SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:FRIENDS ( 48 ) タグの人気記事

既に2度、来館しようと建物の前まで行き、長蛇の列に断念してきた「California Academy of Sciences」。この度、3度目の正直で、ようやく訪れることが出来ました☆
f0181488_11392124.jpg


このカリフォルニア・アカデミー・オブ・サイエンス、私は今まで無料デーの第3水曜日を狙って行っていたのですが、2度ともディズニーランド並みの行列。なので、無料デーはあきらめて、普通に入場料$24.95 を払って、すいているときにいつか行こうと思っていたところ・・・。

PACさんから一緒に行きませんか?と嬉しいお誘いをいただきました~。
(2度ボツっている私を哀れに思ってくれたに違いないのですが。。。)
だんな様と木曜日のNightlifeで行くとのこと。はて?Nightlife??

そう。実は、サンフランシスコの多くの美術館が、木曜の夜は入場を21歳以上に限定し、お酒を出して、クラブさながらに変身するのです。
英語学校の先生からも
「木曜の夜の美術館は、シングルの人がいっぱいいるのよ。うふふふ。」
なーんてことも聞いていたので、へぇ!興味深々です。
それに、入場料も$12になるのですよっ!!
(↑「でも、その分、お酒飲むから、使うお金は変わらないわね。」とPACさん。確かに。)

開館は午後6時。午後5時には念のため行きましたが、既に観光客と思われる人が数組並んでいました。
が、事前にチケットを持っていなかったため、改めてチケット販売ブースに並ばされて、チケット購入後、また列の後ろに並ばされていました。
私たちは、PACさんがネットでチケットを事前にプリントアウトしてくれていたのでOK!なんと最前列。
2度近くまで来ておきながらはじめて見た入り口。そして、おおー、1時間前だけど結構並んでます。
f0181488_11501778.jpgf0181488_11503854.jpg

ということで、午後6時、Nightlifeで一番乗り♪♪
さて、今日のプランですが・・・。

1.まずは、プラネタリウムの午後8時の整理券をもらい、
(30分毎の上映で、とっても人気があるのです。)
2.その後に熱帯雨林ブースに。
3.そして、水族館、ペンギンとまわり、
4.サンセット観察と天体望遠鏡での月の観察
5.プラネタリウム

といった感じ。熱帯雨林は午後8時には閉まってしまうので、最後になると混雑するから早めに見ておきましょう!とのPACさんアドバイス。今回も、事前調査バッチリです。
本当に本当に、PACさんには頭が下がります~~。

熱帯雨林ブースはこんな感じ。
f0181488_11571873.jpgf0181488_11572930.jpg

f0181488_11583811.jpg

f0181488_11591150.jpgf0181488_11592428.jpg
f0181488_1159409.jpg


f0181488_11595444.jpg


鳥や蝶々が放し飼いにされていて、人の肩に乗っかったりととてもかわいい。
そして、変わった爬虫類がいっぱい・・・。爬虫類の苦手な私です・・・。

そして、水族館!
f0181488_1234588.jpgf0181488_124195.jpg
f0181488_124154.jpg

f0181488_1243578.jpgf0181488_1244711.jpg
f0181488_125057.jpg


ここで、やっぱりカクテルいただいちゃいました。
こういう場所でお酒を飲みながら観賞できるって、サンフランシスコならではですかねぇ?
若くてお洒落なサンフランシスコ市長だからこそ考えられた企画かなぁ♪

日本だったら絶対に実現しなさそうな気がします。
そして、お酒が入っているからか、みなとてもフレンドリーに話しかけてきます。あはは。

ペンギンも。
f0181488_1291187.jpg



そして、夕焼けを見に展望台へ。
f0181488_1295581.jpg

f0181488_12101233.jpg


大きな天体望遠鏡で月も見せてくれました。クレーターまでしっかり見えますよ!

7時をまわると、館内には人があふれ、音楽も♪踊っている人もいましたよー。
f0181488_12114661.jpg



プラネタリウムも結構大きいんです。そして最新技術だからか、結構驚きなプラネタリウムでした。
概観を上からパチリ。
f0181488_12131684.jpg



いやー、ここはなかなか勉強になる科学館です。
だからか、昼間は子供たちが課外学習として多くやってくるので、混雑してしまうというのもあると思うのですが、このNightlifeは大人限定。ゆっくりと鑑賞したい人にはぴったりですよ。
科学館デート☆にもいいんじゃないですか!?ふふふ。

いまやサンフランシスコを代表する観光スポットです。
もし木曜日にサンフランシスコにいる方は、夜も有効に観光を楽しむなら、このNightlife、是非とも活用してみてください!!

f0181488_12174043.jpg



大満足!!
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-10-07 11:46 | TOWN
久々の更新になりました。
現在、ケイマンという島に来ています。カリブ海に浮かぶイギリス領のとっても小さな島です。
こちらの島、ダイビング天国です~~☆パフパフ。

既に、夏休み明けの小学生のような色になってしまいました・・・。涙
毎日、SPF70の日焼け止めを塗っているにもかかわらず、太陽光が痛い位です。

朝から、やっぱり小学生のように海ではしゃぎまわっているので、午後8時には就寝。
(夫くんには「・・・信じがたい。」と言われました。)
そして、やっぱり大人なので、午前1時に目覚めてしまいました。朝まで寝たかったんですけど・・・。
ということで、ブログ更新!
旅行記はまた終わってから書きたいので、今回は、忘れちゃいけないレストラン!

先月、夫くんの同僚MさんとAちゃんとAQUAに行ってきました。
f0181488_1665014.jpg


このレストラン、サンフランシスコのエンバーカデロ地区にある、シーフードが美味しいと評判のレストランなんです。
店内に飾ってあるお花も見事でした。
f0181488_16152090.jpgf0181488_16153627.jpg

夫くんは、キレイな女性3名(自分も入れました。笑)に囲まれての嬉しいディナー☆

Aちゃんは既に何度も来たことがあったのですが、Aちゃんの評判は上々。テイスティングメニューと悩みましたが、「量が多いよー」という話だったので、アラカルトで2品とデザートを選びました。
(勝手に3品とデザートを選べると勘違いしていた私たち。最終的には、もうちょっと食べれたかな~。←胃袋拡大化傾向です。)

ワインはボトルで2006年のChalk HillのChardonnayを。一同絶賛のとっても美味しいワインでした。

さて、お料理ですが、まずはこちらの一皿。
f0181488_1624824.jpg


夫くんのだけ、なぜかコロッケが乗ってませんでした。
ウエイターの人「あ、コロッケ忘れました!!」と慌てて厨房へ。なかなか面白いレストランでしょー!
(夫くんはいつもこういう役回りなんです。本人も「いいんです。慣れてますから・・・。」って。ぶぶぶ。)
爆笑だったので、味はほとんど覚えていないんですが、美味しかったと思います。

前菜です。
私とMさんはLobster Consommé
f0181488_16321251.jpg


(最初は、スープが入っていない状態で、具だけ出されるのでびっくりしますがご安心を。日本のおちょこのようなもので目の前で注いでくれます。)
出汁が濃ゅーい、美味しいロブスタースープでした!!

夫くんとAちゃんはTartare of Ahi Tuna
f0181488_16344886.jpg

f0181488_1635347.jpg


(お店の方が、まぜこぜしてくれます。至れり尽くせりで。)
ちょっとスパイシーなお味なので、日本のタルタルと思っていただくと、あれ?と思うかもしれませんが。

個人的には、こちらのタルタルの方が美味しかった気がします。

メインは、ロブスターが美味しいと聞いていたので、皆、Bacon Wrapped Maine Lobsterを。
f0181488_16383185.jpg


見た目も美しく♪
ちょっと、量が少ないかな~と思いましたが、まぁ、ロブスターだから高級だしね・・・仕方がありません。
(でも、もうちょっと食べたかったな。)

最後にデザート。
チョコレート大好きな私はChocolate Composition
f0181488_16414279.jpg


アメリカのデザートも、それなりのお店では繊細ですよ~。

夫くんは、アイス好きなので、アイスだけでオーダー。
みんなのデザートが美しく盛られている中、夫くんのは超シンプルに、大きなお皿の中央にアイスのみ。
f0181488_1644541.jpg


夫くんはこれを見て「男らしい!」と言ってましたが・・・。


以上です。
とっても高級感あふれるレストランで、ちょっと緊張してしまいましたが、量もほどほどで、今回は女性メインだったし、良かったかなーと思います。男性にはちょっと少ないかなぁ?
実は、このときにMさんから、今回の旅行の最終の地の候補を考えてもらい、この食事終了後、Mさんのお部屋でその旅行先のパンフレットや情報をもらいに行きました。
(同じアパートなのです。お風呂上りのボサボサ頭で訪問してしまいました。ごめんなさーい。)

そして、明日はいよいよその地に上陸です。楽しみ楽しみ☆
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-09-24 16:50 | RESTAURANT
先日、PACさんと旦那様Jさんに、カニの美味しいお店に連れて行ってもらいました。
それが、本当に美味しかったので・・・店名をふせてご紹介!!

「全然オシャレじゃないし、サービスだってそれほどなのよ~、でも味は美味しいし、エネルギーをもらえるようなお店なの。」とPACさん。
でも、なかなか素敵なサービスだったんじゃないですかぁ!?ふふふ。

店内はこんな感じ。
f0181488_23192940.jpg


メニューは、PACさんたちにおまかせで、こちらをいただきました。
f0181488_23201696.jpg

f0181488_23202829.jpg

f0181488_23204057.jpgf0181488_23205295.jpg

カニを丸ごと揚げてます。家では絶対に出来ません!!
クラスティシャンと同じで、ガーリック風味のオンパレードです。翌日お会いした皆様、ごめんなさーい!

春巻きも揚げたてで、これが超美味。今も食べたい感じです。←SF時間朝7時半ですが。
カニ大好きな夫くんも、とにかく食べる食べる。食べる食べる。食べる食べる。。。

PACさん、ワイン持参してくれました。Caleraのシャルドネ♪♪
そして、ワインのみの持参でなく、なんとご自宅からデキャンタ代わりになる器具も!!
その相変わらずの用意周到ぶり・・・もぉ大好き!やっぱり憧れてしまいます!!!

デザートは、ココナッツアイスに揚げバナナ。
f0181488_2332929.jpg



いやぁ、久々に無心で食べましたね~。
PACさんにも
「あんなに食べてるユキさん初めて見ましたー」と言われてしまった。あはは。
だって、夫くんとシェアで一皿を食べる時は、すぐなくなっちゃうから一生懸命に食べなきゃいけないのですよ。それもカニだし。

その後、Jさん、Treasure Islandまでドライブもしてくれました。初上陸です!!わーい♪
f0181488_2334339.jpg


SFの夜景観光コースにもなっているこちら。リムジンがいっぱいとまっていて、外でスパークリングワインを飲む人もちらほら。・・・でも、究極に寒かったですよ。

いやいや、本当にどうもありがとうございました☆
家に帰ったら寝落ちしてしまいましたよ~。幸せだ~。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-31 23:37 | RESTAURANT

Laurel Heights散策

Laurel Heightsとはどこでしょう?
Pacific HeightsとRichmondの間、Presidio National Parkの真下あたりの地区のことを指すようです。
先日、PACさんとランチにRichmondまで行く間、Laurel Heightsを初めて散策しましたので、その模様を少しご紹介。

でも、まずはご近所Pacific Heightsをふーらふら。
f0181488_15582042.jpg

f0181488_15583375.jpg


Pacさんから、豪邸にまつわる面白話を聞きながら。えー、この家、そうなの~!?という驚きなお家がたくさんありました。一応プライバシー(?)保護で、内容は内緒!ふふふ。
f0181488_15593757.jpgf0181488_15594680.jpgf0181488_160244.jpg
f0181488_1602274.jpgf0181488_1603615.jpgf0181488_1604778.jpg

面白い伐採の仕方だなぁ。
f0181488_162057.jpg



松の実大好きなワンちゃん。いつまでも、ガリガリ、バリバリと食べてました。おいしいのだろうか・・・。
f0181488_1631653.jpg


おいしぃ?
f0181488_1632614.jpg




Pacific HeightsからLaurel Heightsに抜けるのは、ちょっと近道の山道で。
f0181488_166577.jpg


木々の香りが、ふわぁ~と。優しい気持ちになれる香りでした。
(花粉症の人は、春は立ち入り禁止です!!)

さて、Laurel Heightsに突入。
f0181488_168384.jpg


ここは、Pacific Heightsのように坂が多くなく、歩きやすいエリア。それでいて、ずーっとPresidio National Parkが続いていて環境抜群!だからか、昔からの高級住宅街なんですって。ここも高級かぁ・・・。
景色も素敵でした。
f0181488_16101281.jpg


へぇ~、のんびりしてていいなぁ。

f0181488_16105847.jpgf0181488_16111017.jpgf0181488_16112125.jpg


のどかそうに見えますが、実話を元にした、こわーい映画で使われたお家もあります。ほへぇ~。


住宅街を抜けると、大きなドーム型の教会が。
f0181488_16131838.jpg


ここを過ぎるとRichmond地区でした。

以上、普通の人には地理感覚も何もわからないお散歩記録。
自分の数年後の楽しみで記載させていただきました☆
数年後読んだ時に、自分もわかるかちょっと不安。笑
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-29 16:16 | TOWN
f0181488_1316641.jpg


前entryのAll-Cladの話は、PACさんに、こちらBocadillosで聞いてもらいました。
f0181488_13175798.jpgf0181488_13181025.jpg
f0181488_13182265.jpg


ビジネス街(Financial District)にほど近い場所にあるSpanish Barです。
4時過ぎについてしまい5時からのメニューまで、シャンパンと白ワイン3種のテイスティングをお供にフライパン購入の相談。本当にありがとうございましたv(≧∇≦)v
そして、5時からは美味Tapas!
f0181488_13243238.jpgf0181488_1324441.jpg

このエビが大きくて、プリプリで絶品でした。イカもこちらでは珍しい衣。なんだろ?衣に卵は使ってなさそう。

タパスメニューも上品で、高級感もありつつ。カッコイイビジネスマンが立ち寄りそう。←勝手な想像。
ちょっと贅沢気分に浸ってしまいました~。
あぁ、私も昔は、こうやって仕事帰りにお友達とお酒を飲んでいたんだわ~。そんなAfterが楽しみで仕事をしていたという話もあり。あははは。

さぁて、続きまして向かいましたはTommaso's
実は、PACさんが見つけてくれていたお店がお休みだったので、私の英語学校の先生Jオススメのピザ屋さんへ。Jいわく「コッポラ監督も行くんだぞ!」。へぇ、ホント??
f0181488_13341221.jpg


あ、Bocadillosに続き、店の外観は緑だ。
以前、夫くんと来た時は、1時間待ちと言われ諦めましたが、今回はスムーズに入ることが出来ました。
でも、外にはグループの人が待っていたし、店内も満員。人気店なのです。
f0181488_13424367.jpgf0181488_13425581.jpg

マッシュルームとハムのピザを注文。あっという間にやってきました。
生地が甘くてモチモチ。ここ、結構、いや、かなり美味しいと思います。
f0181488_13355864.jpgf0181488_13361374.jpg

でも、既に前の店で軽く飲み&食べ、そして、女2人です。それぞれ1枚食べたらお腹がいっぱいになってしまいました・・・。ぐ、悔しい。
それでもがんばって2枚は食べ、仕方がないので残りは持ち帰り。

夫くんには、ちゃんと1枚ホールでお土産に。
f0181488_13385863.jpgf0181488_13392015.jpg

空腹で帰ってきた夫くんは、喜んで食べてくれました。
「ここの、おいしーじゃん!!!」と。

うん。知ってる・・・。多分そうだと思う。私も、お腹が空いていたら・・・。あぁ、胃袋の大きさが悔やまれる。

2軒はしごな素敵な夜を過ごせました。
あ、一応ですが・・・この日は、PACさんの旦那様Jさんは夜も会議、わが夫くんも最近かなり多忙で午前様なのです。言い訳です。笑

f0181488_13452189.jpg


気になった建物をパチリ。あ、これも緑だ。この日はGREEN DAYでしたね♪
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-23 13:46 | RESTAURANT
ここSFにはとても有名なコーヒー屋さんがあります。
Blue Bottle Coffee」。
フェリービルディング店は平日でも行列。それもそのはず。だってとても美味しいんですもの。
土曜日のファーマーズマーケットの屋台でも、一人ひとりにドリップしてくれる、屋台だと言うのに本格派。
本物が好きなアメリカ人が嫌うはずがありません。
売っているコーヒー豆も、1週間以内に炒ったものを売っているようです。(ちゃんと炒った日の日付入り。私が購入したときは2日前のものでした★)
確かに、ここのコーヒー豆は、かぁなり良い香りがして、お豆を買って帰ると部屋中がコーヒーの香りに包まれます。

サンフランシスコのダウンタウンに、そこのカフェがあるのでYちゃんと行ってきました。
f0181488_13441285.jpg



f0181488_13444663.jpgf0181488_13451129.jpg

店内はとっても清潔感に溢れています。
そして嬉しいことに、これらコーヒー機械(?)の多くが”made in Japan”と書いてありました。やっぱり日本製良いみたいです!!
そして、Yちゃんが意外なところに目をつけました。
「すごい!洗剤も、ちゃんとオーガニックのもの使っているよ~!!お店でそういうのを使っているなんてネ!」と。
オーガニックが売りではあるけれど、そういうところも気を使っているのですね。なんだか・・・このお店、とても信じられる。あはは。

さて、私がオーダーしたのはカフェラテとツナサンドイッチ。
コーヒーはブラック派なのですが、このアートが見たくて♪
f0181488_13511034.jpg

f0181488_13512237.jpg


サンドイッチも変わっているでしょう?パプリカの中にツナです。パンは、やはりACME BREAD♪
かなり美味しかったです。
f0181488_13524742.jpg


ちょっと奥まったところにあるので、観光客があまりいないからか、のんびり過ごせます。
(でも、やっぱり人は結構入ってますが。)

そして、休日のある日。夫くんとBlue Bottle CoffeeのKIOSKに。
Hayes St.の近くにあるのですが、こちらは席は特にありません。それでも休日だからかこの行列!
f0181488_1355270.jpg


犬だって並びます。
f0181488_13552447.jpg



普段コーヒーは、牛乳たっぷり、砂糖たっぷりの激甘アイスコーヒー牛乳しか飲めない夫くんも今回ばかりは、温かなカフェラテをオーダーしてました。
そして完飲してました。夫くんが飲めるコーヒーってそう滅多にありません。それだけでも美味しい証拠。笑
f0181488_13572895.jpg


KIOSKでもこのアート♪

そうそう、この店舗の目の前にある電柱、こんなものが仕掛けてありました。
f0181488_1358211.jpg


飛び降り!!
誰がこんなことしたんだ!?

私もここのコーヒー豆を購入したのですが、まだそのお豆で自分でいれたことがありません・・・。
お店のように美味しくコーヒーをいれられる自信がナイのです・・・(^▽^;)

※※後日※※
一人Shopping途中にフラっと立ち寄り。今回はこんな模様で作ってくれました☆
f0181488_15161644.jpg


[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-22 13:58 | CAFE
サンフランシスコから車で30~40分のサンマテオに住むお友達のお家に遊びに行ってきました。

・・・道を行きすぎ、サンマテオブリッジを渡ってしまい・・・。
f0181488_6575396.jpg

サンフランシスコ湾にかかったこの橋。途中戻ることも出来ず、湾横断してしまいました・・・。
f0181488_658721.jpg


料金所手前でUターン。これが許される行為かどうなのかわかりませんが・・・。

フロリダのセブンマイルブリッジを思い出しました~★間違いもいいものだ。
その後、無事、お友達のアパートに到着。時間に余裕を持ってSFを出発して良かったです。

さて、まずはランチに行きましょ♪とYちゃんが予約してくれていたレストランAcqua-Pazzaへ。
最近、魚介を食べていなかった私たちたっての希望です。
OPENテラスになっていますが、予約をしてくれていたので、窓際コーナーのとても良い席に座れました。
(外観写真撮るの忘れちゃってました・・・)
Yちゃん旦那様のKちゃんと私だけ白ワインをいただきまして(St. Clement いただきました。美味しかったです!)乾杯。あぁ、昼間からなんて幸せな時間・・・って最近、いっぱいそんな時間を味わっている気もする。
f0181488_781296.jpgf0181488_78258.jpg
f0181488_783986.jpg


魚介が食べたかった私オーダーのパスタです。
味付けもエビもとっても美味しかったのですが、パスタがまだ若干硬めで、残念でした。
Yちゃんオーダーのものはかなり絶品でした。何だったけかな~?クリーム系のSTROZZAPRETIだっけかな?ここの味付けはおいしーです!
サーモンカルパッチョのクリームチーズは少しバター系。苦手な人は苦手かもですが、コクがあって私は嫌いじゃなかったです。
いやいや、のんびりいただけて、とても優雅な時間を過ごさせてもらいました。是非またTRYしたいレストラン!

その後、デザートは、フローズンヨーグルトのお店に行きました。
f0181488_7134070.jpgf0181488_7135536.jpg
f0181488_71411100.jpg


ありゃりゃ・・・お店の名前を忘れました。笑
オーガニックなものを使ったこだわりのお店でした。美味しかったですよ~~。
ブルーベリー大好きです♪

そして、Yちゃん家に戻る前に公園をちょっと散策。こんな素敵な場所が近所にあるなんて素晴らしくないですか!?
f0181488_7171418.jpg

f0181488_7172839.jpg


これ、やってみたい・・・。たのしそう!!
贅沢なところですよね~。日本にこういう場所があったら、間違いなく超超超ーーー高級住宅地です。

ちなみにここの駐車場にとめてあった車には犬が運転席に。
f0181488_7184012.jpg


面白かったのでパチリ。わかるかなぁ~?
いやぁ、いい場所です。

さて、Yちゃん家に到着。Yちゃん家は、天井がとても高く、何よりも2人のセンスの良さにびっくり。
「家具付き?」
「ううん。」
えっ、まじ??と思うくらいの、まるでリゾートホテルのようなお部屋。
センスのある人だから作れたんだろうな~。拝めて幸せでした。
私もセンスを磨かなければと少し反省。

さてさて、Yちゃん夫妻はアンティーク好き。Yちゃんお紅茶をファイヤーキングで入れてくれましたよ!
f0181488_7222682.jpg


ポッテリした、かわいいマグカップ。私もネットで見ていたので、本物にちょっと嬉しくなっちゃいました。
夫くんも「これが集めているものか~」と興味津々。色んなコレクションを見せてもらいました。
やばい、楽しいかも・・・。

ちなみに、これはKちゃんが買ったもの。
f0181488_724146.jpg


これもアンティークのぬいぐるみだそうです。みなさんご存知ですか?

その後、お茶で終わるはずもなく、CALERAのワインも空けていただき、居心地の良さにすっかり長居をしてしまいました。
お土産に、Yちゃん家栽培のシソの葉もいただき。笑
f0181488_7441151.jpg


「すごい繁殖力で、2人では食べきれないの~!」って。へぇ、シソって明日葉みたいなんだなぁ。ありがたくいただきまーす。

素敵なおもてなし、どうもありがとう♪
とっても良い時間が過ごせました。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-20 07:32 | FRIENDS
先日、PACさんと近所で待ち合わせをし、ゴールデンゲートパーク近くのピザ屋さんまでエクササイズがてら歩いていくことにしました。
ほぼ1時間のWALKING。でも、PACさんが色んなところの面白情報コミコミでお話・・・いや、もうガイドだわ、してくれたので、私は、あっ!という間に着いてしまった感じです。

お天気も良くて、とーっても楽しい散歩でしたね~ヽ(*^^*)ノ
既にそれだけでも満足なのですが、いやいや美味しいピザ屋さんですもの!食べましょうっ!!
お店は、リッチモンド地区のPIZZETA211
f0181488_1256071.jpgf0181488_12561367.jpg

とっても小さな店内です。12時のOPENで、私たちは、午前12時5分着。運良く、店内窓際席に座れましたが、もう10分遅かったら、席がありませんでした~・・・。

「小さいのでペロリですよ!」と。
f0181488_1302473.jpg

f0181488_1303573.jpg



超薄~い生地で、初めてのお味のピザ。これは・・・美味しいっ♪
生地が薄いので、確かに一人で1枚いけてしまいます。私たちも2種を2人できれいに食べちゃいました。
チーズも美味しいのかな~。なんだろう?全体的にキレイにまとまってて大好きな味!

これは、女性好みのピザです☆
もしかすると、うちの夫くんには物足りないかもしれない、と思ったけど、でも、あー、美味しいから、多分アリです。

がんばって歩いたからご褒美にワインも。
f0181488_5215131.jpgf0181488_522655.jpg

白赤☆★これはカリフォルニアワインではありませーん。
こちら、ワイングラスなんてございません。なみなみとついでもらって、お水のように飲みましょう。あははは。

こんな小さなカフェをいつか開きたいわ~・・・

お店の方も、鼻にピアスをしていたり、TATTOOをしていたりとかなりアートな感じなのですが、トイレも真っ赤な壁に、何故か小さなTV付き。
f0181488_525616.jpgf0181488_5252190.jpg


そうそう、こちらの人は、ピアス感覚で腕や足にTATTOOをしています。中には、アートのような素敵な絵を入れている人も。「小さいのなら、もしかしてかわいいじゃない!?」と年甲斐もなく気になり始めた私・・・。

でも、ピアスでさえ痛くて「もう2度とあけない!!」と思ったんだよねー。多分、無理。。。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-19 13:04 | CAFE

Let's eat Tomatoes!

このきれいなトマトたち。
f0181488_8345479.jpg


PACさんが持ってきてくださいました~。
実は、PACさん家は、お野菜を、有名な某レストランも取り寄せているという農家から直接買われていて「美味しいトマトがいっぱい手に入ったので~♪」と我が家に遊びに来てくれたのです。

このプリンプッリン(表現あってる?笑)なトマト。
Momotaro(日本の品種ですね!)と、Heirloom(元来のトマト。日本でもあるのかな?)と、イタリアンに良く使われる調理するととても美味しいトマト(名前覚えてない・・・。)
これで、サラダとパスタを作りましょーということで、お料理教室開始!

・・・って、作っている最中の写真が1枚しかなかった。
f0181488_843187.jpg


たっぷりなオリーブオイルでニンニクをいためて、ベーコン、茄子、トマトの順に炒め、最後にコトコト20~30分ほど煮込むだけ。
味付けは塩コショウのみ。トマトの美味しさを存分に味わいます♪
ちなみに、フライパンは、なんとPACさん持参で!all-cladです。
我が家のフライパンはテフロンなのですが、やっぱり違うのかなー、欲しいなー( ̄▽ ̄)

もう一品は、美味しいモッツアレラチーズとトマト、そしてバジルを飾りつけ、オリーブオイルとお塩だけのこれまたシンプルなサラダなんですが、激旨でした!
トマトが、フルーツトマトじゃないの?位の甘さとコクが。
いやぁ、食べれない夫くん、かわいそう。(本心か!?)
f0181488_8532078.jpg


煮込んでいる間に、シャンパンで乾杯♪すみません、また昼間から女だけで飲みました。。。夏だしね!
f0181488_8542694.jpgf0181488_8544090.jpg

ちなみに・・・私はワインだけ用意しました。

そして、出来上がったパスタはこちら。
f0181488_8561998.jpg


PACさんが立てたバジルの葉。笑
なんだかウサギみたいだー。

トマトが美味しいから、フライパンが優秀だから?
とにかく、とっても美味しかったです。
最初の写真にあるトマトを全部使い、もちろん缶詰なんて使ってないので、贅沢なパスタ。1週間分以上のトマトを食べた気がします。

また食べたーい。あぁ、今日は冷蔵庫にトマトがない・・・。涙
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-15 09:05 | COOKING

My precious day

I went to Lake Merritt.
f0181488_2134252.jpg


I met my friend Kevin at farmer's market near there."I've wanted to meet you~!!"

He was very very hungry,so we had a lunch at first.
This omelet store was his favorite.
He had said to me "I want you to eat this omelet!" before we met.
A shop uncle made it there at once!
f0181488_2162298.jpgf0181488_2163278.jpg

f0181488_2182723.jpg


We were greedy!?We offered to put all ngredients in omelet.
Oh, but he dislikes an onion. Excluding it.
He got two slices of a watermelon(Everyone gets one slice. He was so hungry.)

Eating delicious omelet in outside made us very happy!

A shop girl talked me that she had gone to Fukuoka in Japan several weeks bofore.
She said "I was very shy when I had in hot springs".
I think it's experience!!(*^^*)

This farmer's market sells a lot of organic things.
And I saw beautiful flower shops. There were a jazz live too. So so good!

Edible flowers.
f0181488_2235899.jpgf0181488_2241130.jpg

f0181488_2253339.jpg

f0181488_225446.jpgf0181488_2255480.jpg

He selected a melon.
We heard that green melon was better than yellow one.
Kevin,was it good taste?
f0181488_226109.jpg


He buys flowers for his precious person every weeks.
He let me select this week's flower.

I selected a pink dahlia. It is flower was used in my wedding and CA state flower.
I asked him "Is this too pretty for him?", he answered "No! he likes pink."
f0181488_4401662.jpg


I hope he smiles to look it.

Later, we took a walk around Lake Merritt.
We talked many things. He talked me about a lot memories.
Tears sprang to my eyes.
f0181488_2471452.jpgf0181488_2472716.jpg

f0181488_2474452.jpgf0181488_248680.jpg

This turtle he wanted me to look!
A turtle walks slow? It's untruth. It can swim very very fast.
f0181488_249509.jpgf0181488_250519.jpg

He explained to strangers about it. I think people'll gather to him.
He has tender heart.

Later I thought we should name the turtle.

There are many geese around Lake Merritt.
We found red berries they wanted to eat.
f0181488_2525890.jpg


As soon as we took it, two geese came to us. So cute!
f0181488_2531368.jpg



We went to the place he loves.
f0181488_325759.jpg


There were a lot of flowers.
f0181488_34306.jpgf0181488_344759.jpg

Kevin selected a hydrangea among them, and asked me
"Which flower is the best you like?".
And he painted a picture for me.
f0181488_363149.jpg


f0181488_351935.jpg



This day was very hot, but there was a gentle breeze.
I saw his back first time while he was painting, but it was familiar with me.
And at the same time, I felt the person should be there wasn't me.
I shed tears.
We were there only us, but I believe he was there too.

This is hydrangea picture Kevin presented for me.
f0181488_311442.jpg


A life was dwelled in it by him.
This is my big treasure.

He gave me a picture of hydrangea before. He shared his precious memories.
Is it an accident to paint hydrangea this time too?
f0181488_3245461.jpg




I haven't written about a thing ever.
I seldom write my deep feeling by now and I've thought I won't write about it.
Becouse it was very special things for me and I didn't know how to say.
But I'll write a little only this entry.

There was a person I'd wanted to meet for a long time.
He had tender heart too like Kevin.
Whenever I touched his world, I really realized the importance of my husband, family and friends.
Whenever I saw beautiful flowers and smelled leaves in the park, I remembered him.

And I knew I never met him.

I visited places he went to.
When I saw the scene probably he had saw everyday, I thought "Why isn't he here?" and I was sad.

But people near him are gentle constantly and live a full life now.

"Can I do like them if I lost my husband and family?"
I think I have to be strong.

The flower wreath he made is my treasure too.
f0181488_3232684.jpg



I exhibited Kevin's hydrangea picture next to this wreath.
I'll be able to remenber my tender feeling whenever I look at them.

Kevin, really really thanks for spending time with me.

Kevin's blog is here
( August 20, 2009 )
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-15 08:07 | FRIENDS