SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

「Boulevard(ブルバード)」~結婚記念日~

サンフランシスコのファイナンシャルディストリクト地区にある「Boulevard」というレストランに行ってきました。

f0181488_2392473.jpg


1889年に建てられた歴史的趣のある建物。

ちょっと高級な感じ。
さて、何故、こんなお店に向かったかといいますと、
11月11日、ALL”1”の日は、私たちの結婚記念日なのでした!(わー、パフパフっ♪♪)
まぁ、書類を役所に出したのはだいぶ遅いんだけど、式を挙げたのが11月11日なのです。
あぁ、懐かしい代官山ASO(←ここで式をあげました。食いしん坊夫婦なのでレストランに絞って式場をセレクト。ははは)。
ちなみに、実姉とも同じ結婚記念日。姉のちょうど1年後に式をあげました。
今思うと、姉は1周年をお祝いできなかったのでは・・・。申し訳なし。


ということで、お祝いだし、せっかくなので、とちょっと背伸びして素敵なレストランを夫くん予約してくれました。

f0181488_2462727.jpgf0181488_2463941.jpg
f0181488_2471416.jpg


入り口を入ると、まずBarが。
そして、その奥にはオープンキッチン、その奥の広い空間にはさらに席が。
窓の向こうはベイブリッジと路面電車が見えます。
なんといっても、特等席は、そのベイブリッジと路面電車が見える奥の席なんだけど、
予約が8時半だった私たち(予約したのは1週間きっていたので、直前予約だったのです。)。
空いた席に通される感じだったので、Bar側に近い席でした。
なので、席を待つ人がうろうろしたり、席と席の間が狭かったりと、ちょっとせわしなかったかな。
まぁ、直前予約なので文句は言えません。

あ、オープンキッチンの前の席は予約不可で、運が良いとそこに座れるらしいです。
奥の夜景がきれいな席とオープンキッチン、どっちに座りたいかな~?

さて、私たち、8時にはお店に到着。
Barで、シャンパンでとりあえず先に乾杯してしまいました。

席について、まずはワインを♪
フルボトルで頼みたいところでしたが、この日は既にお酒が入ってて(ほほほ)&Barでもシャンパンを飲んでしまっていたので、グラスでお願いすることに。
で、お店の人にススめられたのが

Chardonnay, Patz & Hall, Hyde Vineyard, Carneros 2005

「バターのようなワインです」と。
バターのようなワイン!?初めてそんな表現を聞いたけど、これ一般的な表現なのかしら?
グラスで$17位して、ちょっと高かったけど、せっかくなので、と夫くん、私用にオーダーしてくれました。(←自分はその半分くらいのお値段のワインを。笑)

いや、これが、また、美味し過ぎるっ!
「バターのようなワイン」という表現、あってました!!
もったいなくて、チビチビ飲みました。
(後日、SAFEWAYで探してみたけど見当たらず。お家で飲みたいよー・・・。shinaさんに教えてもらったK&Lに行ってみるか♪)

※Patz & HallのHPはこちらです


さてさて、肝心のお料理ですが

まずはSTARTERは、お店の人にオススメいただいた
ROASTED CALAMARI STUFFED with SPICY THAI SHRIMP
Crispy Slow Cooked Egg, Bruce®s Tasso with Shoestring Potatoes, Aioli
f0181488_3111165.jpg


2人でシェアしました。
こんな小さなイカの中に、エビの詰め物が。そして下の春雨は甘い味付け。タイ風です。
うまし。
イカ好きな夫くん、オススメがイカで良かったね♪

MAINですが、夫くんは、

BERKSHIRE PORK CHOP (IOWA)
WOOD OVEN ROASTED
Roasted Lady Apple, Cornbread Stuffing, Fondant Sweet Potatoes & Erbette Chard
Acorn Prosciutto, Currants & Endive, Roast Pork Jus
f0181488_3133744.jpg


豚です。キレイな焼き加減ですがパイではなく、お肉です。
こんなに分厚いのに、中まできれーいに、肉汁をたっぷり残しつつローストされていました。
「うまいっ!」とつい口に出してしまった夫くん。
良かった良かった。


そして私は、
PACIFIC BLACK COD (CALIFORNIA)
WILD CAUGHT & PAN ROASTED
Fresh White Prawns Roasted with Garlic & Olive Oil, Manila Clams
Chorizo & Piquillo Pepper Risotto, Saffron-Shellfish Sauce
f0181488_3181997.jpg


お魚は余計な味付けはなし。
でも、その分、下にあるリゾットにしっかりした味付けがされていて、一緒に食べると絶品。
あ、味を思いだしちゃう・・・、あ、唾液が・・・。笑

さすがのお味でした。
こういうお店は、こういう味をちゃんと提供しているんだな~と実感。


既にお腹はいっぱいだったけど、せっかくなのでデザートも食べてしまいました。
f0181488_3243872.jpgf0181488_324575.jpg


デザートは、マシュマロとメレンゲとアイス。
お菓子大好きな私ですが、マシュマロとメレンゲはそんなに好きでない・・・。
何故これを頼んてしまったのか。涙
隣の人のデザートの方が美味しそう・・・
(食い意地だけは立派!)

食事の話ばかり書いてしまいましたが、結婚記念日なので1年をちゃんと振り返りましたよ。
えーーっと・・・
「忙しかったね」と。
その程度しか振り返らなかった気が・・・。

でも、夫くんから、毎年ひとつ、何か記念のものを買って集めていこう!という提案が。
さて、それを何にするか・・・。
(ちなみにワインは却下されました。えーん。涙)



この1年は、渡米のため、私が仕事を辞めたりといろんなことがあって忙しかったけど、
幸いなことに悲しい出来事はありませんでした。
たぶん今が一番幸せな時なんだろうと思います。

これから、悲しいことも辛いことも大変なこともいっぱいあるだろうし、
そういう時にこそ、夫婦は試されるのかなと思う・・・ので、
・・・私たちはまだまだこれからだ!


皆様、これからもどうぞよろしくお願いします。ぺこり。

f0181488_3455269.jpg


[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-11-13 03:38 | RESTAURANT