SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ヘイトアシュベリーに行くと、必ず行列しているお店「Pork Store Cafe

いつも気になりつつも通り過ぎていたところ。
お友達Kの日本帰国前のお土産購入ツアーに付き合い、一緒に行って来ました!!
(といっても、既に1ヶ月位前なのですが・・・。えへへ。)
f0181488_1314064.jpg

f0181488_1315087.jpg


店内もアメリカンな感じがしません?

PORKという名前から、豚肉が美味しいのか?と思ってしまいそうですが、
そうではなく、典型的なアメリカンスタイルのカフェのようです。
パンケーキにも心ひかれましたが、目の前で焼いているハンバーグに釘付けの私たち。
2人揃って、ハンバーグを注文。
f0181488_1351568.jpg

f0181488_1352638.jpg



well doneでお願いしたのですが、mediumな焼き加減で出てきてしまったハンバーグ。
残念ながら、途中で食べれなくなってしまいました・・・。涙
味も普通かな。

きっと他に美味しいメニューがあるに違いない。
今度はもっとリサーチしてから行こうー(TωT)

ヘイトアシュベリーは小さなお店がいっぱいの通り。
1軒のぞいて、好みでないなぁと思っても、隣のお店をのぞいて見ると意外にもかわいいものが安くあったりするので、時間をかけて散策してみてください。
そして、ゴールデンゲートパークも近くにあるので、そのまま美術館巡りもできちゃったりしますよ♪

本日は2ブログUP!!
というのも、午後は家近くのカフェで英語の勉強もかね読書しよー♪と思い、学校終了後に家に直帰し、お家ランチ。
ちょっとソファで休んだのがいけなかった・・・。
気がついたら午後6時過ぎ。
あぁ、月曜からもったいないーーー。おかげで、今とても元気な私。笑
夜読書もしたいけど、明日の朝辛いしなぁ。うぅむ・・・。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-04-07 13:13 | CAFE
サンフランシスコのミッションと呼ばれる地域は、ヒスパニック系のコミュニティが多い地域らしく、美味しいスペイン料理もたくさんあります。英語学校のスペイン人友も夜な夜な出没しているようです。

が。
わたくし、毎回食べ物ばかり求めているわけではないのですよー(〃∇〃) ほぼ、そうだけど・・・。

実は、この地域、壁画アートが数多くあることでも知られています。
なんと75以上も壁画があるんですって。これは、これからも少しずつ探していきたい感じ。

ということで、たまには芸術を一緒に楽しんでいただきたく♥

まずは、ミッション・ドロレスパークに面している建物に描かれていた壁画。
f0181488_8491115.jpg


人が天秤をつるしている。食べ物を量っているわけではなさそう。
と想像してみるに、天秤と言えば、裁判だろうか。

そして、19th沿いにある建物に描かれていた壁画。
f0181488_8515242.jpg


男性と女性から、生命が宿ることを表していると思われます。

もうひとつ19th沿いから。
f0181488_8522345.jpg


これは色んな色の細かな点々で描く技法(技法名、忘れました・・・。)を真似たものと思われます。
「真似た」というのは、下地は普通に描いて、上からちょこっと淡色系の色でポチポチしただけの「なんちゃって」壁画でした。笑
でも、これが一番私には受け入れやすかった、ほのぼのした絵。


そして、18th沿いにある建物に描かれていた壁画。
f0181488_8523938.jpg


ビル一面です。
ビルの一番上の絵は、この写真からはわかりにくいのですが、女性が子供を宿していました。

そしてビルの下の方に描かれていた絵。
f0181488_855668.jpgf0181488_8552040.jpg
f0181488_8553337.jpgf0181488_8554613.jpg

結構、素晴らしいでしょう?

ふと、高校時代の体育祭を思い出しました。
私の高校は体育祭がとても盛んで、高校1~3年までの同じクラスが同じ色で戦うのですが、
ただの競技大会だけでなく、仮装ダンスもあり、大きな壁画も描いたりと、それはそれは大規模なものなのです。
高校3年生にもなると、受験でなく、この体育祭に全てを注ぐ子も大勢。
そして、その壁画担当がBack Board、通称BBパートと呼ばれていました。
あぁ、懐かしいなー。
ちなみに私は、競技担当だったので、みんなのムカデ練習のお手伝いをしたり、リレーに出たり。
(もっとも労力を使わない、当日がんばりましょうパートだったという話もある。)

と話がそれたついでに、実は、ここのすぐそばに、サンフランシスコのベーカリーの名店「Tartine」があります。
f0181488_9184466.jpg


ということで♪
f0181488_914698.jpg


f0181488_9153942.jpgf0181488_9155194.jpg

ハム&チーズクロワッサンに、チョコクロワッサン。
スコーンに、ショートブレッド、メキシカンクッキー。
そして、オリーブも入った食事系ずっしりパウンドケーキ。
このパウンドケーキが、ワインに良くあうこと~(≧∇≦)

って、やっぱり食にいってしまいました・・・。

美味しいものをつくっていただきありがとうございます。
f0181488_9193839.jpg



ミッション、食も芸術も奥深し。←これでまとめたつもり。笑
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-03-17 09:21 | TOWN
サンフランシスコのノースビーチにある「Bao Necci」というベーカリーに行ってきました。

こちら、以前PACさんと一緒にコイトタワーを散歩したときに教えてもらったのですが、
一人で初再訪☆
・・・店に入る前にイタリア人と思われる人にからまれましたが、その話は後で。

メインのColumbus Aveからちょっとだけ奥に入ったところにお店はあります。
f0181488_932550.jpg


この日はとっても暑かったので、テラス(道沿い)でランチをしている人もちらほら。
こちらのお店でもテーブルを2~3個外に出しているので外でも楽しめます!
f0181488_955912.jpgf0181488_961427.jpg

店内は写真がいっぱい。

ランチタイムをちょっと過ぎた頃に行ったので、既になくなっているものもありましたが、
ピザ、フォカッチャ、フォカッチャサンドイッチ、ビスコッティなどがいただけます♪
f0181488_965695.jpgf0181488_97859.jpg

昔、PACさんと来たときには、美味しいカプチーノをいただきましたー♪
今回はTO GOで、ツナとトマトのフォカッチャとマッシュルームとモッツアレラチーズのフォカッチャを。
2つで$10位でした。オーブンでローストしてサーヴしてくれます。
ちなみにお家に帰ってから写真をパチリ。
f0181488_910437.jpgf0181488_9101563.jpg

フォカッチャの生地も厚すぎず、中の具との相性もバッチリでした(≧∇≦)
半分こずつ味わい、残りの半分は翌朝の朝ごはんに。

そして何よりもこちらのファミリー、美形揃いなんです。
HPにファミリー写真があるので是非ご覧下さいませ。笑
小さいから、ホッとするお店ですよ☆

さて、ここのお店に入ろうとしたら、こんなにかわゆーいヨーキーがっ!
f0181488_9161173.jpg


性格が大人しくて、クンクンと寄って来るし、カメラを向けたらカメラ慣れしているかのように
ピタッと動かなくなる。
ついメロメロメロ~としてしまい、飼い主に注意を注ぐのを忘れてしまった私。失敗。涙

このかわいいワンこの飼い主さん・・・。
サンフランシスコではよく見かける格好の人なのですが(日本ではあまり見かけないな)、細ーいスキニーなジーンズにサングラスにちょっと派手目なジャケット。
「僕の犬、かわいいでしょう?今、犬の写真撮ったでしょ?見せて!!」と。
「うん。とってもかわいいから撮ってしまいました。かわいく撮れましたよ。」と言ってカメラを見せてあげたら、
とっても上機嫌になったようで、
とにかく何か話しまくり始めた。←そして聞き取れない私。

だけど、「火曜日はノースビーチは日本人は歩いちゃいけないんだよ。」とか、どーでもいいことが多々聞こえたので、たいしたことは言っていないのだと思われます。
その後も、警察官が2人歩いてきたら、
「あ!君、捕まるから隠れてっ!!」と突然私をテーブルの下に押し込み、大の字になって私を隠したり。

い・・・いや・・・おじさん、まだ昼間だし落ち着いて・・・( ̄∇ ̄;)

テーブルに座っていた女性が、
「あなた日本人なのね。私の弟は名古屋に今住んでいるのよ」と助け舟を出してくれた。
あぁ、助かった、と思いきや、
「彼女は酔っ払っているから、近づかない方がいいよ」とおじさん。
(・・・それは、あなたの方です・・・)

そんなこんなで結構な時間、お遊びにつき合わされましたが、
陽気なノースビーチ、美味しいお店もいっぱい隠れていそうなので、今後もめげずにお店探検はしよう!
と思います。

お店の前の通り。
f0181488_9325968.jpg



そして、そのおじさんからワンちゃんの写真をメールで送って!と名刺を渡されました。
これから写真を送ろうと思うのですが・・・
そのおじさん、靴下屋さんを経営しているらしいのですが、
「2足買うと1足ついてくる」と書いてありました。
名刺には3本足の女性が。

うーむ。発想が面白い。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-02-25 09:37 | CAFE
最近とってもお気に入りなカフェ。
f0181488_9445951.jpg


Bitter Sweet」。Fillmore St.にあります。

f0181488_9454526.jpgf0181488_946012.jpg
1階でも2階でもくつろげます。両方から写真を撮ってみました☆
ここで学校帰りに、1~2時間読書をしてから帰るのが最近の日課なんです。

f0181488_9462288.jpg

チョコレートの専門店だけあって、ホットチョコレートの種類も豊富。
ホットチョコレートといってもこんなにあるのです。
ちなみに、私は「Classic」をオーダーするのですが、

人生の中で一番美味しいホットチョコレートでした!
(≧∇≦)ノ


チョコレート大好き人間の私。
それがたたり、これまでどれだけニキビに悩まされてきたことか・・・。ううう。

しかーし!
そんなことを忘れて、どれだけでも味わいたいホットチョコレートに出会ってしまったのです。
あ、でも、現実にはチョコレート味が濃厚なので1杯が限度かも。

この間、英語学校が終わって先生から
「ユキはこの後、ランチに行くの?それともランチを家から持ってきたの?」と聞かれ
「この間、美味しいチョコレートカフェを見つけたからそこに行くの。」と答えたら、
とっても怪訝そうな顔をされました。笑
「なんで日本人は食事の代わりにアイスとかチョコを食べるのかしらねっ!!!」と。
(あ、私みたいな回答をした子が他にもいたんだ。ぷぷ。
出来ればご飯も食べたいけど、両方食べると「肥える」というのが最大の理由ですけど・・・。)

でもイタリア人女性もランチ代わりにジェラートは普通なんだって。似てるね。くくく。

「Classic」で大当たりだったので、そればかりお願いしていたけど、今日は店名にもなっている
「Bitter Sweet」をオーダーしてみた。
量が多いので、残ったら持ち帰られるようにTO GO用でお願いしてみた。
f0181488_9463932.jpg

けど、今回は「Classic」よりも量が少なく感じる。
店内でいただく用のマグカップは「friends」のコーヒーハウス見たく大きなカップだったのに?
味は大人味でビター。お子様な私にはマイルドな「Classic」の方が好きでした。
あ、ミルクの量が「Classic」の方が多いのかも。

ふむ。全種類制覇をしてみよーっと♪♪
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-02-13 10:10 | CAFE

「CAPTAIN SUBMARINE」

先日、ご近所お友達のPACさんとランチを。
学校が1時に終わるため、1時半にお店で待ち合わせ。

Fillmore St.とSacrament St.の交差点近くにある「CAPTAIN SUBMARINE」
f0181488_872873.jpg

PACさんのご主人様が独身の頃によく通っていたサンドイッチ屋さんなんですって。ワクワク。

店内はとっても小さくて、テーブルは3つのみ。
Fillmore St.で働くSHOPの店員さんとか学生さんたちがランチ時にはいっぱいやってくるそう。

私がオーダーしたのは、「イタリアンサンドイッチ」
f0181488_874056.jpg

とってもシンプルなサンドイッチです。
(キャベツが落ちているのは、私が写真を撮るために、巻いてくれた白い紙を外したからです。ちゃんとキレイに出してくれますよー!!)


こちらのサンドイッチは、パンを温めて出してくれるので、柔らかいパンをいただけます。
パンは柔らかいのが好きな私。これは重要ポイント!!

そして、店員さんはお客さんの名前をすぐ覚えてくれるんですって。
さて、次回行くときには、私の名前はまだ覚えていてくれるだろうか。
(忘れられないうちに、近いうち再訪して、ご報告いたします☆)

久しぶりにPACさんとお茶が出来て、それだけで大満足。
そして、嬉しいお誘いもいただき、ここ1ヶ月位で一番ワクワクする旅行企画でした。
あぁ、早く実現しないかな~。妄想だけが先行中♪(* ̄ω ̄)v
実現したら、またご報告させていただきまっす。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-02-10 08:18 | CAFE

「EXTREME PIZZA」

とある休日、夫くんと近所をお散歩。

Alta Plaza Park。
f0181488_1501866.jpgf0181488_1503119.jpg
近いのに、今まで行ったことのなかった公園。
高台にある上に、さらに丘のように作られているので、周りの家が一望できて、すがすがしい!
テニスコートも発見しました。こんなに近くにあるなんて☆

そして、以前も行ったTango Gelato。
寒いのに食べてしまった。日本だったら絶対に食べないのに・・・。
f0181488_15343100.jpgf0181488_1535392.jpg
私は、チョコチップとバナナ。王道で美味しくないはずがない組み合わせ。
夫くんは、エスプレッソチップにティラミス。
あー、やっぱり美味しい♪このさっぱり感、素晴らしい。

私たちの後に、老夫婦がやってきた。CASH ONLYを見て「カードが使えないのね。」みたいなことを言って出て行こうとしたら、店員さんが
「試食はタダだよ。」と。
2種くらいのジェラートを味見だけして、サンキューと言って出て行った。

買わないとわかっているのに、試食だけさせてくれちゃうんだσ( ̄∇ ̄;)
日本だったら買わないってわかったら、絶対にさせてくれないぞー。
太っ腹Tango Gelato!

その後、UNION、Chestnut St.までとことこと歩き、本屋に寄ったり、ベビー用品を見たり。
ここまで来ると、普段運動をしない夫くん。歩幅がおじいさんサイズになってきた。
そして「お腹がすいた・・・」と言うので、
夫くんがだいぶ前から「気になる。」と言っていたピザ屋さんでおやつ休憩をすることに。
EXTREME PIZZA

「美味しいよ~!」とススメていただいているのに、行けていないピザ屋さんがまだ3つもあるのになぁ。夫くんが外観だけで気になっているピザ屋さんに行くのかぁ。ぶぶぶ。
夫くんいわく
「いつもひっきりなしに宅配しているから、人気があるに違いない。(推定)」とのこと。
f0181488_15191417.jpgf0181488_15194987.jpg
じゃじゃん。薄いクリスピー生地です。これで$5位。
生地は、噛むと甘みが・・・なんて、さすがにそんな感じではありませんが、
パリパリとしていて合格です。さすがピザ大国アメリカ。日本でいうお米と同じレベルなのかも。
お客は私たちだけだったので、店員さんはレジのところで、布巾を使ってピザ生地をまわす練習をしていました。空中でキレイにくるくる回っている布巾。
へぇ~、ここの生地は実際にまわして作っているのかしら?冷凍じゃないのかな。


そう!夫くんは、日本でもドミノピザ、ピザーラのピザをこよなく愛し、
NYでも、アパートの近所の超小さな店舗の$2のピザを好んで食べていた、ジャンク大好き人間だったのを忘れていた。

夫くん、とーっても大満足してました☆

でも、ジェラートも食べて、ピザも食べて、間食多すぎな休日!!
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-01-31 15:25 | CAFE

「Molinari Delicatessen」

ノースビーチにある小さなDELI、「Molinari Delicatessen」。f0181488_7323090.jpgf0181488_7324639.jpg

373 Columbus Ave
(between Grant Ave & Vallejo St)
San Francisco, CA 94133
(415) 421-2337

英語学校で一緒に勉強しているイタリア人J君が「是非行って!」と薦めてくれた。
そして、その薦められている最中に先生にも
「そこは安くて美味しいよ。高くてもっと美味しいところはあるけれどね。行ってみればいいわよ!チーズバーガーが美味しいかな。」とさらに薦められ、
そんなに言うなら・・・と、その日の学校帰りに寄ってみました。

J君、「イタリアのローカルなFOODがいっぱいあるんだ!」と言っていただけあって、
イタリア食材がいっぱい並んでいました。
座って食べるところは、店外の2椅子×2テーブルのみなので、みなさんTO GOです。

ということで、私もTO GOでサンドイッチをオーダー。
私が悩んでいる最中にも親切にしてくれるおじいさん(お客さん)がいたり、初来店印象はとってもGOOD♪

そして、何にしようか悩んでしまい、店員さんに
「あなたのおススメのものを作ってください!」とお願いしてみた。

・・・そう。こういうお願いをすると、決まって一番高いものが出されるのが通常。
(後日、この話をしたら、先生にも「ダメよ!そんな事言ったら、一番高いのを出されるじゃない!」と言われた。)
しかーし。ここの店員さんは親切だったのか、$13位するサンドイッチもあったのに、
「僕のおススメは『ほにゃほにゃ ※注:聞き取れませんでした・・・』スペシャルだよ」と言って、作ってくれたのがこちら。
f0181488_7325696.jpg


$7弱のお手頃サンドイッチでした。

おうちに帰って、電子レンジで少し温めて食べてみました。
パンもほんわり柔らかくなって、チーズも少し溶けて、とっても美味しい☆
そう!たぶん、チーズがかなり美味しい気がします。味が濃いというか。
ハムも、時々香辛料の味が強くて苦手なことがあるんだけど、これは全然ノーマル。
お肉のジューシーさのみの美味しいハムでした。

大満足♪♪
女子のみなさんなら、半分でお腹いっぱいになりますよ。
私も、半分はランチに、半分は夕ご飯のときに食べました。
そう考えると、一食$3~4で済んだことになり、お金のない留学生、学生には経済的かも。

後で調べてみたら、フェリービルディングにも支店が出ている人気店でした。
でも、ノースビーチの、ローカルな雰囲気で購入するのも楽しいかもです。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-01-30 07:55 | CAFE
先日、家の近所をフラフラ(怪しい?)していたら、UNION St.の外れに
こんな小さなカップケーキのお店を発見☆
That Take the Cake
f0181488_6431691.jpg

とっても小さな店構えなのだけど、センスの良い店内で、人も結構ひっきりなしにやってきていました。

気になって中をのぞいてみると
f0181488_6445874.jpg


シンプルなカップケーキたち!

アメリカのカップケーキといったら、超派手なデコレーションに
(かわいいのでキライではないですよ!原色の色とりどりの生クリームが食べれるかどうかは別として。笑)、
激甘なお味を想像していましたが、こちらのカップケーキは見た目はいたってシンプル。
そして通常サイズにくわえ、2口程度で食べれてしまうミニサイズも売られていました。

今まで、アメリカのケーキ等を買うことに躊躇していた私でしたが・・・、
この日本人好みなカップケーキをお買い上げ♪お試しなので、ミニサイズ(ひとつ$1.5)を4つ。
f0181488_6471182.jpg



お家で並べてみました。かわいい♪

上に乗っているピンクや黄緑の丸いものはミント系の味がして、それはちょっと苦手だったけど、
カップケーキ自体は、激甘でもなく、普通に日本人が食べれる美味しい甘さ。
さすがセレブな奥様通りのUNION St.のカップケーキ!!

それでいて、しっとり。このしっとりさが、バターミルクのなせる技なのかしら?

日本ではカップケーキはバカにして買ったことがなかったのだけど、
(カップケーキを買うなら、ちゃんとした手の込んだケーキを買いたい人なのです。)
なかなか行けます!

あ、でもなー、日本のカップケーキは高すぎると思いません?
もっと安くても良いと思うのです!(断言)
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-12-20 06:56 | CAFE
この間、ご近所にお住まいのpacさんとお茶をさせていただきました☆

この地域に住むと決めた時に、不動産業者の方から「日本人も結構住んでいますよ」と
言われていたのですが、1ヶ月経ったけど、スーパーでも道を歩いていても全然すれ違わず。

日本人はいないんだろうな~と思い始めていたので、
日本人の方と、それもご近所で会えるなんてっ♪♪

お会いしたのは、Fillmore St.に面して、大きなガラス窓でとても開放的なお店「Crepevine」。
歩いてていつも気になりつつも、入ったことのないお店だったので、
「わぉ~!ナイスセレクトです!pacさん!!」と心の中でつぶやいてしまいました♪
ここは、お食事系のクレープや、スモークサーモンが美味しいお店なんですって。

こんな感じ。かわいいでしょ?
f0181488_650363.jpgf0181488_65019100.jpg



私が先に到着。とりあえず初めてお会いするし・・・と、
かわいく(?)チーズケーキとカフェラテを注文。

すると、すぐにpacさんがご到着。
第一印象は、とっても小柄でかわいらしい方!
ほっ、安心。笑
(いや、実は、事前に少し自己紹介をしていたんだけど、本当に、本当に素晴らしいキャリアをお持ちの方だったので、内心ドキドキしていたのです。ははは。)

そして、pacさんが注文したのは、シャンパンとチーズクレープ。

シャ~ンパンですね!pacさんっっ!!
第二印象は、お酒好き!!笑

私も昼間から飲むお酒大好きですっ!
同じ嗜好の引力、類友って、お互いが気がつかないところでこうやって働いているのね~。うんうん。

に加え、

お互いの旦那さまは、それほどお酒が得意でなく、大体はコーラを注文するというところまでも一緒っ!ふふふ。

pacさんからは、興味深い話をいっぱいしてもらって、私も知的な人間になった気分でした。
(←「気分」というところが寂しい・・・。)
自分が今まで係わってこなかった分野の話を聞くというのは、楽しいものです。


あ、これが注文したお食事です。
f0181488_6514021.jpgf0181488_6515412.jpg


チーズケーキは思っていたよりも甘すぎず。あ、でも日本のチーズケーキを想像してはいけません。

チーズクレープは、中にこんがり焼いた玉ねぎも入っていて、サイドのポテトとお野菜もたっぷり。
これまたpacさんが優しくて、pacさんのクレープを半分こにシェアしてくれて。
私もちゃっかりクレープを味わってしまいました。
クレープうまし、です。


やっぱりここではクレープやサーモンを食べてみると良いと思います。

素敵な方と出会えた素敵な昼下がり~♪
次回は、是非、夫婦でもお会いしたいです。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-10-13 07:37 | CAFE
サンフランシスコは、朝晩は冷えますが、昼間はTシャツでも平気なくらい暑くなります。

ちなみに、私は、朝晩はGジャン(←船便がまだ届かないため、これが一番暖かい防寒着。)にマフラーを巻いています。
ここの人は、朝晩でも半袖シャツや、女性なんかノースリーブで歩いている人もいたり。
と思いきや、既に冬のコートを着ている人も。

街中を歩いていると、果たして寒いのか暑いのか!?わからなくなりますよ。

日本は、その季節になると、お洒落もあるのだと思うけど、みんな流行の同じような格好になるのに。
本当に自由な国だなぁ・・・とつくづく感じます。
そして、体感温度ある?と聞きたくなります。笑

今日も授業中にジェイミーが「先生、寒いので窓を閉めていいですか?」と聞いたら、
先生から「暑いからダメ」と言われてしまいました。
(いや、今日は寒いって・・・。)
あまりにもジェイミーが可哀相だったので、私のマフラーとGジャンを貸してあげると、
「You are very kind・・・」としょんぼり気味のジェイミー。
ジェイミーがくしゃみをしても、先生ったら「Bless you!」
いやいや、先生、寒いんですって!!

といった感じです。
肌の構造がアジア人と違うのかなぁ??


さて、先日、寒い朝晩でなく、暑い午後にフラリと立ち寄ったFillmore.Stにある「Tango Gelato」
f0181488_11415132.jpgf0181488_1142377.jpg


さっぱりしたジェラートが食べられます。お洒落なFillmore.Stにあるだけのことはあり、とっても美味しいジェラートでした。
f0181488_11422263.jpg

私は、ブラックベリーとカフェチップ。
夫くんはストロベリーにチョコチップ。

を、オーダーしましたが、店員のお兄さん、ブラックベリーとストロベリーを間違えてしまいました。
日本であれば、作り直してくれるところですが、さすがアメリカ。
「ごめんね、間違えちゃった。サービスしとくよ。」と。
(←ん?アメリカだからか!?このお兄さんだからか??)

でも、量が増えたわけではない・・・と思うし、サービスされてないぞ?笑

まぁ、美味しかったから全然OKだよね?と思いきや、
私は気がつかなかったけど、夫くんは「ブラックベリーはお酒の味がする」と、あまりお気に召さなかったよう。

まぁまぁ。
次回、またストロベリーのリベンジに行ってきます☆☆
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-10-11 12:10 | CAFE