SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

YOSEMITE NATIONAL PARK その1

YOSEMITE NATIONAL PARK(ヨセミテ国立公園)に行って来ました。
サンフランシスコから車で4~5時間。
想像を絶する大きな岩壁、そして美しい滝、大自然を身近に感じられると聞いていたヨセミテは、一度は訪れてみたいと思っていたところ。

といっても、滝は、雪が溶ける春先~6,7月頃までしか見られないのでおあずけ。
世界の滝の高さベスト10内に2つランクインしているヨセミテ。(←ヨセミテ滝とセンチネル滝)
是非とも次回は見てみたい。

まぁ、今回は下見ということで、宿泊先も前日に予約のいつも通り行き当たりばったり旅行です。笑

免許実技試験の前だったので、私もちょこちょこ運転しながら・・・、何とかヨセミテに到着。
(今回は、さすがに「あっ」という間ではありませんでした。CDを何回変えただろうか。)

まず、私たちを出迎えたヨセミテに入る前の、えっ!?な信号。
f0181488_021147.jpg



15分待ちですか・・・?
そう。実は、2006年6月にこの先で大規模な土砂崩れがあり道路が片道は閉鎖中。
マセードという町からヨセミテに入るときにはご注意ください。
まぁ、運転手にはよい休憩、犬にとってもよい散策&おトイレタイムになっているようですが。


さて、ヨセミテです!

■Tunnel View(トンネルビュー)からの眺め。
f0181488_08647.jpg


真ん中の岩がHalf Dome(ハーフドーム)と呼ばれるヨセミテのシンボルとも言われる岩壁です。麓からは1443Mあるそう。
ここからもブライダルベール滝が見られるそうですが、このシーズンは既に「Completely dry!」(←小さい子が水がないのを、こう叫んでいた。子供から学ぶ大人・・・。)


■Glacier Point(グレイシャーポイント)からの眺め。

(1枚目の写真は、グレイシャーポイントに着く前の、ビューポイント。ハーフドームを横から見たものです。)
f0181488_014509.jpg

f0181488_0151186.jpg



日本と違い、柵もあまりありません。自己責任ってことなのでしょうか。
f0181488_0181023.jpgf0181488_0182563.jpg



そして・・・

登頂!!!!
f0181488_0214936.jpg




・・・登頂終了。
f0181488_0222672.jpg




■ヨセミテバレー内からの風景
f0181488_02640100.jpgf0181488_027519.jpg

f0181488_0272853.jpg

f0181488_0274984.jpgf0181488_028276.jpg



リスや鹿にも出会えます。残念ながらクマには出会えませんでした。
運がよければ、クマ、キツネ、マウンテンライオンに出会えるかもしれませんね!

初夏には、ヨセミテ滝が見られるはず。


■Ahwahnee Hotel(アワニーホテル)からの風景

f0181488_0312053.jpgf0181488_0313495.jpg


アメリカ人も憧れる、アワニーホテル。
ハーフドームやヨセミテ滝がホテルから見れてしまうヨセミテバレー内にあるホテルです。
泊まってないけど、写真だけ撮ってみた。



なお、今回、私たちが泊まったのは、ヨセミテバレー外(車で1時間位)のTENAYA LODGE(テナヤロッジ)
キレイで、快適なホテルでした。
通常は1室$390のところ、前日直前予約で$260。シーズンオフでよかったです。
(なお、ヨセミテバレー内ホテルはどこも満室でした。)
f0181488_125284.jpgf0181488_13847.jpg


「暖炉の火が好きなんだ。」とつぶやいた夫くん。暖炉前のテーブルを希望してました。
f0181488_14770.jpg



ディナーでいただいた、普通に美味しかったパエリアと最高にまずかったサーモン。
f0181488_143598.jpgf0181488_145131.jpg


朝食はどれも美味♪
f0181488_15232.jpgf0181488_154030.jpg


ドッグフレンドリーなホテルでした。
f0181488_161310.jpg



ホテルですが、ヨセミテ内のホテルはYosemite Reservationsというところで管理運営されていて、予約は366日前から受け付けています。サイトはコチラ
もしも、ヨセミテバレー内で泊まりたいという方は早めに予約することをおススメいたします。
というのは・・・
既に、来年の冬1月、6月は空いている日がごくわずかでした!(特に週末は)

かくいう私たちも、夫くんの上司から「ヨセミテは、本当は冬が一番素晴らしいんだ!!」と言われたので、真冬に予約。そして、来年の6月頃に両親が来るかもしれないので、ベストシーズンにアワニーホテルを予約♪

さてさて、今回は、1泊2日の短い旅行だったので、ハイキングはせず車でのドライブ。車でも十分ヨセミテの美しさは堪能できましたが、でも、1~12時間の様々なハイキングコースがヨセミテでは用意されているので、本当にヨセミテを味わうのなら実際に歩いてみたほうが良いと思います。
歩いてでしか出会えない素晴らしい景色がいっぱいあるようですよ~!!
私たちも、来年の6月はもちろんハイキングするつもりです。どこのコースにしようか、今から楽しみ。

お次はヨセミテバレーから車で1~2時間のところにあるマリポサグローブ報告です。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-11-06 00:40 | TRAVEL