SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

両親、サンフランシスコ上陸!【3日目】

【3日目】
早起きして、向かいますは=3
ヨセミテ国立公園
朝5時起きで、6時出発ね、と言っていたのに、うちのパパさんたちは「5時出発」と間違えて、だいぶ早起きしたようです。がこちゃんは、みんなにお弁当をこさえてくれました。ありがとう♪
道を間違え、1時間ほどウロウロしましたが、無事4時間強で到着しました。ほっ。

まずは、ブライダルベール滝。
風に舞い上がる水しぶきが、花嫁のベールを連想させることから、この名前がついたそうですが・・・
f0181488_755833.jpg


舞い上がりすぎで、雨のようでした。寒い~~ひぇぇ~~。

お次はトンネルビュー。
エルキャピタン(一枚岩壁)やハーフドーム(半円の奇岩)が一望できるポイントです。
f0181488_822966.jpg


さすがハイシーズン。観光客がいっぱいいました。
ちょっと雲、危険ですね・・・。

そして、本日のメインイベント、タフトポイント・トレイルです。
1時間程度の簡単なハイキングなのですが、観光客の多くは車でポイントを回るだけなのか、人も少なく。
少なすぎて「道・・・あってる??」と思ってしまうほど。
でも、がんばれば、それだけのご褒美な絶景が待っているのですよ♪
崖っぷちに、申し訳ない程度のフェンスがあるだけの、自己責任なポイントです。
f0181488_853962.jpg

落ちた人、いないのかな・・・。
f0181488_8727.jpgf0181488_871616.jpg

”足がすくむ”という感覚を何十年ぶりかに思い出しました。でも、たのしー♪
f0181488_891317.jpg


パパさんはほとんど近寄れず。
自分が怖いと、他人が落ちるような錯覚に襲われるのか、はしゃぐ私をけん制しっぱなし。
がこちゃんは「高所恐怖症なのー」と言っていたわりに、いたって普通に下をのぞき込んでいました。女は強し。

と、なんと、このハイキングコースで友人に会ってしまいました。
f0181488_811268.jpg


それも同姓同名なお友達なのですよ。旦那様とは出身地が同じだし。
考えることも一緒なのかもね~、なんて言いながら、お互い驚き隠せず。世の中狭いなぁ。

その後、センチネルドーム・トレイルに行く予定でしたが、だいぶ疲れたので、翌日に持ち越し。
車でグレイシャーポイントに向かいました。
シエラネバダ山脈やハーフドーム、ヨセミテビレッジなど、一望できる絶景ポイントです。ここは外せないのですが・・・着くなり、だんだん雲行きが怪しくなり・・・
あぁー、何も見えないー。
f0181488_815696.jpg


時々、うっすら・・・。あれが、ハーフドームなのーと言ってはみるものの・・・どれだい?涙
f0181488_8152776.jpg


仕方がないので、しばし待つ。
f0181488_8194938.jpg


じっとしているのが苦手な私は「あとどれだけ待つのーーー?(T_T)ぶーぶー」
夫くん「・・・じゃあ、あと15分待って霧が晴れなかったら、帰ろう。」と。

15分経過。
なんと不思議なことに、ぱぁーっと霧が晴れました!!ここにいる人々の普段の行いが良かったんじゃないのと思わせるラッキーな一瞬。神様、ありがとう~。
これを見せたかったのです。
f0181488_8223821.jpg

f0181488_8225244.jpg


あれが、本日泊まるアワニーホテルだけど、後ろ、崖崩れてない?平気??
f0181488_8372382.jpg


あぁ、景色を見せられて、満足(一安心)。

グレイシャーポイントを後にし、巨大な一枚岩、エルキャピタンを眺めつつ、
f0181488_8301515.jpg



本日ラストは、ヨセミテ滝。739mもの落差があるこの滝は世界5位にランクイン。
f0181488_8325725.jpg


近くに行くと、下の滝しか見えなくなります。
f0181488_8333691.jpgf0181488_8334992.jpg


以上で、本日の観光は終了です。おつかれさまでした。
今宵のステイ先はAhwahnee hotel(アワニーホテル)ですよ。予約、ずいぶん前からがんばりました。
お部屋は2部屋続きの間に。
f0181488_8412240.jpg


姉夫婦が来た時には、目の前がハーフドームのベストビュー部屋でしたが、さすがに2回連続でそんな超ラッキーは訪れず。でも、お庭が見れる部屋だったので、開放感があって良かったです。

ずっと運転をしてくれた夫くんは疲労たっぷりでバタンキューだったので、私は夕ご飯まで両親と一緒にホテル内を散歩。
そして、ディナーは、こちらも少しおめかしし、ホテル内のダイニングでいただきました☆
f0181488_8452752.jpg

天井が高くて、とても素敵な雰囲気。
がこちゃんは、この旅行通して、このレストランの雰囲気が気に入っていました。
f0181488_8483133.jpg


でも、お料理写真は相変わらず暗い・・・。おかしいなぁ、そんなに古いカメラじゃないんだけど。
取説、ちゃんと読むかぁ・・・。
f0181488_849156.jpg


f0181488_8494276.jpgf0181488_8495537.jpg

ここでも、ボトルを1本お願いしました。アワニー白ワインです。
お料理は、私とがこちゃんは2人でシェア。
でも、パパさんのポークがかなり大きかったので、ちょこちょこシェアしていたら、満足のいったディナーになりました。ごちそうさまでした、贅沢でございましたー。
正装で、といわれていたのですが、普通にジーンズのお客さんもいました。
山だから、そこまで細かく注意されないのかもです。

翌日は、真っ青な空に会えましたよ♪やったね。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-07-03 23:21 | FAMILY