SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

霧と夕日

家から見えたある日の夕日。
f0181488_3392962.jpg


表現できない色彩でした。長い間眺めてしまいました。

これは、まだ太陽があがっていた時の、ある日の夕日。
f0181488_3412740.jpg


ゴールデンゲートブリッジの向こうは太平洋。この日は、太平洋に沈む夕日がきれいに見えたでしょうね!
夕日がきれいに見えると
「あ、家って北側向きだったんだ・・・」と思い知ります。あはは。

先週前までは、あまり天気の良くなかったサンフランシスコ。厚い雲が覆った日もありました。
f0181488_3435591.jpg



天気の良い昼間はこんなにクリアに見えますが
f0181488_345720.jpgf0181488_3451895.jpg
f0181488_3453867.jpg

f0181488_3455045.jpg



霧が発生するとこんなになります。
f0181488_3464698.jpgf0181488_347640.jpg
f0181488_3471885.jpg


霧も生き物のようですね。
f0181488_3472927.jpg

f0181488_3474415.jpg



自然現象って面白い。
ふと、富山の蜃気楼が見てみたくなりました☆
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-18 03:52 | HOUSE

お家にお花

ゴールデンゲートブリッジをくぐる大きな船。
f0181488_11192766.jpg


大きいなぁ~と眺めていたら。

本当に大きかった!!遠近法を無視した大きさです・・・。
f0181488_11231097.jpg


豪華客船。どんな人が乗っているのでしょうね?

さて、話は変わりまして、タイトル話題です。
お家にお花を飾ると何だか優しい気持ちになりますネ。
春からSFの花屋さん、スーパーにもたくさんの花が並ぶようになり、私もちょこちょこ飾っています。
f0181488_11273624.jpg


これは、ラッパ水仙(daffodil)。この花が出回っていたのは、4月頃だったかなぁ?
これが5束ぐらいで確か$3と安かったので、つぼみの時に購入。1週間ほど楽しめました。

今はこちら。
f0181488_11325843.jpg
f0181488_113384.jpg

黄色いバラです。まだつぼみのものがあるので、咲くのが楽しみ♪

写真は黄色の花ばかりですが、淡い紫色の小さな花(名前を忘れました・・・。涙)やまん丸かわいいガーベラなんかも飾ったりして、小さな幸せ時間を楽しんでます。
花で幸せを感じるようになったということは、私も落ち着いてきたということかな。ははは。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-06-20 11:37 | HOUSE

3月3日

f0181488_7244590.jpg


親戚のおばさんが結婚のお祝いに作ってくれたお雛様。
余談ですが、父にも母にもあまり似ていないと言われる私ですが、
これを作ってくれたおばさまには「似ている!!」とよく言われます。おばさん似なんです。

手作りです。かわいいでしょ?
真ん中の子と右の子が微妙に内緒話をしている感じに見えません?
それぞれのお人形に個性があってお気に入りです。

サンフランシスコに持ってきていて、こちらでもお雛様を眺めることができました♪
ぼんぼり等の小道具は母が買ってくれました。

といいつつ、こっちに来てからずーっと飾っているので、毎日見ています。
そして片付けるつもりもありません。
なので、もし私たちに女の子の子供がいたら、きっとお嫁に出るのがは、私のようにのんびりになるでしょう。ぷぷぷ。

そして、今日のこの日の数十年前は、父母の結婚した日。つまり結婚記念日でした。
多分、今年が結婚して初めて2人で過ごす結婚記念日だったのではないでしょうか?
ようやく子供たちがみな巣立ったので。笑

・・・何かしたのだろうか?
一応リマインダーとして、父母それぞれにメールはしたのだけど・・・。( ̄ー ̄;)
さっぱりCOOLな両親なので、何もなかったかしら?ははは。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-03-04 07:30 | HOUSE

雨漏り

今日はサンフランシスコは晴天☆
太陽を見るのは、とっても久しぶりです。

さて、昨日まで、サンフランシスコでは雨がずーっと続いていて、
今日も外は雨だなぁ・・・家の中も雨だよー・・・なんて思っていたところ。

ん?
状況把握まで10秒ほど。
そして改めて確認。
ん、ん、ん、ん!?


あぁぁぁぁっ!!
f0181488_7373095.jpg



なぬぅぅぅ!!
f0181488_7381243.jpg



家の中まで雨です。
ちなみに雨漏りは「Leak」と言うみたいです。
(英語の宿題中だったので、つい調べてしまいました。)

窓のそばの絨毯はシメシメしていました。
電気ストーブとか電化製品を置いていなくて良かった。

そして、その事実を夫くんに「ちょっと!雨漏りしているんだけど!!」と驚きを交えて伝えたのですが
「えー、あー、ホントだー・・・」という回答だけでした。
賃貸だとこんなものか。

f0181488_7422030.jpg


ここから漏れているらしいのですが、何せ私たちの身長の3~4倍位ある天井の高さ。

まぁ、アメリカの住宅だし、そんなものかと諦めよう(p_;)
大きなどしゃ降りの雨だけは来ませんように・・・。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-02-25 07:47 | HOUSE
いよいよクリスマスが近づいてきました☆
街中にたくさんのツリーが飾られていて、家の近所を散歩していても大きなツリーが飾られている家をたくさん目にします。
f0181488_231794.jpg

ハロウィンのときには屋根の上に大きなパンプキンバルーンを飾っていたお家。家中の窓からリースが見えるようになっていて、ゆうにリースの数は30個を超えていました。すごーい。


我が家でも飾ろうじゃないか!という話になり、私も先々週は色々と下見。
どんなツリーにしようかなぁ?と。

WholeFoodsで売られていた腰丈くらいの植木鉢に入ったツリー。この飾りがついて$35。
f0181488_1564853.jpg

これでもお手軽でいいかも。

ご近所のお花屋さんで売られていたツリーを模した植木鉢。
f0181488_1581750.jpg

クリスマス後もそのまま飾れて、これも気になる。
去年、Qちゃんがハーブでツリーを作っていたものな~。あれ、かわいかったしな~。

そして、近所のChestnut St.にある小学校のツリー即売会のツリー。
f0181488_1595780.jpg

本物のもみの木(多様な種類、大きさがあります。)です。このシーズン、空き地や小学校、公園ではこのような光景をよく目にします。


全て写真を撮って、夫くんと検討。
そして、夫くんが下した決断は・・・

f0181488_241533.jpg

じゃじゃん。本物のもみの木でした。
これで$40位です(木自体は約$30で、これに木が立つような支え、水を飲むための洗面器のようなものがつきました。)。
最後の小学校で購入。

購入した日は、夫くんがツリーをお風呂に入れました。
いや、ホントに。笑

バスタブの中に入れて、上からシャワー。
そして、一晩、バスタブにお水をためて、そこに浸しました。
職場の方から、そういう風にしろ、と教えてもらったらしい。

翌日、バスタブの中をのぞくと、てんとう虫が溺死していました・・・。
可哀相なことをしました・・・。

そして、飾りを一任されたわたくし。
シックにシルバーとブルーにしよー♪と思っておりましたが、
夫くんからゴールドとレッドのクラシックなものがいい、と言われてしまったので、
まぁ、せっかくだからと夫くんの意見を取り入れることに。
(お風呂にも入れてくれたしね。ぷぷぷ。)

そして完成したのがこちら。
f0181488_2135559.jpg


Macy'sやCreate&Barelものぞいたのだけど、オーナメントもひとつ$5位してちょっとお高め。結局は、ほぼWalgreens(薬局)で揃えてしまった。
(クリスマス後のセールで、素敵なオーナメントは来年用に揃えよう・・・。)

f0181488_2163162.jpgf0181488_2164528.jpgf0181488_2165858.jpg
ついでに、これらは空き箱とリボンを利用しての自作BOX。笑
久々の工作。


最後に我が家の仲間たちも一緒にパチリ。
f0181488_2202027.jpg

明らかに自己満足です( ̄▽ ̄*)
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-12-16 02:21 | HOUSE
「姉さん、事件です。」
で始まるドラマがあったような気がしますが・・・。

事件です。

ガソリンが盗まれました(T∇T)


そう。気がついたのは、珍しく時間単位で予定を入れていた忙しくなろうと思われる土曜日の朝。
午前9時には家を出、駐車場へ。
「今日は私が運転する!」と運転やる気満々の私。
鍵OPENボタンをピッ。

んっ?

開かなくてもいいところが開いた?

f0181488_1653274.jpg



あっ・・・
あっっ~!!!!!

と夫と確認。
証拠に写真をパチリ↑。上の写真です。
(しかし、証拠写真を撮っても、何の意味もなさないらしい。せいぜいこのブログ用か!?)

見事にこじあけられていました。
ひどい。ひどい。ひどい。
私でさえ、まだぶつけて傷を作っていないのに!
我が家のほっしゃんに傷をつけたわね!!
(Honda車なので、ほっしゃんと命名。)

腹が立つのは、ガソリンの量を見たところ、半分以上は残っている。
何のためにあけたんだよっ!怒

ガソリンのフタが落ちていないか確認。落ちてない。
犯人はフタが欲しかったのか?
だったら、こじ開ける前に相談して欲しかった。買ってあげたかもしれない。

と騒いだところで仕方がないので、近くのLombard St.沿いのHondaの修理屋へ。
兄さんいわく、修理には半日かかるらしい。
ガソリンのところだけ直せばいい訳ではなく、トランクのほうや前方にも続いているので、
すぐには直せないんだって。
でも、引火の恐れがあるから、フタはした方がいいよと言われ、でもここでは売っていないから、Market St.沿いのHondaのお店に行くように言われる。
既にその時点で9時45分。

実は10時から夫婦そろって、マッサージを予約していた(予定ってそれ!?と突っ込まないように。大切な癒しの時間です。)ので、それはキャンセルはできない。
だって、キャンセル料、満額かかってしまうもの。
ということで、車も心配だけど、急いだところで仕方がないので、マッサージを先に。
結果的には、私の担当の人は初心者でとってもハズレだった。
「今日1日、良くない気がする」と夫くんに愚痴る。

その後、Market St.沿いのHondaのお店でフタを購入。
レジの人に「Why do you need this? 」と聞かれ、
「Someone stole my gasoline.」と答えると、
「Really?gasoline is cheap now.」と。
そして、並んでいたお客さんに、不憫な人たちね・・・という目で見られました。
ううっ。

でも確かに。ガソリンが安い今、何故に盗んだのだろう?
やっぱりフタが欲しかったのか?

ちなみに、フタ代$35なり。
そして、修理代として$300かかることが発覚。
保険も$500を超えた場合に、その超えた分だけ補償のため、・・・自腹修理となりました。

がっかりです。

実は駐車場には、壁ひとつひとつにこんな貼紙が。
f0181488_16293219.jpg

盗まれること前提です。だったら、もっと何か対策を練って欲しい。
でも、ガソリンのところは、どうしようもなくないですか?
何か防御策はあるのかしら?
ご存知の方がおられましたら教えてください。涙


そして、我が家は、何故、たくさんある車の中から、うちのほっしゃんを選んだのかと考え、
隣の駐車スペースが空いているから、作業がしやすかったのでは、という結論に至り、
意味のない抵抗かもしれないけど、
f0181488_16294965.jpg

ガソリン注入口が隣の車側になるように駐車。

なんか余計に目立って前のガラスとか割られそうな気もするが・・・。


最近、私のアパートは物騒です。
まず、洗濯機のカード販売機が壊されました。
洗濯するのに、毎回$2.75かかりますが、洗濯機にお金を入れるわけではなく、カード券売機でまとめてチャージして、そのカードを洗濯機に挿入します。
その券売機を、ものの見事に、コンクリートを壊して持っていこうとしていました。
(アルカトラズ島の脱出を目の当たりにしたようでした・・・)

そして、つい2週間程度前には、数軒のお家のメールボックスが荒らされていました。
幸い我が家は何もされていませんでしたが、目的を持って荒らしたのか、適当に選んだのか・・・。
一応、メールボックスのある場所とカード販売機のある場所はアパート内なので、
駐車場からもアパートの出入り口からも鍵がなければ入れないはず。
うーむ。内部犯行か。

でも、自分もそのアパートに住んでいるくらいだから、カード券売機まで壊す必要はないと思う。自分も洗濯できなくなるわけだし、汚いじゃん(って、そういう問題ではない気もするけど、内部犯行ではない気がする。)。
では、外部犯人はどこから侵入しているのか。
と、考えてみると、まだ短期間しか住んでいない私でも抜け道はいっぱいあると思われる我がアパート・・・。
危険だ。

安全だと言われているパシフィックハイツも、やはりモノ盗りは仕方がないと諦めるのか。
とりあえず、偶然出会ってしまうと怖いので、暗くなってからは一人で家から出られなくなりました。はぁ・・・。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-12-10 16:48 | HOUSE

船便届く。

まだかまだかと待ち望んでいた私たちの船便が、
よぉ~やく、よぉ~やく、先週届きました。

というか、遅すぎるだろっ(-`ω´-)

f0181488_2385880.jpgf0181488_2391125.jpg

家の中がダンボールだらけになっても、愛しいわが荷物たち。

既に9月25日にSFには着いたという連絡が日本の日通からメールであったので、
その翌週、何か問題があっても翌々週には届くだろうと、首を長くして待っていたのに、

全然音沙汰なし。

夫くんの同僚にも、「連絡したほうがいいよ」と言われ、
10月中旬に日本の日通に連絡してみる。

そして発覚したこと。

アメリカの運送会社に、夫くんのアドレスが間違えて伝わっていた・・・。
(「n」が「+」で伝えられていたらしい。)
で、搬入可能だよとこちらに連絡しても連絡がつかないので、放置されていたらしい。

うぅぅぅぅ・・・。涙
この怒りを誰に向ければいいのか。


・・・誰にも向けられないので、段ボールに向けてみました。
28個の段ボール、一人で全部1日で空けました。
そして、我が家はロフト形式になっていて、1階と2階があるので、荷物を持って往復すること
数十回。
翌日は体中筋肉痛になりました。涙


でも、とりあえず届いて良かったです。

そして、これまでは粘着テープのコロコロで必死に掃除をしていましたが、
掃除機が届いたので、この間、掃除機をかけてみたところ、かなりの埃がとれました。
あまりの汚さに、翌日も掃除機をかけてみたところ、再びこんなに。
f0181488_2394561.jpg


(汚い画像ですみません。)


掃除のしがいがあるってものか。涙
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-10-31 02:58 | HOUSE
外食レポが続きましたが、ちゃんと自炊生活に入っています。
(相変わらず日本と変わらず食べ歩いているんじゃないかと思っていた、そこのあなた!!笑)

Thu:サーモンのバターソテー
Fri:カレーライス
Sat:(NAPAへ旅行のためホテル食)
Sun:ハンバーグ
Mon:ナポリタン
Tue:鶏の照焼き
Wed:麻婆豆腐

これに、白いご飯と納豆、お味噌汁、サラダ(あるいは野菜炒め)・・・
と、超簡単なお料理ですが、

これでも、フライパン1個!!
でやっているので、時間がかかります。涙
(早く来い!船便っ!!)

例えば、昨日の麻婆豆腐の場合、
最初にお味噌汁をつくり、耐熱の容器に入れておき(食べる直前にレンジでチン)、
その後、昨日は「にんじんしりしりー」だったので、それを作りお皿に盛り(これも横に白いご飯を添えて、食べる直前にレンジでチン)、
その後で、ようやくメインの麻婆豆腐にとりかかるという、
1時間で済むようなところ、2時間くらいかかって夕飯が出来上がります。笑

で、夫くんが今週から仕事が始まったので、帰宅後、毎晩8~9時頃に一緒に食べております。
日本にいたときには、毎日午前2~3時帰宅が当たり前だったので、
まぁ、マシになったと言えばマシになったかなぁ。
(←といいつつ、今週はオリエンテーションらしいので、早いだけか!?)


さて、新しい生活が始まり、
メカ音痴な母が私の安否確認のためにブログを読めるようにまでなったということなので037.gif
新居がどんな感じかをご紹介。
f0181488_825196.jpg

ここでご飯を食べ、



f0181488_8252225.jpg

ここでTV見たり(といっても、英語なので私にはほぼ意味不明中)、



f0181488_8253788.jpg


ここで、お料理しています。


他に、2BEDROOMなので、寝室2つとトイレ2つ、お風呂1つ
です。
洗濯機は、アパート内共用です。
1回$2.75もするんだよー。
で、乾燥機は、1回$2.5。1回の洗濯に、日本で考えると500~700円位かかるってことでしょ。高いっ!なので、私は、洗濯だけして、お部屋干しにしております。


東京にいた頃は、結婚してからも夫くんの一人暮らし部屋に転がり込んでいたので、
初めての2人の住処がここになるのでしょうか?
明らかに、東京の2倍の広さ!そして2倍以上の家賃の高さ!!


ちょっと古いけど、窓から見る景色が良いので、許せます。
そして、古いから(それともアメリカだからか?)隙間風が入り、いつも震えて、いやにうるさい暖房器具の前に野良猫のように丸まっています。
(←夫くんに、「野良猫みたいだ・・・」といわれました。涙 
ええ、路地裏の店の室外機に集まるネコの気持ちがわかりますともっ!)


えー、ちなみに、写真には私の相棒のくまプーにモデルになっていただきました。
はい!
くまプーも一緒にサンフランシスコで生活しています。
ここに来るのも、船便でなく、飛行機の預け荷物でなく、
機内持ち込みでやってきました!!

大きなカバンをしょっている私と夫くんの成田空港での会話。

夫:「それも預けたら?」
私:「ううん。これは貴重品も入っているから。」
(←注・・・入っているのは、くまプーと犬のぬいぐるみのみ。)
夫:「重いでしょ、大変じゃん?」
私:「ううん。いいの、そんなに重くないし。」
(←通常なら、すぐに「荷物持って~」と言うところ、やけにしおらしい。)


その後、飛行機に乗る直前のラウンジでの会話。
夫:「ねぇ、それ何入っているの?」
私:「貴重品だよ。見る?ほらっ053.gif

(ぴょこっと顔を出したくまプーを見て、しばし絶句。)

夫:「・・・あなたは何歳ですか・・・?」


だって、異国の地で一人寂しいじゃん~。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-09-19 09:03 | HOUSE