SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

両親、サンフランシスコ上陸!【7 & 8日目】

いよいよ最終章となりました!
【7日目】
この日は、私は何にもスケジュールを考えていなかったのですが、夫くんから
「ハーフムーンベイのリッツでブランチでもしようか。」との提案。はーい、賛成っ!
こちらが、ハーフムーンベイのRitz Carltonです。
f0181488_8505934.jpgf0181488_8515530.jpg

海沿いにあるとても素敵なホテルで、ゴルフをされるお友達Mさんご夫妻もお気に入り☆
さて、我々は朝食です。
パパさんはオムレツ、夫くんは珍しく甘系ブレッドのワッフルで。
f0181488_8532747.jpgf0181488_8533879.jpg

私は、がこちゃんと半分シェアで、Crab(カニケーキ)の上にポーチドエッグが乗ったオススメ一品を。
これで半分の量だから女性の皆さんには全然OKでしょ。
f0181488_8554555.jpgf0181488_856018.jpg

あとは、みんなでパティスリーを。絶対に食べきれないよ、と言ったのにオーダーするときかないから~。
案の定、お持ち帰りさせていただきました。

雰囲気も良し、サービスもフレンドリーで良し、の大満足ブランチでした♪
ただ、ウエイトレスの方には、両親、夫くん、私の4人がファミリーに見えたようです。
「妹さんは?」と。うぅーむ。笑
f0181488_8594835.jpgf0181488_8595956.jpg

実は、夫くんは、サンフランシスコからここハーフムーンまで来る途中の、絶景な、でも崖っぷちな景色を見せたかったのですが、この日はあいにくの曇り空。満足行く景色を見せてあげることは出来ませんでした。残念!

その後、向かいましたは、東のハーバード、西のスタンフォードと呼ばれる名門スタンフォード大学
日本の大学とは全く違った雰囲気で、圧倒的に広く、でもキレイに整備された、落ち着いた空間。
あぁ・・・、人生やり直せるなら、いっぱい勉強します・・・(T_T)
f0181488_910554.jpg


大学構内に咲いていた桜のような木。でも鮮やかな紫色。何の木かな?LAでもよく見かけました。

その後は、パロアルトのお気に入りなフローズンヨーグルトをもう一度食べたくて、再訪!
FRAICHE YOGURT
f0181488_9112324.jpg

あれ?前回、PACさんたちと食べた時の方が感動が大きかったぞ??
あ、でも、もちろん美味でした♪

サンフランシスコに戻り、アラモスクエアに。観光名所です。ビクトリアンハウスと、遠くにはSFのビル群が。
f0181488_9213287.jpg


年をとったたくぞ(ヨーキー)を発見。よたよた・・・と歩く姿を見て、将来のたくぞーを思い浮かべました・・・。
でもかわいい。
f0181488_9224197.jpg


その後、Whole Foodsで、皆さんへのお土産を少し調達してから家に戻りました。
ここで、1時間ばかりの休憩・・・。そして、おめかししまして・・・。
今宵のディナーは、両親のサンフランシスコ最後の夜なので、なーんとGary Dankoを予約しておりますっ♪
きゃあっ!私の方が嬉しかったりして。
f0181488_925695.jpg


念願のゲイリーダンコですもの。私たち、事前予習をたっぷりしていきましたよっ。
こちらのゲイリーダンコさん、昨年、TBSのTV番組「ウルルン滞在記」で池内くんが修行に来ていました。その模様のDVDをPACさんが貸してくれ、私&夫くん&がこちゃんは、ゲイリーダンコがどんなレストランなのか、何を求めているのかをしっかり頭に入れました。
そして、PACさんからもうひとつのアドバイス!
事前にHPでメニューをチェックしていけば、レストランで慌てて決める必要がないということ。
(特に両親は、英語メニューなので”何でもいいや”と言いかねませんからね!)
わたくし、事前にメニューを印刷し、日本語で訳し、両親に事前に「どれが食べたい?」と聞いておきました☆
これも、レストランでメニューを回収されてから、両親からだいぶ感謝されました。PACさん、貴重なアドバイスでした!ありがとうございます~~!!

さて、ここのゲイリーダンコですが、3皿コース、4皿コース、5皿コースと分かれています。
前菜、メイン(魚、肉)、チーズ、デザートの中からどれを選んでも良いのです。ちょっと変わっていますよね!
さて、ここでもPacさんから、
「日本人には3コースでよいと思うわ。せっかくだからといっぱい頼みすぎて、後でお腹いっぱいになって無理して食べても美味しくなくなっちゃうから!」と教えてもらっていたので、私とがこちゃんは3コース。
でも、食いしん坊夫くんは、直前になって「僕・・・4コースにしようかな・・・。」とポツリ。メニューを見て気持ちが揺らいだらしい。
まぁ、君ならダイジョウブでしょう。すると、パパさん
「俺も4コースにする!!」と。そんなとこで、張り合わないで下さい・・・。
案の定、パパさんは家に帰ってから、胃腸薬のお世話になっていました。

こちら、メニューでない、最初の一口。
f0181488_1385211.jpg

リエット。豚肉かな?今後の期待が高まる一皿でした。
ちなみに
父:前菜、前菜、メイン(魚)、メイン(肉)
母:前菜、メイン(魚)、デザート
夫くん:前菜、メイン(魚)、メイン(肉)、デザート
私:前菜、メイン(魚)、チーズ
をセレクト。そうそう、デザートもみんなでオーダーするより、一人くらいチーズを選んだ方が色々楽しめるわよ!とPACさんからアドバイス。納得でした。さっすがです!!
ちなみに、私は、
前菜にダンジネスクラブ、メイン(魚)にロブスターをいただきましたが、このロブスター、

人生最高のロブスターでしたヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

ちなみに、がこちゃんは、前菜にロブスターのリゾットを選びました。
がこちゃん、今までリゾットなるものを食べたことがない!らしいのです。
(ここで、パパさん「食べたことあるよ、雑炊と一緒だよ。」と。・・・絶対に違います。)
がこちゃん、「美味しいわね~!他のお店でリゾットを頼まない方がいいわね。これで終われば、リゾットに対して良い印象が残るものね。」と。確かに。でも、比較して、感動を再認識ということもできますよん♪
私も一口だけもらったのですが、

人生最高のリゾットでした\(o ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄o)/

えー、写真ですが、店内が暗くて、ほぼよく写っていませんでしたので割愛させていただきます。
写真の上手な方々のブログに、お料理写真はいーっぱい載ってますので、ご興味のある方はそちらをご参考になさってくださいませ~~♪

実は数日後にアラサーな誕生日を迎える私でした。一応ロウソクをさしてもらいました。
がこちゃん、苦労して産んでくれてありがとう。
人生色々、辛いこともあるけど(人並みに経験してます・・・)それほど悪くないよ。
f0181488_1574360.jpg


おおっと。ちなみにワインは、PEAY(2007 Chadronnay)をセレクト。SONOMA(ソノマ)というナパの隣町のワイン。なかなか美味しいワインだったね!

そんなこんなで最後の夜は更けていきました。

【8日目】
いよいよ本日13時30分発JALで日本帰国です。
あとどこに行ってないかな~?と振り返り、あ、ゴールデンゲートパークに行ってないことに気がつき、
午前中は、日本庭園、そしてデ・ヤング美術館の展望台からSFを眺めて、観光終了!!
そして、そのまま空港へ。
1週間、長いような短いような(そして、既に1ヶ月前の話・・・)。
でも、両親からは「海外旅行といえば、ツアーばかりで、個人でレストランに行ったりしたことはなかったから、自分たちだけで動くような、こういう貴重な体験が出来たのは”夫くん”のおかげだ。」と。
夫くん、良かったね、褒められたよ。(/_<) ナケルネェ

私のこの7回に渡った記録ブログも、いつか何かの役に立ちますように。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-07-09 02:09 | FAMILY