SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー

カテゴリ:RESTAURANT( 52 )

サンフランシスコのRussian Hillにある「Frascati」。
(リンク先は音楽が流れます。念のため。)
こじんまりとしていて、お値段も結構お手頃だと思うのですが、
f0181488_12484878.jpg

f0181488_12485751.jpg


なんと、Hyde St.に面しているので、ケーブルカーも眺められるレストランなのです♪
f0181488_1250066.jpg


ほらね!是非とも、窓際席にっっ!!

そして、お味もかーなり良いから言うことないのです。
夫くんにいたっては、サンフランシスコに来てから、一番美味しいポークだ!と言い切りました。

まずは、サラダをシェア。これで一人分のサラダなんですが、甘いお野菜にシンプルドレッシング。バターの味ではないのだけど、バターのようなコクのサラダ。とーーーっても美味しい。
f0181488_1253584.jpg


ウエイターさんおススメのサラダをいただいたので、メニュー名はわからず・・・。でも、かなりヒットなサラダ☆
サラダでヒットですよ~~。

そして、こちらのお店の看板メニューのポークチョップ。こちらは夫くんがオーダー。
f0181488_12555670.jpg


量もたっぷり。大食漢の夫くん、大満足です。
私、食べてないのでわからないのですが、とにかく、とにかく、絶妙なお肉の柔らかさと、ソースの味付けだったらしいです。かぁなり美味しかったみたいですよー。いいなーー・・・。

私はこちら。
f0181488_12592629.jpg


お魚をいただきました♪こちらも美味しかったです。←既に1ヶ月前の話で・・・。味の詳細な記憶が・・・。


サンフランシスコだけに、駐車場探しに苦労するかと思いますが、反対に、ケーブルカーが走っているHyde St.沿いなので、車のない観光客の方にはとっても便利なロケーションです。

機会があれば是非行ってみてくださいね☆
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-10-07 13:05 | RESTAURANT
久々の更新になりました。
現在、ケイマンという島に来ています。カリブ海に浮かぶイギリス領のとっても小さな島です。
こちらの島、ダイビング天国です~~☆パフパフ。

既に、夏休み明けの小学生のような色になってしまいました・・・。涙
毎日、SPF70の日焼け止めを塗っているにもかかわらず、太陽光が痛い位です。

朝から、やっぱり小学生のように海ではしゃぎまわっているので、午後8時には就寝。
(夫くんには「・・・信じがたい。」と言われました。)
そして、やっぱり大人なので、午前1時に目覚めてしまいました。朝まで寝たかったんですけど・・・。
ということで、ブログ更新!
旅行記はまた終わってから書きたいので、今回は、忘れちゃいけないレストラン!

先月、夫くんの同僚MさんとAちゃんとAQUAに行ってきました。
f0181488_1665014.jpg


このレストラン、サンフランシスコのエンバーカデロ地区にある、シーフードが美味しいと評判のレストランなんです。
店内に飾ってあるお花も見事でした。
f0181488_16152090.jpgf0181488_16153627.jpg

夫くんは、キレイな女性3名(自分も入れました。笑)に囲まれての嬉しいディナー☆

Aちゃんは既に何度も来たことがあったのですが、Aちゃんの評判は上々。テイスティングメニューと悩みましたが、「量が多いよー」という話だったので、アラカルトで2品とデザートを選びました。
(勝手に3品とデザートを選べると勘違いしていた私たち。最終的には、もうちょっと食べれたかな~。←胃袋拡大化傾向です。)

ワインはボトルで2006年のChalk HillのChardonnayを。一同絶賛のとっても美味しいワインでした。

さて、お料理ですが、まずはこちらの一皿。
f0181488_1624824.jpg


夫くんのだけ、なぜかコロッケが乗ってませんでした。
ウエイターの人「あ、コロッケ忘れました!!」と慌てて厨房へ。なかなか面白いレストランでしょー!
(夫くんはいつもこういう役回りなんです。本人も「いいんです。慣れてますから・・・。」って。ぶぶぶ。)
爆笑だったので、味はほとんど覚えていないんですが、美味しかったと思います。

前菜です。
私とMさんはLobster Consommé
f0181488_16321251.jpg


(最初は、スープが入っていない状態で、具だけ出されるのでびっくりしますがご安心を。日本のおちょこのようなもので目の前で注いでくれます。)
出汁が濃ゅーい、美味しいロブスタースープでした!!

夫くんとAちゃんはTartare of Ahi Tuna
f0181488_16344886.jpg

f0181488_1635347.jpg


(お店の方が、まぜこぜしてくれます。至れり尽くせりで。)
ちょっとスパイシーなお味なので、日本のタルタルと思っていただくと、あれ?と思うかもしれませんが。

個人的には、こちらのタルタルの方が美味しかった気がします。

メインは、ロブスターが美味しいと聞いていたので、皆、Bacon Wrapped Maine Lobsterを。
f0181488_16383185.jpg


見た目も美しく♪
ちょっと、量が少ないかな~と思いましたが、まぁ、ロブスターだから高級だしね・・・仕方がありません。
(でも、もうちょっと食べたかったな。)

最後にデザート。
チョコレート大好きな私はChocolate Composition
f0181488_16414279.jpg


アメリカのデザートも、それなりのお店では繊細ですよ~。

夫くんは、アイス好きなので、アイスだけでオーダー。
みんなのデザートが美しく盛られている中、夫くんのは超シンプルに、大きなお皿の中央にアイスのみ。
f0181488_1644541.jpg


夫くんはこれを見て「男らしい!」と言ってましたが・・・。


以上です。
とっても高級感あふれるレストランで、ちょっと緊張してしまいましたが、量もほどほどで、今回は女性メインだったし、良かったかなーと思います。男性にはちょっと少ないかなぁ?
実は、このときにMさんから、今回の旅行の最終の地の候補を考えてもらい、この食事終了後、Mさんのお部屋でその旅行先のパンフレットや情報をもらいに行きました。
(同じアパートなのです。お風呂上りのボサボサ頭で訪問してしまいました。ごめんなさーい。)

そして、明日はいよいよその地に上陸です。楽しみ楽しみ☆
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-09-24 16:50 | RESTAURANT
先日、PACさんと旦那様Jさんに、カニの美味しいお店に連れて行ってもらいました。
それが、本当に美味しかったので・・・店名をふせてご紹介!!

「全然オシャレじゃないし、サービスだってそれほどなのよ~、でも味は美味しいし、エネルギーをもらえるようなお店なの。」とPACさん。
でも、なかなか素敵なサービスだったんじゃないですかぁ!?ふふふ。

店内はこんな感じ。
f0181488_23192940.jpg


メニューは、PACさんたちにおまかせで、こちらをいただきました。
f0181488_23201696.jpg

f0181488_23202829.jpg

f0181488_23204057.jpgf0181488_23205295.jpg

カニを丸ごと揚げてます。家では絶対に出来ません!!
クラスティシャンと同じで、ガーリック風味のオンパレードです。翌日お会いした皆様、ごめんなさーい!

春巻きも揚げたてで、これが超美味。今も食べたい感じです。←SF時間朝7時半ですが。
カニ大好きな夫くんも、とにかく食べる食べる。食べる食べる。食べる食べる。。。

PACさん、ワイン持参してくれました。Caleraのシャルドネ♪♪
そして、ワインのみの持参でなく、なんとご自宅からデキャンタ代わりになる器具も!!
その相変わらずの用意周到ぶり・・・もぉ大好き!やっぱり憧れてしまいます!!!

デザートは、ココナッツアイスに揚げバナナ。
f0181488_2332929.jpg



いやぁ、久々に無心で食べましたね~。
PACさんにも
「あんなに食べてるユキさん初めて見ましたー」と言われてしまった。あはは。
だって、夫くんとシェアで一皿を食べる時は、すぐなくなっちゃうから一生懸命に食べなきゃいけないのですよ。それもカニだし。

その後、Jさん、Treasure Islandまでドライブもしてくれました。初上陸です!!わーい♪
f0181488_2334339.jpg


SFの夜景観光コースにもなっているこちら。リムジンがいっぱいとまっていて、外でスパークリングワインを飲む人もちらほら。・・・でも、究極に寒かったですよ。

いやいや、本当にどうもありがとうございました☆
家に帰ったら寝落ちしてしまいましたよ~。幸せだ~。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-31 23:37 | RESTAURANT
先日「Quince」というレストランに行ってきました。
サンフランシスコのPacific Heightsという地区にあります。
Pacific Heights、そう!私たちのアパートと同じ地区。徒歩圏内です、わーい♪テクテク。
白い壁に、赤い屋根の一見パティスリーのような感じですが、れきっとしたイタリアン。
f0181488_21584917.jpgf0181488_2159378.jpg

それも、シェフMichael Tuskさんは、あのChez Panisseのアリスウォーターに師事していたというから期待できないはずがありません。
元々は美術を専攻していたそうですが、その後、食の世界に入った人物。盛り付けも楽しみ♪

店内は15席。奥に大勢のグループ席がありそうな感じでしたが、どうなのかしら?
f0181488_224507.jpg


MENUはコースのみ。昔はアラカルトもOKだったそうですが。
まずはパン。2つの味のホワホワパンです。ひとつはポルチーニ、もうひとつは・・・なんだ?笑
ポルチーニの味と香りがほのかにして、パンからいきなり大満足。
f0181488_228850.jpg


そして前菜。私はホタテ、夫くんはコーンスープをいただきました。
私のMaine diver sea scallopと
f0181488_2295917.jpg


(ホタテが肉厚ジューシー!泡泡したソースも優しいお味。)

夫くんのChilled sweet corn soup
f0181488_22101121.jpg



パスタは、
私はCappellaci(黒米を使ったラビオリ)。
f0181488_22151645.jpg


黒と赤のコントラストがモダンな感じ。味は薄めかなーー?

夫くんはTortelli of carbonara、餃子型(?)カルボナーラを。
f0181488_22155178.jpg


このレストラン、自家製のパスタが美味だという評判なのですが、オーダーしてから・・・そのパスタの味を存分に味わえるメニューをセレクトしなかったのでは、とちょっと後悔。

そして、ここまでで、一皿がかなり小さいポーション。味的には全然OKですが、アメリカ人、この量で満足するのかしら?

お次はメイン。
私はLemon-olive oil poached wild salmon(サーモン)を、
f0181488_22231263.jpg


こちらも優しい、美味美味サーモン。サーモンが優しい味付けだから、野菜の味もちゃんと生きてます。

夫くんはPan roasted John Dory(エビ)を。
f0181488_22251386.jpg



ラストはデザート。
私はProvencal almond gelato(ジェラート)
f0181488_2229628.jpg


ラベンダーの香りがほのかにするデザート。昔は、花の香りのする食べ物が苦手だったのに、味覚って変わるんだな~、おいしー☆☆

夫くんはJune Pride peaches
f0181488_22301361.jpg


そういう名前のピーチ?それとも、サンフランシスコのイベントから?笑

で、最後にカフェオレとともにお茶菓子。
f0181488_22304012.jpg



以上でお食事は終了。
私たちが今回お肉を選ばなかったからか(夫くんも、そろそろ体重を気にし始めたか!?)ガツンっとする味のお皿はありませんでしたが、ひとつひとつが優しく丁寧に作られていることが伝わってきました。サービスもとっても良かったです。
どちらかというと女性好みのお店かもしれません。量的にも。←私の胃袋が拡張しただけかもしれないです。。。

もうすぐSFダウンタウンに移転するという話を聞きました。
住宅街のこういうレストランも貴重だと思うんだけどな~。
ちなみに店内は平日だというのに満席。ダウンタウンのレストランよりも、はるかにオシャレをしてくる人が多かった気がします。それもこの地区柄かしら!?

そして、この日はとってもサプライズな出来事が!
お店に入ると目の前に、Yちゃんと旦那様Kちゃん発見☆☆
かなり驚き、奇声をあげてしまいました。笑
Yちゃんとは、名前(苗字も)が同じ縁から、偶然出会い、その後、ヨセミテのハイキング中にも偶然出会い、それからだいぶ一緒に遊んでもらっているのですが、今回も約束なしで偶然数あるレストランの中からQuinceで出会い。
いやぁ~、「これ食べたーい!」「ここ行きたーい!!」考える波長が同じなのかな。
これからも一生ヨロシクになるかも。

ちなみにレストランの人にも
「同じ名前で予約があったので、ちょっと混乱しました。」と言われました。あはは。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-31 22:43 | RESTAURANT
夫くんの上司の方にランチにお誘いいただき、いそいそと出かけてまいりました。
「どこに行きたい?」と聞かれ、「どこでもー♪」と。
上司Bさん、Michael Minaの新しい支店を予約しようとしてくれたらしいのですが、いっぱいだったようです。
(人気なんだなぁ・・・)

そこで、決まりましたはsalt house。以前、夫くんもお客さんに連れて行ってもらって美味しかったと満足で帰ってきたレストラン。わーい!!

約束5分前には店の前に到着。はい、日本人ですから5分前行動は厳守でしょ。
でも、誰もおらず。夫くんに電話すると「まだ職場だよー、フラフラしててー!」と。
既に夫くんの体内時間はアメリカでした。

で、フラフラしているとFree concertをしている広場を発見。素敵なJAZZに、なんだか得した気分になりました。
f0181488_15335925.jpgf0181488_1534932.jpg

踊るおばさまたちもかわいい。こういう自由な、朗らかな空気を持ったサンフランシスコが好きなんだなー。
f0181488_15342026.jpg



広場でランチOLは日本もアメリカも変わらず。でも、みんな大量のサラダを食べていました。野菜摂取量は絶対にこっちの方が多いと思う。
f0181488_1536442.jpg



さて、いよいよお店前で合流。「はじめまして~、ユキです~!」のご挨拶。
f0181488_15381578.jpgf0181488_15383217.jpg

夫くんの大上司のBさんは、むかーし日本やアジアで新聞記者をされていたので、なんとなく日本のことがわかります。「MINAMOTO」(源)と言ったら、「KAMAKURAJIDAI?」(鎌倉時代?)とか。そんな歴史、どこで勉強したんだ!?
近しい上司Pさんにいたっては、NHKで働いていたりしたので、日本語堪能。以前、両親の故郷・富山の「氷見うどん」を差し上げた時に、どうやって調理するかわかるかな??と不安に思ったのも杞憂に終わりました。日本語も読めてしまいます。

日本語は「音」の言葉で、話すのは簡単、でも読み書きは大変と言うのに、そうか~・・・読めちゃうか。さすがだ。

さてさて、そんなドキドキなランチで私がオーダーしましたのは、ヒラメ。あとはみんなでサラダをシェアしましたよ。
シェアしたサラダと
f0181488_15453130.jpg


ヒラメ☆
f0181488_15455297.jpg


下がホワイトコーンなのですが、これが甘ぁ~くて、とても美味しい。
ヒラメも表面パリパリで焼かれていて、ここは良い!!

あ、でも、飲み物にミントのレモネードを頼んだら、虫くんが泳いでました。。。
多分、ミントの葉にくっついているんだろうな~。でも、誰も怒らず機嫌損ねず(って、私の飲み物だから当たり前か。)、彼らは大笑いで、それは飲めないよね、取り替えましょうね、でも、そうだ、こんな話もあるんだよー、と虫についての面白話を。
そんな大らかな彼らの下で働けた夫くん、良い人たちに巡り合えていたんだね♪
午前様になっても、仕事がんばらなきゃだねぇ~~。あはは。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-29 15:50 | RESTAURANT
f0181488_1316641.jpg


前entryのAll-Cladの話は、PACさんに、こちらBocadillosで聞いてもらいました。
f0181488_13175798.jpgf0181488_13181025.jpg
f0181488_13182265.jpg


ビジネス街(Financial District)にほど近い場所にあるSpanish Barです。
4時過ぎについてしまい5時からのメニューまで、シャンパンと白ワイン3種のテイスティングをお供にフライパン購入の相談。本当にありがとうございましたv(≧∇≦)v
そして、5時からは美味Tapas!
f0181488_13243238.jpgf0181488_1324441.jpg

このエビが大きくて、プリプリで絶品でした。イカもこちらでは珍しい衣。なんだろ?衣に卵は使ってなさそう。

タパスメニューも上品で、高級感もありつつ。カッコイイビジネスマンが立ち寄りそう。←勝手な想像。
ちょっと贅沢気分に浸ってしまいました~。
あぁ、私も昔は、こうやって仕事帰りにお友達とお酒を飲んでいたんだわ~。そんなAfterが楽しみで仕事をしていたという話もあり。あははは。

さぁて、続きまして向かいましたはTommaso's
実は、PACさんが見つけてくれていたお店がお休みだったので、私の英語学校の先生Jオススメのピザ屋さんへ。Jいわく「コッポラ監督も行くんだぞ!」。へぇ、ホント??
f0181488_13341221.jpg


あ、Bocadillosに続き、店の外観は緑だ。
以前、夫くんと来た時は、1時間待ちと言われ諦めましたが、今回はスムーズに入ることが出来ました。
でも、外にはグループの人が待っていたし、店内も満員。人気店なのです。
f0181488_13424367.jpgf0181488_13425581.jpg

マッシュルームとハムのピザを注文。あっという間にやってきました。
生地が甘くてモチモチ。ここ、結構、いや、かなり美味しいと思います。
f0181488_13355864.jpgf0181488_13361374.jpg

でも、既に前の店で軽く飲み&食べ、そして、女2人です。それぞれ1枚食べたらお腹がいっぱいになってしまいました・・・。ぐ、悔しい。
それでもがんばって2枚は食べ、仕方がないので残りは持ち帰り。

夫くんには、ちゃんと1枚ホールでお土産に。
f0181488_13385863.jpgf0181488_13392015.jpg

空腹で帰ってきた夫くんは、喜んで食べてくれました。
「ここの、おいしーじゃん!!!」と。

うん。知ってる・・・。多分そうだと思う。私も、お腹が空いていたら・・・。あぁ、胃袋の大きさが悔やまれる。

2軒はしごな素敵な夜を過ごせました。
あ、一応ですが・・・この日は、PACさんの旦那様Jさんは夜も会議、わが夫くんも最近かなり多忙で午前様なのです。言い訳です。笑

f0181488_13452189.jpg


気になった建物をパチリ。あ、これも緑だ。この日はGREEN DAYでしたね♪
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-23 13:46 | RESTAURANT
サンフランシスコのサンセット地区にあるSan Tung Chinese Restaurantにお友達ご夫婦と行って来ました。
f0181488_7573029.jpgf0181488_7574252.jpg

お友達Mさんご夫妻と、お友達Jさんが同じ郷里出身ということがわかり、「えー!ならみんなでご飯でも食べましょう!」と実現したこのランチ。ちなみにお友達は広島出身、私たち夫婦は神奈川です。えぇ、私たち関係ありませんがご一緒させていただきました。ほら、中華は人が多い方がいっぱいいろんなの食べれていいじゃない!
Jさんオススメのこのお店、予約ができないということで11時開店と同時に行きました。開店同時はすいていましたが、1時間もすると行列が。おー、yelpでも投稿数がかなりあったけど、やはり人気店でした。
f0181488_841389.jpgf0181488_842398.jpg
f0181488_843480.jpgf0181488_844471.jpg
f0181488_85047.jpgf0181488_851281.jpg
f0181488_852490.jpg


ここは、常連のJさんご夫婦に美味しいものをおまかせで♪選んでいただいたこのメニューの品々。
それがですね~、どれも美味しかったのですが、私のイチオシはワカメスープ!
このワカメスープが、一同ノックアウトの美味しさでした。美味しいといっても、「まぁ、普通のワカメスープなんでしょ。」と思った、そこのあなた!!No!No!日本でもこんなに美味しいワカメスープは飲んだことないです。すっごく美味しいです。夫くん、一口ゴクン、「うまっ!」です。
美味しくても「でも、何か物足りないかも」と思うことがよくあるのですが、このスープは完璧でした。
あとは、焼き餃子(だけど揚げ餃子みたいなもの)がカリっカリで良かったです~。

ここのイチオシは、チキン。ちょっと甘い味付けです。これもかなり美味しかったですよ♪
Jさんから、他にもこの地区の美味しいお店を教えてもらっているので是非とも行きたいところ☆

Jさんの旦那さまはこちらの方なのですが、とってもJさんをかわいがっているのが伝わってきて、こっちまで幸せな気分になってしまいました。夫くんに「・・・いーなーいーなー・・・」と言ってみたところ

「文化の違いだから。それに、そういうの嫌いでしょ?」と。

いつっ!嫌いって言ったさぁ!!!???郷に入れば郷に従えですよ、夫くん。

まぁ、何はともあれ、とても美味しいランチに、無事お二方をご紹介も出来て、私は大満足でした♪
ちなみに、これだけ食べて一人$15です。やすーい!観光客目当てでないとこんなに安くなるのかぁ。
そうそう、チャイニーズレストランといえば、最後にフォーチューンクッキーですよね。
f0181488_8171699.jpg


f0181488_8173077.jpg


わぁお!さて、じゃあ、何から取り掛かるかなっ♪
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-14 09:03 | RESTAURANT
オークランドのロックリッジにある「Oliveto」に美味しいピザを食べに行きました。
f0181488_125452100.jpgf0181488_1255868.jpg

以前、一人散歩に来て、今度は夫くんも連れてきたいなぁと思っていたのです。
本当はレストランでいただきたかったのですが(shinaさんもパスタが美味しいと言われています♪)、
日曜ランチに行ったのですが、日曜のランチはカフェしかしていないのです。残念!

予約もしていなかったので、カウンター席しか空いていませんでしたが、石釜目の前の、ピザ作り観察席で、夫くんにとってはこの上なく楽しい席でした。
石釜!
f0181488_12593235.jpg


まずは前菜。2種盛り合わせ。お豆が意外にも美味しく。見た目はイマイチですが。笑
日本の小豆の甘くないバージョンな感じです。
f0181488_1323969.jpg


そしてピザ!卵トッピングが有名と言うことで、もちろんそれでオーダーしました。
f0181488_1301315.jpgf0181488_130299.jpg
f0181488_1304970.jpgf0181488_131197.jpg
f0181488_1311475.jpg


じゃっじゃじゃーん♪♪
生地のばしから見ていただけあって、味も格別。ははは。
最近、ディープディッシュなシカゴピザに目が向いていましたが、薄いのもやっぱり美味しい。
夫くんは、ピザ好きなのですが、ピザ生地の端をよく残します。でも、ここのピザはキレイに平らげました。
若干味が薄いかな?といった感じもしましたが、卵も半熟で、美味でした~。

あー、レストランにも行きたい・・・。

ここで、夫くんが興味深い一言を。
(〃∇〃) 「将来なるんだったら、蕎麦職人よりもさー、ピザ職人の方が簡単かなぁ?」

はい。夫くんは、蕎麦職人になるのが夢なのですが、ピザ職人でも良くなったみたいです。
どっちが簡単か・・・?
どこまで極めるかによるかと思うけど、ピザ職人になるなら、どうせなら空中で生地をまわすぐらいして欲しいなぁ。

さて、ここのビルにはスーパーマーケットも併設されています。食事も出来て、お買物も。とっても便利ですね。
f0181488_13113772.jpgf0181488_13115076.jpg
f0181488_131221.jpgf0181488_13121484.jpg

生きているカニくんもいました。本格的なスーパーです。高級スーパーだわ。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-07 13:16 | RESTAURANT
夫くんと久々の飲茶に。向かいましたはチャイナタウンとファイナンシャルディストリクトの間にある「City View Restaurant(景成)」。
何人かの方にもオススメしてもらっていたので、行ってみました。
f0181488_1520279.jpgf0181488_15203917.jpg

既にランチ時間を過ぎていたので空いていたのかな?
こちらも値段はなく、ワゴンで運ばれてきて、食べたいものがあれば取るシステム。以前、羊城茶室(Yank Sing)で、間違ってない??と思うような値段を請求された記憶がよみがえりました。笑

一番最初にとったのは、エビ餃子。これは美味しかった~(=´▽`=)振り返ると、これがBESTでした。
次に取った小籠包はただのシュウマイになってました。。。どこにスープが???
(夫婦でブツブツ文句を言いながら食べました。小籠包好きな夫婦なんです。。。)
f0181488_15235449.jpgf0181488_1524574.jpg

ホタテシュウマイに大根餅にニラ餃子(?)。まぁ、普通に美味しかったです。
f0181488_1527118.jpgf0181488_15271268.jpg

そして空腹絶頂だった夫くんは、焼きそばをオーダー。この焼きそばが相当ダメな味でした・・・。
f0181488_15275480.jpgf0181488_1528613.jpg

多分、運の悪い客だったんだと思うんですけど、作り置きをしていたのか、冷めているし、麺は乾燥しているし、とても食べれたものじゃない。でも$11もしました。えーー・・・。
そもそも飲茶がメインの店で、焼きそばをオーダーした私たちの失敗かも(ρ_;)デモ、メニューニノッテタノ。

悔しいのでTO GOにして、家で大目のお湯で炒めて麺を再生し、味も付け直していただきました。
夫くん「こっちの方が全然美味しい。」

あら。ちょっと嬉しいような。笑

日本の飲茶のお店がどこもハイレベルだっただけに、飲茶の美味しいお店みつけるのって、難しい~。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-08-06 15:33 | RESTAURANT
先日、SF市内ノースビーチにある「Sotto Mare」というシーフードレストランに行ってきました。
思いつきで行ったため、予約も何もしなかったのですが、10分程度待てばOKとのこと。了解!

待っていると店のオーナーが出てきて「赤ワインでも飲んで待っていろと。」←おじさんがオーナーだとは後から知りましたが。気前がいいのも、イタリアンな感じでしょ♪
f0181488_8582493.jpgf0181488_858364.jpg

オーナーはお喋りがしたかったらしく「日本人か?Yoshi'sは行ったか?あそこは小さなラスベガスだよ。僕の友達もあそこでライブをしているんだ。」等々。ご機嫌なオーナーでした。
そんなこんなで、あっという間に店内に入店。店内はビストロな感じ。こういう雰囲気大好き~(*⌒∇⌒*)
f0181488_91555.jpg


f0181488_922122.jpgf0181488_92335.jpg

店の入り口では魚も売ってます。
f0181488_925185.jpg


さて、何を食べようか?隣の席の人のが妙に気になり、それ何ですか?と聞いてみると「Cioppinno.This is ve~~ry good!!」と。ちょっと、ちょっと、”べぇーーり”ってのびましたよ、夫くん!!
店外で待っている時にもオーナーに「Cioppinnoが有名かなぁ」と言われていたし、これはオーダーしないわけにはいかないでしょ。
ということで、クラムとクラブとクラムチャウダーとチョッピーノをいただくことに。
f0181488_9105131.jpgf0181488_911535.jpg
f0181488_9111521.jpgf0181488_9112659.jpg

夫くんいわく、ここのカニ、かなり美味しかったようです。ホワイトボードにlocalって書いてあったけど、どこのだったのかな?私はカニは食べるのが面倒くさくて。。。
クラムチャウダーは、まぁ普通。でもでもでも!!チョッピーノはかぁなりヒットです。
味は濃い目なんですが、でも魚介のダシがよく出ているブイヤベースのようなもの。確かに旨いっ!
ちなみに、中にマカロニも結構入っているので、2人ならこれだけでも十分だと思います。
(うちは、大食漢の夫くんがいますので。)
パスタを食べるとお腹がいっぱいになるからなぁ・・・と、魚介ばかりを取っていたら、オーナーに「Eat pasta!!」と怒られました。
私「大丈夫、彼がパスタを食べるから。」
夫くん「うん、僕が食べるから。」
というと納得したオーナー。改めて書くと、何だか変な会話だわ・・・。

チョッピーノを食べる時は、こんな前かけをしてくれます。かわいくないですか?ふふふ。
f0181488_9183276.jpg



お味も、雰囲気も、サービスも、スタッフも、もちろんオーナーも大満足なレストラン。
こんなに食べて(今回はお酒も入り)確か$70くらい。みなさんはきっとこんなに食べないと思いますけど・・・。夫くんも「あの料理でこの値段なら全然安いじゃん。」と太鼓判です。

ディナーが大満足だと、今日一日が良い日だった気がします。
(あぁ、毎日のお家ご飯も、そういう意気込みで作らなければいけませんね・・・。反省。)
f0181488_9211685.jpg



最後にオーナー写真。馬??
f0181488_9224231.jpg



イタリアを感じに是非行かれてみてくださ~い♪♪
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-07-27 00:49 | RESTAURANT