SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
船便が届かないので、体重をはからないこと、約1ヶ月。
デジカメ写真を見る限り、夫くんは着実に丸くなっている。
私は・・・。
いやいや、知らない知らない、気がつかない気がつかない。あぁ、恐ろしや。涙


この間の英会話で先生から「サンフランシスコで一番美味しいと思うレストランはどこ?」と聞かれました。
そしたら、ボビーが「インアウトのバーガーが一番美味しいと思う!あそこは最高だよ!」と。
先生も、それに同意。

へぇ~、美味しいんだぁ♪

ボビーが「多分フィッシャーマンズワーフの方にもあるよ!」と教えてくれたので、家に帰って検索。
ありました!「IN-N-OUT BURGER」(イン・アウト・バーガー)

私の初めての友達が教えてくれたところですもの!絶対行かなきゃ!!
(←私って、結構健気・・・。)
ということで、夫くんをつれていそいそと出かけました。

夫くん、「所詮、ファストフードだよ。そんな期待しないほうがいいよ。」と。
毎度のことながら、私の意気込みを落とすようは発言。むむっ。
もしやボビーに焼きもちをやいているわね!?

こちらです。
f0181488_7222175.jpg


表向きのバーガーメニューは3種類のみ。ハンバーガー、チーズバーガー、ダブルダブル(ダブルチーズバーガー)。でも、HPを調べたら、シークレットメニューというものもあって、それもオーダーできるらしい。

ほぉ。

シークレットメニューの中でも、グリルドチーズも気になるけど、アニマルスタイルというのが美味しそうな気がする。


夫くん「こういうものは、普通のが一番美味しいんだよ~」と最初は言っていたくせに、オーダーの時には、
ダブルバーガーもポテトも「アニマルスタイルで」とオーダー。
おおっ、言っていることと行動が違いますよ、兄さん!

私は、普通のチーズバーガーにポテトだけ「アニマルスタイル」にしてみました。

こんなんです。
f0181488_7224750.jpg


あのね、バーガーのお肉はジューシーな気がします。レタスは、シャキシャキ!
そして、お好みで入れてもらったオニオンもいい感じの食感。
バーガー、美味いっ!

ポテトは・・・。
残念ながら既に冷めていて、微妙。ポテトは熱々じゃなきゃっ!!

一方、夫くんはというと、最初は「所詮・・・」と言っていましたが、
「うん!うまい♪」とお気に召したご様子。
そう、こういうジャンクなフードは基本的に私よりも好きなんだよね。
(→夫くんの大好きな食べ物は、ドミノピザ、大船駅(注:神奈川県)の立ち食い蕎麦屋)


ちなみに、相席をしたドイツ人カップルは
「ドイツのマクドナルドより美味しい。」と言っておりました。
比較対象がマックかぁ~。笑

そういえば、アメリカでマックはまだ食べていないな。
日本より美味しくなさそうな気がするのだけど、どうなんだろ?

まぁ、これで、またボビーに食べたことの報告が出来るから、良かった~☆☆
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-10-07 08:06 | CAFE
モントレーの写真の整理が全然出来ていないので、UPはまたいつか。
今週からフルで始まった英語学校も、
イタリア人や韓国人、中国人の子達とワイワイがやがや、
でも私の頭はいつもフル回転で・・・。この状況もまた今度。笑

・・・ちなみに今日の授業では、何故か、各国の男性の優しさについて話が脱線。
といっても、私のクラスは4名の少人数で、イタリア、韓国、日本人しかいないので、自分たちの国の男性についてで議論(?)。
韓国人のジェイミーは、「韓国の男性は超優しいよ。日本人の男性は全然ダメだね。」と。
(→ふむ。確かに韓国と比べられたら、日本人はレディファースト精神は持っていないかも・・・)

そして、男性の優しさについてだったら、イタリア人は黙っていません。
イタリア人のファビオは、「イタリア人も人によるけど、ほぼみんな優しいね。それはそういう風にしろという文化が昔からあるからだよ。」と。
(→イタリア人男性(私がすぐ浮かんだのは、ジローラモ。笑)が優しいのは、そういう風に教えられているからなのね~)

そして、日本人の男性については・・・。
日本の男性の皆様、すみません。

日本人が優しくないわけではないけど、3国を比較すると、一番優しくないのでは、ということになりました。ははは。(←笑って済ませられるか!?)
日本全体の男性を擁護することはできなそうだったので、こうなったら仕方がない。個別に「私の旦那は違うよ、人によるのよ。」とだけ・・・。多分、それ位しか理解してもらえなかった気が・・・。
(しかし「ユキの旦那は、アメリカで育ったから、アメリカの文化を持っているから優しいのね」と先生に言われる始末。本当に、日本人の男性の皆様すみません。私の英語が上達したら、この挽回は必ずやさせていただきます!!)


さてさて。今回は、以前訪れた「Tartine Bakery」です!

ここのベーカリー、サンフランシスコでは結構人気なお店なんですって。
んじゃぁ、是非とも行かねばっ!ってことで行ってきました☆
(後日、本屋に行ったら、ここのレシピ本が売ってました!なかなかの人気度が伺えます。)

お店の看板がないけど、本に載っているのと同じ店構えを探し、発見。
f0181488_5444480.jpgf0181488_545836.jpg
f0181488_5453838.jpgf0181488_5455271.jpg


店内では、レモンタルトをオーダー。
その他のスコーンとかはお持ち帰りにしましたよ。
クロワッサンの大きいこと!まぁ、ひとつのお値段もそれほどお安くはなかったので、量と値段は相応なのではないかな。

私は、チョコが大好きなので、この中のBESTはチョコケーキでした。
チョコが濃厚でたっぷり~♪♪大好きな味です。
バナナ&くるみは、何の味だろう?ショートニング??私にはちょっと苦手な感じの味だったかなぁ。好みがあると思うけど。
クロワッサンは、日本でも美味しいパンを求めて歩き回っていたので、日本の勝ちでしたー。でも普通に周りがカリッ、中はふんわりで美味しかったですよ。
スコーンは、そう。ベーグルとともに、美味しいスコーンの味を知らない私。ここのもどうなのかなーと思っていました。普通に食べたら、普通に美味しいくらいだったかも。

でも、さっき、残りをレンジでチンして食べたら(冷凍庫で保存していたのです)、ほわぁ~とふんわりしてて美味しい!!
なるほどぉーー。スコーンって、温めて食べたほうが美味しいのね!!
これからは温めて食べつつ、色んなお店の味を比較してみたいと思います。

アメリカというと、「See's Candies」のように極甘だったり
(と言われていますが、私はとろりんとしたチョコ大好きなので、全然平気!)、
食べ物も、大味な感じを予想してしまいますが、
タルティーニ・ベーカリーは、かなり日本人好みな味だと思いました!


さて、このタルティーニ・ベーカリー、カストロという地区にあります。
レインボーフラッグがはためく所ですね。
f0181488_5461544.jpgf0181488_5464167.jpg

f0181488_547169.jpgf0181488_5471340.jpg

お店近くの公園では、何かイベントをしていたらしく、人が溢れていましたが、本当にみんな自由気ままに寝転んで、犬と遊んだり、読書をしたり。
この自由さがきっと良いのでしょうね!!
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-10-03 06:31 | CAFE
夫くん、早速、歯医者のお世話になりました。
最初は日本人の先生に診てもらったところ「手に負えない」と言われ、別に紹介していただいた歯医者へ。
なんと、診療代・・・$800。日本円で、約10万円位。
なんで、日本で、日本で、治してこなかったの!?と、言いたいところですが、
日本でもやはり1ヶ月前まで通っていて、治ったと思っていたのですが、
残念ながらまた痛み出してしまったようです。仕方がありません。
なお、抗生物質代も$80。マジですか??
しかも「いっぱい飲みなさい。」と言われたそうです。

抗生物質、いっぱい飲みなさいって、日本じゃ絶対ありえないんじゃ。笑


さて、UNION.STにあるギリシャ料理のレストラン「La Cucina」にブランチに行ってきました。


水色と白を基調にしていて、奥にはテラス席もあります。
私たちが行った時には、奥は立ち入り禁止になっていましたが、昼や夜は開放されると思います。
f0181488_15253371.jpgf0181488_1525481.jpg


私はパンケーキ、夫くんはオムレツをオーダー。
f0181488_1526484.jpgf0181488_15262065.jpg


さすがに3枚は食べれず、
私1枚、夫君1枚半、半分残してしまいました。
いつも、食べれると思ってオーダーしても、結局食べれない・・・。涙


でも、やっぱりパンケーキは、この間の「ママズ」が美味しかったなぁ~♪
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-09-21 15:39 | CAFE
こんな大きなワンコが一人でお散歩。
f0181488_30561.jpg




いえいえ、エライ子で、ちゃんとご主人様の後をついていました。
f0181488_3023100.jpg




この子の前をたくぞーが歩いていたら、どう反応するんだろう?
犬として判別してくれるかしら?笑


さて、美味しいブランチにおススメのお店です。
ノースビーチ地区にある「Mama's on Washington Square」。
今年の1月に来たときに、一人でパンケーキを食べて、そのフワフワ感とボリュームにびっくりしたお店です。

今回は、夫くんをつれて。
夫くんは食事系のハンバーガーをオーダーしましたが、私はこちら。
f0181488_325674.jpg



フレンチトーストです。
別に何のトッピングもお願いしないで、普通のフレンチトーストで、このベリーの多さ。
で、なんだろう?シロップにでもつけているのか、ベリーがどれも美味しい。
でも、シロップの甘ったるさはないんだよな~。
不思議です。

お隣のマダムが、私のお皿を見て、「ワォ!」って言っていました。
(←たぶん、「甘そうね~、私には無理だわ~」のワォです。笑)


また行きたいなっ☆
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-09-18 03:08 | CAFE
さすがにホテルに1週間もいると、レストラン情報に詳しくなります。笑

これも、SOMA地区でアパートを探しているときに
「朝の雰囲気を見てみたい!」と訪れたカフェ「Town'sEnd Restaurant & Bakery」(タウンゼント・レストラン&ベーカリー)です。

地球の歩き方には「ローカルに混じって・・・」と書いてありますが、
そもそもこのカフェが入っているのが1階、その上はアパートなので、そのアパートの人がこられるのでしょう。

ここは、メニューとともに、バスケットにマフィンやスコーンが一人2~3個ついてきます。
女子のみなさんなら、それとコーヒーでもあれば朝は満足しちゃう感じだと思いますが、
座ってしまうとそうもいかないので、
夫くんがオムレツをいただき、それを2人でシェアすることに。

f0181488_11255160.jpg



オムレツもオーガニックの卵を使っているそうです。
マフィン等も自家製ということなので、こだわりのお店ですね。

そうそう。
卵と言えば、アメリカは、グレードAとかAAとかAAAとかがあります。
他にも、オーガニックといったような表示のあるものも。

日本だと卵かけごはんや半熟卵といった感じで、卵を生で食べても問題がなさそうですが、
アメリカではきちんと火を通すような注意書きがありました。
生で食べないにしても、生で食べても問題がないような卵を選びたいな~・・・
と思うのは自然なこと。



さて、どういう卵を選んでゆくべきか・・・。
生活するにしても、こういう細かいことを気にしだすとなかなか先に進むのも大変です。笑
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-09-15 11:29 | CAFE
夫くんの仕事が始まる前の最後の週末です。
この2週間で、できる手続きはすべて終了!
ケーブルTVも、車もやってきました☆

「仕事が始まったら、しばらくは遊べないかも・・・」という夫くんのコメント。


・・・って、まだ全然遊んでないし。


ということで、駆け込みでお出かけします!
この週末は、車の練習もかね、再びNAPAに出かける予定。わーい!


さて、家の近くに美味しい、かわいいパン屋さんを発見しました。
f0181488_0384587.jpg


「La Boulange」。
たぶん、市内に2~3店舗はあると思うけど、置いてあるパンがアメリカっぽくないのです!
(といいつつ、置いてあるパンはまだ食べてないので、見た目予想です。)

そして、写真に犬が写っていますが、またこの、パトラッシュみたいな犬がこのお店の概観に合っていると思いませんか~♪


ほらね。日本かフランスちっくです。
f0181488_039854.jpgf0181488_0392343.jpg



この間、夫くんとここでブランチをしました。
f0181488_0393755.jpgf0181488_0395298.jpg


スープはいまいちくんでしたが、
ピザは薄くて、クリスピータイプで私好みでした。


日本からお友達や家族が遊びに来たら、ここでブランチ決定☆
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-09-14 00:50 | CAFE
今日、初めて自炊をしました。
帰宅が既に20時をまわっていたため、たいしたモノは作っていませんが
夫くん、
「体に良いものを食べた気がする」
と。

はい。
お米もまだ炊飯器が届いていないので、レンジでチンするご飯、
お味噌汁もトランクに入れてきていたレトルトのお味噌汁

夫くん、確実に「気」だけで大正解!!

だけど、油っこくなく、量がレストランの半分位というだけで、そう感じてしまうなんて、
恐ろしい。笑


早く船便が着くのを祈るばかり。


さて、アメリカと言えば、ベーグル!
NYにはさすがに負けますが、SFにもベーグル屋さんはあります☆


これは、やはりユニオンスクエア近くの「Posh Bagle」というベーグル屋さん。
初日の朝ご飯は、夫くんの勤務地近くのスタバで済ませましたが、
(←「ご挨拶に行かなきゃ・・・・」と、スーツ着て、夫くんは挨拶に行ったのでした。)
2日目は調査して、ビジネスマン横目に、ここで2人で熱々のベーグルをいただきました。

f0181488_14184747.jpg
f0181488_14225467.jpgf0181488_14231466.jpg


ここは、ベーグルをピザにしてくれるというので注文してみました♪
普通に美味しかったです。
(←超美味しいベーグルというのに出会ったことがないので、よくわからず。)


冷めたベーグルの方が歯ごたえがモチモチで好きって人もいるけど、私は温かい方が、ふわふわで好きだなー。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-09-11 14:36 | CAFE

STARBUCKS

アメリカだからなのか、西海岸のサンフランシスコだからなのか、
スターバックスがいたるところにあります。

街中だと、100M中に3~4店舗はあるんじゃないかな?
それでいて、朝の通勤時間帯なんかはどこも長蛇の列。
ドラマの「アリーmyLove」で、アリーが仕事前にスタバに必ず寄っていた記憶と重なる位。


でも、日本と変わりなく、それほど安いお値段とは思えないのだけど、
ホームレスのような方々も利用していて、コーヒーを飲んでいる。
(私だったら、安い缶ジュースとパンにするかも・・・。笑)
中には、お水だけもらって出て行く人もいますが。
みんな、スタバ好きだなぁ。


そして、日本のスタバの店員さんはどこか洗練?された感じがしますが、
アメリカはなんだか、いたって自由な感じ。
私が今滞在しているホテルのスタバの店員さんは、髭男爵のような髭を蝶結びにしています。

面白い。
(←つい写真を撮りたくなるのをこらえる。)


と、こちらでは、誰の注文かわかるようにするため、注文の際に名前を聞かれます。
あるお茶目な店員さんが私たちが日本人だと知るとこんな感じでカップに名前を。

f0181488_163818100.jpg



私たちの反応を嬉しそうに見ていました。
日本語がとってもお上手なのね。ふふふ。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-09-08 16:54 | CAFE