SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

独立記念日はベガスでシルク・ドゥ・ソレイユ【続】

前日の晩、ショーが終わってから就寝で午前1時。そして翌朝9時起床。
(ラスベガスのショーは開始時間が遅いのです。)
残念ながら、夫くんは午前中仕事をしなければならなくなったので、3時間のフリータイム。
まずは腹ごしらえでしょ、ということで一人向かいましたはべネチアンにあるBouchonのベーカリー。
f0181488_945845.jpgf0181488_961011.jpg

f0181488_964185.jpg


ひとつ$5位して、高いなぁ・・・と思いましたが、食べてみて納得。
まず重さがずっしり。そして中には、ジューシーな葡萄がたっぷりのプディング系。味も満足この上なく。
ホテル内の花壇に腰かけホットコーヒーと一緒に一人優雅な時間・・・。
すると、ラスベガスに来てまで、朝起きてすぐ仕事をしている夫くんがふと不憫になり(”ふと”・・・すまない、夫。)、このブレッドを半分残し、部屋まで持って帰りました( ̄▽ ̄)ヤサシイナァ、ワタシ。

その後、再びホテル内探検。ベネチアンのショピングモールをふらふら。
f0181488_913377.jpgf0181488_9135022.jpg

※お台場のヴィーナスフォートそっくりでした。

カジノをふらふら。プールをふらふら。
で、あっという間に3時間経過。恐るべし広さのラスベガスホテル・・・。

夫くん合流しまして、まずやったのは、やっぱり・・・カジノ。
実は、ホテルから$50カジノ券をもらっておりまして、やらなきゃソンでしょ!ってことでやりました。
(結果的には、やらなければソンしなかったのに。。。)

でも、最初、私は$5で$15を儲け☆(なんとビビたる金額・・・。)これをランチ代のタシにしましたよ。
ランチは、ベネチアンにあるウルフギャング・パックがプロデュースのポストリオに。
このレストラン、サンフランシスコにもありました。
f0181488_9195670.jpgf0181488_920947.jpg
f0181488_9202079.jpgf0181488_920331.jpg

パスタはシェアで、最初から半分ずつで出してくれました。
ピザは普通のマルゲリータ。私が1枚食べる間に夫くんが5枚完食。最近、その食欲が心配でなりません。。。
なんとここも25%OFF券をホテルからいただいていました。いやぁ、商売上手!
(正確には、Expediaというサイトで飛行機&ホテルを予約したらいただけるようです。)

ラスベガスはホテルが重要という話なので(夫くん談)、ホテル散策に。
まずはお隣Wynn。明るい雰囲気が気持ちよいホテルでした。
f0181488_9272218.jpgf0181488_9273415.jpg
f0181488_9274584.jpgf0181488_9275684.jpg



お次はMirage。南国をイメージしたホテルで、ホワイトタイガーがいるらしいです(本物)。
f0181488_9303746.jpgf0181488_9305049.jpg
f0181488_931282.jpg



お次はTI(Treasure Island Hotel and Casino)。ここでは、これが目当てで夕方に訪れました!
f0181488_9385016.jpg



はい。「MYSTERE」です。正統派のシルク・ドゥ・ソレイユのショーが見られるということでセレクト。
空中で行われるバレーやトランポリン、そして、人間の体ってそんなこともできちゃうの!?という・・・、
いやいや、「おかしいでしょ、これ、おかしいよ、絶対に不可能だって!!」を一番連発したショーでした。
こちらの開始が午後7時。
そして、お次は、午後10時半からの「O」です!!「O」はBellagio(ベラッジオ)で行われているので、移動。
最初「デュース」というバスを使っての移動したのですが、歩いた方が早かった。
(さすがの独立記念日。大渋滞です。ホテル間は歩いてもそんな時間はかかりませんよ~。)
なので、バス降車。で、運良く見られたのは、花火~!!!
f0181488_9451831.jpg


ですものね!
そして、ベラッジオの噴水ショーも、この日は国歌にあわせて。
最初はキレイだった噴水ショーも最後は大爆発。
f0181488_9481748.jpg

f0181488_9483153.jpg

いつもこんなですか?今日は特別な日だから??笑

さて、いよいよ最後のシルク・ドゥ・ソレイユだー!
ちなみにベラッジオの中は午後10時をまわるというのに人がすごかった。。。
f0181488_9504776.jpgf0181488_9505934.jpg

入り口の前にはこれら銅像が。この銅像たち・・・
f0181488_953470.jpg
f0181488_9531582.jpg


こうやって作ったんですってよ・・・。すごい・・・。
f0181488_9515783.jpgf0181488_9521321.jpg


「O」は、舞台の下はプールと思いきや、プールじゃなくなったりと驚きの舞台演出。
そして、これは明らかにオリンピック選手だ!!という飛び込みやシンクロが見られます。
あ、シンクロでは、日本人の方が2名おられました。日本人の活躍もまた嬉しくなっちゃいますね☆
「KA」よりも芸術性な感じのステージで、女性向きかな(*^^*)

2泊3日で3つのシルク・ドゥ・ソレイユ。本当に、大満足な2日間でした。
翌日は、日の出とともに起きて、6時出発。早朝しか飛行機のチケットがとれなかったようで・・・。
f0181488_1014737.jpg


カジノがしたりなかったら、空港でどうぞ。
f0181488_1021747.jpg


ちなみに、私は「O」が午前0時過ぎに終わり、ホテルに戻り、午前3時頃までスロットに向かってました。
「夫くんが仕事を辞めても大丈夫なようにがんばるっ!」と夫くんを先に部屋に返して(普通の夫婦は逆のような気もしますが・・・。)、意気込んだものの、そんな甘くはなく。はぁ。

つい購入してしまったパンフレット。
f0181488_9593361.jpg



我慢できずに購入してしまった雑誌類。
f0181488_100973.jpg

夫くん、小学生の時に好きだったようです・・・。

以上、ラスベガス記でした。あそこもアメリカかぁ、すごい国だな、アメリカって。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-07-10 09:05 | TRAVEL