SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「Tango Gelato」(タンゴ・ジェラート)

サンフランシスコは、朝晩は冷えますが、昼間はTシャツでも平気なくらい暑くなります。

ちなみに、私は、朝晩はGジャン(←船便がまだ届かないため、これが一番暖かい防寒着。)にマフラーを巻いています。
ここの人は、朝晩でも半袖シャツや、女性なんかノースリーブで歩いている人もいたり。
と思いきや、既に冬のコートを着ている人も。

街中を歩いていると、果たして寒いのか暑いのか!?わからなくなりますよ。

日本は、その季節になると、お洒落もあるのだと思うけど、みんな流行の同じような格好になるのに。
本当に自由な国だなぁ・・・とつくづく感じます。
そして、体感温度ある?と聞きたくなります。笑

今日も授業中にジェイミーが「先生、寒いので窓を閉めていいですか?」と聞いたら、
先生から「暑いからダメ」と言われてしまいました。
(いや、今日は寒いって・・・。)
あまりにもジェイミーが可哀相だったので、私のマフラーとGジャンを貸してあげると、
「You are very kind・・・」としょんぼり気味のジェイミー。
ジェイミーがくしゃみをしても、先生ったら「Bless you!」
いやいや、先生、寒いんですって!!

といった感じです。
肌の構造がアジア人と違うのかなぁ??


さて、先日、寒い朝晩でなく、暑い午後にフラリと立ち寄ったFillmore.Stにある「Tango Gelato」
f0181488_11415132.jpgf0181488_1142377.jpg


さっぱりしたジェラートが食べられます。お洒落なFillmore.Stにあるだけのことはあり、とっても美味しいジェラートでした。
f0181488_11422263.jpg

私は、ブラックベリーとカフェチップ。
夫くんはストロベリーにチョコチップ。

を、オーダーしましたが、店員のお兄さん、ブラックベリーとストロベリーを間違えてしまいました。
日本であれば、作り直してくれるところですが、さすがアメリカ。
「ごめんね、間違えちゃった。サービスしとくよ。」と。
(←ん?アメリカだからか!?このお兄さんだからか??)

でも、量が増えたわけではない・・・と思うし、サービスされてないぞ?笑

まぁ、美味しかったから全然OKだよね?と思いきや、
私は気がつかなかったけど、夫くんは「ブラックベリーはお酒の味がする」と、あまりお気に召さなかったよう。

まぁまぁ。
次回、またストロベリーのリベンジに行ってきます☆☆
[PR]
by yukinkoro_sf | 2008-10-11 12:10 | CAFE