SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

1ヶ月旅行・最終章「地球からのパワースポット セドナ その1」

いよいよセドナに上陸。再びアメリカの大地を踏みしめました。
といっても、フェニックス(Phenix)空港に到着したのは既に夜8時。ここからセドナまでは車で2時間半程度かかります。
「夜の知らない道を疲れた体で運転するのは怖い。」という夫くんの言い分もよくわかり、私たちはシャトルをお願いすることに。Ace Xpressは、希望の場所に直接連れて行ってくれます。車内では、ひとり1本ミネラルウォーターも支給してくれました。同乗した人の中には、セドナ在住の方も。
「真っ暗で景色が見えないのがあなたたちには残念だけど、明日の朝起きたらびっくりするわよ!」と。
でも、代わりに満天の星空が見えましたヨ☆

ホテルでチェックインすると、ロビーにあるタンスにスカンクが迷い込んだ模様。
「彼がまた来たわ!」「気をつけて!」等々言われ、自然の中のホテルだということは理解できました。笑f0181488_16185785.jpg

ちなみに、私たちがお世話になったのは、Enchantment Resortです。シャトルのドライバーさんが「セドナで一番良いホテルだよ」と。ワクワク。

1日目。
朝、起きてみると、ホテルの素晴らしさもさることながら、周りの景色に圧倒されました。
f0181488_1628334.jpgf0181488_16294832.jpg
f0181488_16283084.jpgf0181488_16284730.jpg

こちらのエンチャントメントリゾートは、セドナの4大ボルテックスの一つであるボイントンキャニオン(Boynton Canyon)の麓に位置しています。周囲の景観を損なわないような建物のつくり。セドナ全体がそんな感じでした。
いやぁ、24時間パワーをもらえるということかぁ。v( ̄∇ ̄)
f0181488_1629260.jpgf0181488_16291884.jpg

毎朝、玄関口にオレンジジュースが置かれています。
それを取りに玄関を開けると、毎朝の挨拶はシカさんとです。すごいっ!
f0181488_16303232.jpgf0181488_16304934.jpg


さて、本日の予定は、
①まず午前中は、セドナを理解するためRed Rock Jeep Tours
②午後は、オーククリークキャニオン(Oak Creek Canyon)、
③4大ボルテックスのひとつであるエアポートメサ(Airport Mesa)
を訪れます。

では、Red Rock Jeep Tourです~。
セドナにはピンクジープツアーもあります。後ろにピンクのが見えるでしょ?
f0181488_16485777.jpg


内容も少し違うようなのですが、ピンクの方がメジャーなのかしら。
私たちは、ホテルを勧めてくれた夫くんの同僚Mさんが、赤ジープを一緒に勧めてくれました。
ピンクジープはメジャーだからか、乗客が結構いたのですが、私たちは2人だけのプライベート。なんだか得した気分でしたよ♪
f0181488_16534953.jpgf0181488_1654731.jpg
キスしているみたいでしょ053.giff0181488_16565314.jpgf0181488_16573634.jpg

この拳銃って本物らしいです。
f0181488_16583154.jpgf0181488_1659336.jpg

赤ジープツアーでしか入れないところも。
f0181488_170263.jpgf0181488_1704082.jpg

こちらはディズニーランドのビックサンダーマウンテンのモデルになった岩!
f0181488_1734390.jpg



何故このような地形が出来上がったのかや、植物、動物の話など、いろんなことを教えてくれます。あ、おススメなレストランも。(夫くんは理解してましたが、私は。。。聞かないで。涙)
f0181488_1742320.jpg

このツアー、良いです!

さて、午後は、レンタカーも無事やってきました。レンタカーを頼むと、希望通りの車が来たことがあまりないのですが、今回は・・・今回もまたもや立派なものがやってきましたよ( ̄∇ ̄;)
私たちに不釣合いな立派なでかい車です。
f0181488_17122171.jpg



さて、まずは、赤ジープのおじさんから教えてもらった絶品ピザ屋「Piccazo」へ!
f0181488_17173382.jpgf0181488_17174426.jpgf0181488_1718386.jpg
f0181488_17181411.jpg


是非ともお立ち寄りください。おいしーですよぉ~♪

そして、オーククリークキャニオンへ。ここでかわいい子と出会っちゃいました☆
f0181488_17233027.jpgf0181488_17234854.jpg

たくぞーなんて、家族以外に抱っこされようものなら、バタバタ大慌てで逃げるのに、この子は本当に大人しくて、私が抱っこしたら、ポテッと首を腕に預けてくれて。あぁ、かわいすぎる。持ち帰りたい・・・。

ここは小川(クリーク)地帯。インディアンの工芸品等が売られています。私もピアス等購入しました。
f0181488_17263451.jpg




そして、夕方近くになり、エアポートメサへGO!
サンセットポイントとしても有名らしく、車10台程度しか置けない駐車場は大混雑。
運良く駐車後、小高い丘に登ります。
f0181488_17283683.jpgf0181488_172851100.jpg

急そうに見えますが、ものの5分で頂上ですよ。
ここは、あらゆるボルテックスを一望できる場所です。ボルテックス(渦巻き。大地からのエネルギーが大空へ広がっていく様を表現。)には男性的(仕事の成功や富、繁栄)、女性的(愛情)なものと2つあるらしいですが、ここは両方を兼ね備えているようです。
そんなところで、偶然再会してしまった!!さっきのワンちゃんファミリー。
f0181488_17342069.jpgf0181488_17343461.jpg

これこそ、大地の、地球のパワーの思し召し!?
この偶然を祝い、お互い改めて自己紹介、名刺交換してお別れしました。
さーらーに!!
このワンちゃんのおじ様、なんとお財布をここで落としていて、「ミスター×××という方いませんかー?」という拾い主の声に、あれ?さっきのおじさんの名前じゃん。と、偶然にも名刺を持っていた私たち、携帯に連絡して再び再会。そんな出来事も旅先ならではで。

さて、改めて夕日鑑賞。
f0181488_17405266.jpgf0181488_17411727.jpg
f0181488_174131100.jpg



いやぁ、素晴らしかったです。
刻一刻と岩肌の色が変化するんです。日本ではなかなかお目にかかれない景色。
自然って、いろんな顔を持っていて、面白いな。

ホテルに戻り、カジュアルなレストランで軽く夕ご飯。
f0181488_17423129.jpgf0181488_17425070.jpg


明日は、残りのボルテックススポットを巡ります。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2010-01-19 17:44 | TRAVEL