SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

久々の更新になりました。
現在、ケイマンという島に来ています。カリブ海に浮かぶイギリス領のとっても小さな島です。
こちらの島、ダイビング天国です~~☆パフパフ。

既に、夏休み明けの小学生のような色になってしまいました・・・。涙
毎日、SPF70の日焼け止めを塗っているにもかかわらず、太陽光が痛い位です。

朝から、やっぱり小学生のように海ではしゃぎまわっているので、午後8時には就寝。
(夫くんには「・・・信じがたい。」と言われました。)
そして、やっぱり大人なので、午前1時に目覚めてしまいました。朝まで寝たかったんですけど・・・。
ということで、ブログ更新!
旅行記はまた終わってから書きたいので、今回は、忘れちゃいけないレストラン!

先月、夫くんの同僚MさんとAちゃんとAQUAに行ってきました。
f0181488_1665014.jpg


このレストラン、サンフランシスコのエンバーカデロ地区にある、シーフードが美味しいと評判のレストランなんです。
店内に飾ってあるお花も見事でした。
f0181488_16152090.jpgf0181488_16153627.jpg

夫くんは、キレイな女性3名(自分も入れました。笑)に囲まれての嬉しいディナー☆

Aちゃんは既に何度も来たことがあったのですが、Aちゃんの評判は上々。テイスティングメニューと悩みましたが、「量が多いよー」という話だったので、アラカルトで2品とデザートを選びました。
(勝手に3品とデザートを選べると勘違いしていた私たち。最終的には、もうちょっと食べれたかな~。←胃袋拡大化傾向です。)

ワインはボトルで2006年のChalk HillのChardonnayを。一同絶賛のとっても美味しいワインでした。

さて、お料理ですが、まずはこちらの一皿。
f0181488_1624824.jpg


夫くんのだけ、なぜかコロッケが乗ってませんでした。
ウエイターの人「あ、コロッケ忘れました!!」と慌てて厨房へ。なかなか面白いレストランでしょー!
(夫くんはいつもこういう役回りなんです。本人も「いいんです。慣れてますから・・・。」って。ぶぶぶ。)
爆笑だったので、味はほとんど覚えていないんですが、美味しかったと思います。

前菜です。
私とMさんはLobster Consommé
f0181488_16321251.jpg


(最初は、スープが入っていない状態で、具だけ出されるのでびっくりしますがご安心を。日本のおちょこのようなもので目の前で注いでくれます。)
出汁が濃ゅーい、美味しいロブスタースープでした!!

夫くんとAちゃんはTartare of Ahi Tuna
f0181488_16344886.jpg

f0181488_1635347.jpg


(お店の方が、まぜこぜしてくれます。至れり尽くせりで。)
ちょっとスパイシーなお味なので、日本のタルタルと思っていただくと、あれ?と思うかもしれませんが。

個人的には、こちらのタルタルの方が美味しかった気がします。

メインは、ロブスターが美味しいと聞いていたので、皆、Bacon Wrapped Maine Lobsterを。
f0181488_16383185.jpg


見た目も美しく♪
ちょっと、量が少ないかな~と思いましたが、まぁ、ロブスターだから高級だしね・・・仕方がありません。
(でも、もうちょっと食べたかったな。)

最後にデザート。
チョコレート大好きな私はChocolate Composition
f0181488_16414279.jpg


アメリカのデザートも、それなりのお店では繊細ですよ~。

夫くんは、アイス好きなので、アイスだけでオーダー。
みんなのデザートが美しく盛られている中、夫くんのは超シンプルに、大きなお皿の中央にアイスのみ。
f0181488_1644541.jpg


夫くんはこれを見て「男らしい!」と言ってましたが・・・。


以上です。
とっても高級感あふれるレストランで、ちょっと緊張してしまいましたが、量もほどほどで、今回は女性メインだったし、良かったかなーと思います。男性にはちょっと少ないかなぁ?
実は、このときにMさんから、今回の旅行の最終の地の候補を考えてもらい、この食事終了後、Mさんのお部屋でその旅行先のパンフレットや情報をもらいに行きました。
(同じアパートなのです。お風呂上りのボサボサ頭で訪問してしまいました。ごめんなさーい。)

そして、明日はいよいよその地に上陸です。楽しみ楽しみ☆
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-09-24 16:50 | RESTAURANT

ワイン購入備忘録

暑い日が続いていたサンフランシスコ。
近所のワインショップ、PlumpJackに行くとワンちゃんがノビてました・・・。
f0181488_21584948.jpg


飼い主さんいわく、こんだけファーがあると暑いのが苦手らしいです。

さて、ワインショップに来たので再びワイン購入の備忘録。

■2007 Newton Red Label Chardonnay
f0181488_220914.jpg


$15程度ですが、スタッフのオススメシールがあったので購入。
その後、ディズニーワールドのレストランで見かけたので、グラスで飲んでみましたが、飲みやすいフルーティーなワインでした。

■2008 J Pinot Gris, Russian River Valley
f0181488_2210678.jpg


スパークリングが有名なワイナリーですが、スパークリングでないものの味はどうなんだろう?と目に入ったので購入してみました。ワイナリーのサイトでの説明を読む限り、私好みでなく夫くん好みなのですが。まぁ、たまにはそういうワインも購入しておかなきゃね!あはは。お値段$20程度。

■2007 Frank Family Napa Chardonnay
f0181488_22125751.jpg


姉夫婦と訪れたことのあるFrank Family。その時には、何も購入しなかったのですが、このラベルは大好き☆ここのワイナリーの建物は歴史的建造物なのです。
ということで、懐かしさもあり、つい手にとってしまいました。$30程度。
(はい・・・「程度」というのは、全てレシートを破棄してしまった模様・・・。正確なお値段がわからなくなったので、ネットで調べたりでの、ABOUTプライスです。)
ラベル、素敵でしょ?だけど、ラベルコレクターとしては、うまくラベルが取れない、悲しいラベルなんですが。涙

■2007 Santa barbara Winery Santa Ynez Valley Sauvignon Blanc
f0181488_22184552.jpg


夫くんの同僚MさんがLAから車でSFに来る途中でワイナリーに寄り、お土産にいただきました☆
飲むのが楽しみー!!
映画「サイドウェイ」のワイナリーです♪
(映画見たことないけど・・・。見なきゃ。)

■2006 Bennett Lane Los Carneros Reserve Chardonnay
f0181488_22224871.jpg


ワインスペクター誌で高得点を獲得していたワイン。どうしても欲しくて買ってしまいました。
$55とワイナリー価格よりも若干割高で売られていましたが、仕方がない。600ケースのリリースと少なめだし。。。(と言い聞かせ。)

■2007 Darioush Napa Chardonnay
f0181488_22393574.jpg


$40程度です。カベルネが有名らしいのですが、スタッフおすすめのシャルドネワインを購入。
ワイナリーには一度も行ったことがないのですが、オーナーはイラン出身の方なので、ワイナリーもペルシャを想像させるものらしいです。確かにHPを見るとそうかも~。

■2007 Lewis Cellars Napa Reserve Chardonnay
f0181488_2250427.jpg


こちらのワインも一度飲んでみたくて、奮発してしまいました。$60程度。とってもシンプルなラベルですよね。
少量生産のワイナリーのようですが、なんとオーナーはレーサー出身なんですって。
さてさて、どんなお味がするのでしょう?

ワイナリーに行くと、どうしてもカベルネやシラーが美味しくて購入してしまうので、今回もシャルドネを中心にセレクト。暑い夏は、キンキンに冷えた白ワインが好きです☆

最後にお店をパチリ。
f0181488_2343932.jpg


[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-09-10 22:33 | WINE

洗車

久しぶりの投稿です。
現在、ちょっと遅めの夏休みで、バハマに来ています。昨日、オーランドのディズニーワールドにさよならし、こちらに到着。
ディズニーワールドで疲労困憊した夫くんがまだ寝ていて(現在、午前8時)、本日の行動に移せないので、だいぶ前に撮った写真をUPしておこう♪

なんてことのないただの車(いや、”ほっしゃん”という名前がついています。)の洗車。
でも、日本で車を持っていなかった私たちには初の自分たちでの洗車!!
いつもはガソリンスタンドでの洗車だったので、ちょっと新鮮でした。
f0181488_21214765.jpg

f0181488_2122013.jpg


$3が最低料金で、$1ごとに1分だったかな。$5程度で洗車できました。
1.液体石鹸を全体にかける(このブラシの先から出てきます)
2.泡で洗う(泡を選択すると泡が出てくる)
3.水でリンス(水だけは、ガソリン投入のホースみたいなものから、超勢いよくでてきます)

で終了。
最初は夫くんが洗ってましたが、いまいち不器用な夫くんは、ちんたら・・・(あ、すまん、夫。)だったので、途中で交代しました。ほら、時間かかると余計にお金もかかるから!!
この日以降、3度ほど洗車に行きましたが、その後は私が洗車担当になりましたよ。笑
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-09-09 21:30 | DRIVING