SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

1ヶ月旅行・第1章「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート その4」

5日目は、「ディズニーランドばかりは・・・」という夫くんの要望に答え、ユニバーサル・オーランド・リゾートに足を伸ばしました。(リンク先は音楽流れます。)
宿泊ホテルからバスを予約しまして、いざGO~!

ディズニーワールドから車で30分くらいでしょうか。あっという間についてしまいましたよ。
f0181488_11141352.jpgf0181488_11142376.jpg

ちなみに、ユニバーサル・オーランド・リゾートは、
■ユニバーサル・スタジオ(ご存知、映画のテーマパーク。)
■アイランズ・オブ・アドベンチャー(映画をもとにして作られた絶叫系マシンがメイン。ジュラシックパークなんかはこちらにあります。)

の2つのテーマパークから成り立ってます。

実は~、こちらの方が混んでまして、ディズニーランドでいうファストパスが必要なくらいでした。でも、こちらのFPは「時間をお金で買いましょう」ということで、「エクスプレス・プラス・チケット」というのを別途購入する必要があります。
私たちの時は、一人$25位余計に支払った覚えが。(これも日によって異なるらしい。人の足元見るわね・・・)
これは、園内に入ってからでも購入できますので、混みようを見てから判断しても良いかもですね。

さて、まずはユニバーサル・スタジオ。日本と同様、園内は知った映画のアトラクションがいっぱい。
f0181488_11123573.jpgf0181488_11125060.jpgf0181488_1113451.jpg

そしてこちらでは、キャラクターに興味のない私でしたが、逆に夫くんはというと、
「シンプソンのキャラクターと写真撮りたい。」と自ら言い出し、列に並ぶほど!
f0181488_1122216.jpgf0181488_11221240.jpg

これは、お父さんのホーマーですか?(よく知らない・・・)
地球の歩き方にはシンプソンのアニメの説明に「サザエさんのほのぼのさと、クレヨンしんちゃんのおバカさを持ちつつも、風刺の効いたシニカルな大人向けアニメ」とあります。最強じゃないですか!?笑
アトラクションも大人気のこの行列。
f0181488_1124884.jpg



お次は絶叫系マシンのアイランズ・オブ・アドベンチャー。
f0181488_1125069.jpgf0181488_11251019.jpgf0181488_1125206.jpg
f0181488_112641100.jpg


いや~、びしょびしょですよ・・・。
ディズニーランドでポンチョを購入していたのでそれを着てのぞみましたが、水着を着て参加している人も多数。でも、みんなでびしょびしょになったり、大声をはりあげると、一体感が生まれ、同じライドに乗った人たちとは自然と会話も生まれなかなか良いです。笑

こんなスコールにも会ってしまったしね。
f0181488_11292386.jpg


ずっとディズニーだと幸せボケしてしまいますが、1日途中で違うところに繰り出すのも楽しいかもしれません☆
ホテルに帰ると、我が持参プーがころりん。
f0181488_11325282.jpg


いつも出掛けにカバンの中に隠して(片付ける?)いたのですが、この日はそれを忘れていました。ベッドメイキングの人が、この子もメイキング。私たちの疲労感を現したかしら?

6日目。いよいよ最終日。泣いても笑ってもディズニーワールド最後です( ノω-、) クスン
一応全部のパークをまわったので、名残惜しいところを最後にまわることに。
で、私たちが選んだのは、アニマルキングダムハリウッドスタジオ
動物たちが、まだ活発であろう午前中の涼しい時にまずはアニマルキングダムへ。

こちらは動物たちと触れ合えるエリア。園内を走るワイルドライフ・エクスプレストレインに乗って行きますよ。
f0181488_1211374.jpgf0181488_12112121.jpg
f0181488_12114467.jpgf0181488_1212219.jpg

珍しい昆虫、爬虫類等も展示されています。また、動物たちが病院で診察を受けている様子も見れるようになっています。

「ゴリラが見たい!」という夫くんに連れられ、パンガニ・フォレスト・エクスプレーション・トレイルにも。
ここでは、絶滅の危機にあるローランドゴリラや、様々な珍しい動物、植物が見られます。
f0181488_12181692.jpgf0181488_12183095.jpgf0181488_12185094.jpg
f0181488_12192294.jpgf0181488_12193635.jpg


そうそう!アニマルキングダムの入り口には、レインフォレストカフェがあります。
子供たちも楽しめるレストランで、SFにもありましたが、今回ランチで初入店!
f0181488_122315100.jpgf0181488_12233294.jpgf0181488_12234655.jpg
f0181488_12241393.jpgf0181488_12242867.jpg

十数分おきに、動物たちが動き出します。なかなか面白いのですよ!

そして、巡回バスに乗り、ハリウッドスタジオへ向かいます!!
f0181488_12294595.jpgf0181488_1230032.jpg

乗れていなかったアトラクションやショーを見つつ、時間を合わせて向かいますは、アメリカンアイドル!笑
f0181488_12311799.jpg


夫くんが大好きな番組。仕事が早く終われば、欠かさずと言っていいほどTVに向かって見ていました。
アイドルにのし上がるためのこのアメリカ大人気オーディション番組が、実はハリウッドスタジオにもあるのですよ!

1日数回に分けてオーディションが行われるのですが、このステージに立つためにも事前にオーディションが行われています。そして1日の最後の回には、その日行われた数回のオーディションの各回の優勝者の中から、さらに優勝者を決め、その人はな~んとっ!実際のアメリカンアイドルのオーディションを受けられるということのようです。
(とはいっても、一体どれだけのオーディションを勝ち進まなければならないのか。厳しい世界ですね~。)
f0181488_12374321.jpgf0181488_1238357.jpg

私たち観客も参加ですよ。
席に採点ボタンがついていて、自分が一番良いと思った人に1票投じるのですから!
ちなみに、この回の優勝者は彼女でした☆
f0181488_12402418.jpg


アメリカンアイドルの空気を感じられて、夫くんは満面の笑顔でした。良かった良かった!!

パレードを見つつ・・・
f0181488_12414140.jpgf0181488_12415448.jpgf0181488_1242877.jpg


ハリウッド・スタジオも満喫☆☆☆
はぁ~、楽しかった!!!
どのパークも、趣向が本当に異なっているので違う楽しみがあります。みなさんも日程に余裕があるなら、全部楽しんでいただきたいっ。

さて、ディズニーワールド最後の晩餐は、ボードウォークというちょっと大人な雰囲気のエリアに足を伸ばしてみました。と言っても、歩いても10分位、フェリーには5分と乗らないんですけどね。笑
f0181488_1246247.jpgf0181488_12461891.jpg


Flying Fish Cafeというシーフードレストラン。
f0181488_12514646.jpgf0181488_1252113.jpg

NEWTONのシャルドネをいただきつつ、この1週間のディズニーワールドの反省会。
総じて言うと、ウォルト、あなたはすごいっっ!!の一言に尽きますかねぇ~。

そして、話は明日からのバハマに・・・。

私「楽しかったね~!!明日からはバハマだよぉ♪カリブ海ダイビング初めてだー、楽しみだなぁ。」

夫くん「1週間よく動いた。がんばった。この1週間はユキのためのものだったからな。でも・・・

次の国は、のんびりだから。そのための旅行だから!o( ̄‐ ̄*) 久々ニ主張シマス

(暗にダイビングはしない。寝正月ならぬ寝ビーチと言いたかったと思われる。)
そんなの無理に決まってるのにね。ぷぷ。

あ、こちら食べたものです。
お米がまた食べたくなってオーダーしてしまいました、カリフォルニアロール♪お味、普通でした。笑
ホタテのリゾットはおススメだけあって美味しかったです☆f0181488_12524332.jpgf0181488_12525850.jpg
f0181488_12533442.jpgf0181488_12535750.jpg

[PR]
by yukinkoro_sf | 2010-01-14 11:36 | TRAVEL