたイカじゃない・・・」と食べる前から若干、否定気味( ̄ー ̄;)まぁまぁ・・・
さすがの茶屋さんだけあって、お値段も良いですが、この景色ですしね~。

メインとデザートはそれぞれオーダー。
f0181488_9334896.jpgf0181488_934238.jpg

f0181488_9343975.jpgf0181488_9345057.jpg

f0181488_9352276.jpg



このチョコレートケーキが美味しかった~(〃∇〃v)
中からとろろんとチョコレートがっ♪

あっ、と。デザートから感想を述べてしまいましたが、私はお魚とラビオリを。
夫くんは、豚だったと思います。
(既に、数週間前の出来事なので、だいぶ忘れてしまっています。やはり、ちゃんとUPしていかなければいけないなぁ・・・。反省。)
お料理は、特別に「ここ、すっごい美味しい!!」という感じではなく、
普通にこのレベルのレストランのお料理だったら、出してもらいたいな~☆という感じでした。
って、エラそうかしら?えーん、ごめんなさい・・・。



そーしーてー。
後日。お友達Kさんとランチで再来訪。
何だかんだ言って、気に入った!?笑
f0181488_9442713.jpgf0181488_9444156.jpg

Chaya chopped saladとPrime NY steak sandwichを2人でシェア。

サラダは、スモークサーモンやチキン、オリーブ、そして盛り沢山のお野菜のサラダ。
女性でも食べやすいサラダで、結構美味しい。
サンドイッチは、Kさん大絶賛☆
お肉も柔らかく、そして、甘いソースが日本ではなかなか味わえないお味なんだけど、日本人も大好きな味。
アップルソースかなぁ?
うむ。
ここは、モノによっては、かなり美味しいお店だと思われます(* ̄∇ ̄*)
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-04-10 09:54 | RESTAURANT
ナパを少し北上したところにあるCalistoga(カリストーガ)は温泉保養地なのですが、
この間、お友達ファミリーと一緒に1泊2日の旅行に行ってきました♪

仲良くしてくれていたCちゃんの日本帰国が決まり、最後にCちゃんママと弟さんがSFに遊びに来ることに。
「ママさんがナパに行ってみたいのだけど、車がないからな・・・」とCちゃん。
えー、そんな車ぐらい私が出すよ~!と。
(正確には、「夫くんが。」ですが。ほほほ。)
ということで、夫くんも交えて5人でワイナリー&スパ旅行に。

当初、日帰りの予定だったのですが、Cちゃんホストマザーが
「ナパに行くなら、私たちのスパに泊まればいいわよ!お友達も一緒に泊まりなさいな!」と素敵な提案をしてくれ、ただ車を出すだけの予定だった私たちですが・・・
お言葉に甘えさせていただき、カリストーガで1泊させていただくことに(≧∇≦)

泊まらせていただいたのは、「INDIAN SPRINGS
f0181488_5305524.jpg

f0181488_5311271.jpg


f0181488_5314029.jpgf0181488_5315252.jpg
f0181488_532462.jpg


f0181488_545798.jpg


大きなプールなんですが、温度は日本の温泉とほぼ変わらず。
なので、顔をつけて泳ぐことはできないと思います。
でも、温泉大好き私たち夫婦は、その温度がこの上なく幸せでした。
夫くんも、ビーバーのようにビート版をいっぱい集めて巣を作り、プカプカ浮いて、この上ない極楽気分を味わっていました。
(その写真が面白すぎるのだけど、掲載禁止命令が出たので断念。ちっ。)
源泉がかなり高温で、お水を混ぜているのですが、カリストーガはお水の産地でも有名。
サンフランシスコでもカリストーガのお水が売られています。
ということで、お水が混ざっても、お肌に良いこと間違いなし!
鉱物やカルシウム、塩化ナトリウムが豊富に含まれていて、お肌をなめらかにしてくれるそうですよ。

そして、ここで有名なのは、なんといってもマッドスパ(泥スパ)!!
もちろん体験してきました。

シャワーを浴びてから、この泥の中に数十分。
f0181488_5393588.jpg


ゼラチンのようなゼリーの中にいるみたい。希望でお顔にも泥を乗っけてくれます。
(もちろん希望。毛穴よ、小さくなぁれ!!!)
慢性冷え性の私。足先がじわゎゎーんと温かくなって、腰も温まり極楽気分でした♪
あ、プールは水着着用ですが、このスパは男女別で素っ裸で入ります。

その後、シャワーを浴びて、湯船に数十分。おそらくこれも源泉。
f0181488_5395360.jpg



しかし、待てども待てども「もういいよ!」の合図がなく。
のぼせそうになったので、自らあがり、その後スチームサウナに。

その後、10分ほどキュウリパックをしてもらいつつ、寝ながら休憩。
で、トータル1時間位かな?
私たちは朝イチの午前9時からスパをしたのですが、この泥は毎日交換をしているんですって。衛生的です。
で、朝イチの人が一番風呂?らしい。ヤッター!!

と。
Cちゃん弟くんは、マッドスパで貧血になり倒れたそうです。
湯船の下の方は結構な熱さらしい。私は全然沈まなかったのだけど、弟くんは沈んでいってしまい、相当熱くて我慢してたみたい。ふふふ。
裸の付き合いをしたからか(介抱したからか?)、夫くんとCちゃんの弟くんは一回り位年齢が離れているのだけど、結構仲良くなっていました。微笑ましい。

ホテルのお部屋写真も。
f0181488_5474829.jpg


アメニティはロクシタンでした。贅沢☆

そして、この敷地内で、野生のうさぎ、シカにも遭遇。
うさぎは小さすぎて写真が取れなかったのですが、シカ親子の写真を。
f0181488_549155.jpg

f0181488_5493353.jpg



カリストーガ、すごーいっ!!
サンフランシスコ、本当に良いとこです!!

さて、最後にご飯情報を。
ホストマザーにオススメいただいたレストランで、ディナー、そして翌日のランチをいただきました。
SOLAGE
f0181488_5554239.jpgf0181488_5555462.jpg

かなり素敵な雰囲気のレストランでした。
f0181488_5563760.jpgf0181488_5565775.jpg
f0181488_5571153.jpgf0181488_5572260.jpg

が、暗くてよくわからない・・・。すみませんー・・・。
Cちゃんファミリーはとても仲良しで羨ましくなるくらいでした。
ママさんはステージで歌を歌ってらっしゃっる本格的な歌手でとってもフレンドリー。
(そうそう!Cちゃんの声もかわいいな、と思っていたけど、ママさんの普通に話す声も、とっても透明感のある、居心地の良い声。あぁ、素敵な声を持っている人って羨ましい・・・。)
そして弟くんはお医者様のたまご。
と聞くと、ちょっとドキドキしちゃう感じですが、みんな本当にフレンドリーで、素敵なファミリーに囲まれて、私たちも本当に楽しい時間を過ごさせてもらいました☆

ランチは、リコッタパンケーキを。
f0181488_662836.jpg


ブルーベリーソースで。
リコッタパンケーキと言えばBill's。あれは美味しかったなぁ・・・。

と、のんびり過ごせるカリストーガ。
皆さんもナパを訪れて、もし時間が許せば・・・、是非とも1泊してみてください。
サンフランシスコの街中で過ごす時間とはまた全然違った時間を過ごせると思います。

次回は、ワイナリー巡りを~♪
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-04-05 06:08 | TRAVEL
先日、お友達Kさんが新しいアパートに引っ越しし、お招きいただいたので遊びに行って来ました☆
まずは、ランチをっ!!と選んだのが、このキューバ料理「Paladar」。
トルコ人のお友達Nに連れてきてもらってから、だいぶお気に入り。笑
f0181488_9374414.jpg


キューバ料理って、想像がつかなかったのだけど、
独特な香りの香辛料も使っていないし、辛くもないし、とても日本人好みの味です。
私はタロ芋(?)の揚げたものがとってもお気に入りなのですが、今回は残念ながら出会えず。
今回、オーダーしたのはこちら。
f0181488_9393450.jpgf0181488_9394861.jpg

お友達Kさんはビーフのカレー、私はベジタリアンメニューをチョイス。
バナナの付け合せも、思ったほど悪くなく美味しかった!
そして、このお赤飯のようなご飯。はい、間違いなく、味はお赤飯でした。
日本はお赤飯の時に、もち米を使用するので、モチッとした感じだけど、これはさらっとしたお赤飯といった感じでしょうか。

でも、お赤飯とバナナだけは、ちょっと寂しかったかも・・・。

Kさんのお家は、ダウンタウンど真ん中にあるのですが、それでもそこはサンフランシスコ。
ビルの真ん中にもこんな公園があったりするのです。
f0181488_943972.jpgf0181488_9432257.jpg

f0181488_9442012.jpg


f0181488_9462659.jpgf0181488_9464051.jpg

桜、キレイですー。

さてさて、お宅訪問です。
アパートのロビー。
f0181488_949843.jpg


ホテル??

屋上。
f0181488_9495846.jpgf0181488_950826.jpg

リゾート??

ビルの間から、ベイブリッジも見られました。
f0181488_9505246.jpg



とっても素敵なアパートでした。
私たちが来た時には、こんな近代的なホテルのようなアパートは紹介してもらえなかったのだけど・・・。
不況の影響で、空室が増えているのかなぁ?

お部屋もとても素敵でした。
そして、旦那様が前日に購入してくれていたビアードパパのシュークリームにも感動。感動の連続。

再び数時間居座ってしまった私。
お邪魔しました~。

そして、お家に帰って窓の外を見ると、ピンク色のキレイな夕日。
f0181488_9534991.jpg


・・・まぁ、私のアパートは古いし、寒いし、壁も薄いし、しょっちゅうエレベーターは壊れるし(結構怖い)、雨漏っているし、犬を飼っていいのかいけないのか不明だし、坂の上で毎日大変だし、ガソリンも盗まれたけど(いまだに覚えている)・・・、
でも、キレイな街並みと夕日が見られるから良しとしようヾ( ̄∇ ̄=
雨期も終わったしね~、雨漏りももう心配なしっ!?
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-04-01 09:57 | RESTAURANT
f0181488_827411.jpg


ユニオンスクエアのすぐ近くにあるお寿司屋さんに英語学校のお友達「大勢」で行って来ました。
直帰で家に帰ろうとしたら、「すぐに帰るの!?ユキも一緒に行こー!!」と。
どこに向かうのかわからずについていったら、日本料理屋さんでした。

ランチ時間を少し過ぎていたとはいえ、小さい店に10人ばかりの人間がどどっと入り、
みな何故かカウンター席につきました。
日本でカウンターだと、お寿司を頼まなければ・・・という気になってしまうのは私だけでしょうか・・・?

ということで、私は一応ランチからお寿司をオーダーしてしまいました。
f0181488_8322890.jpg


安めなものを選んだけど、贅沢だわー。
これで$14くらいだったかな??
お寿司をオーダーしたのは、他に韓国人の女の子だけだったかな?
外国人のみんなは、カツ丼とか定食メニューをオーダー。
一気に忙しくなったお店の人は
「こんなに天気が良いんだから、学生さんは外でお弁当とかを食べた方がいいんじゃない?」と。

ははは・・・( ̄∇ ̄;)
「外国の子は、お寿司を握るのとか興味があると思うんです。」
と言ってみたものの、私の隣の子は全く興味なさげ。
あぁ・・・、小心者の私はドキドキ。
あ、味は美味しかったですよ。気分が落ち着かなかったから、ゆっくり味わえなかったけど。

お店の人も忙しさが一段落したら、みんなに話しかけたりしてくれて、ちょっと空気も和やかになり、ようやくホっとしました。
そして
「今度は、空いているのを見計らって旦那と来なね。忙しいと丁寧に作ってあげられないからさっ!」と。

・・・かしこまりました・・・。


その後、韓国人のお友達Gと韓国店巡りに。
そこで購入しました本場韓国キムチ。
f0181488_8424466.jpg


韓国ではとてもポピュラーな会社のものらしいです。
日本の「味の素」や「キッコーマン」みたいなものかな?と勝手に想像。

f0181488_843470.jpg


コクがあって酸っぱくなくて、とても美味しい!のだけど、やっぱり辛いっ!!

夫くん
「辛いーーーーーーーっ」

チビチビ食べましょう。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-04-01 08:45 | RESTAURANT