SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「I LOVE YOU,MAN」~初・映画館~

初めて映画を見に、お友達Eと行ってきました。
見たものは「I LOVE YOU,MAN
コメディです。当初は「THE READER」の予定でしたが、映画館に行ってみるとSOLD OUT!
まだ人気だったか・・・。

でも、私たちには「THE READER」は難しすぎるという予想もあったため、
英語が聞き取れなくてもあらすじが想定できる「I LOVE YOU,MAN」で良かったかも♪
見た後も、すっきりさわやかな気分になれるのがコメディの良いところですよね!
主演のPaul Ruddは、昔、アメリカドラマ「FRIENDS」でフィービーの恋人役だった人でした。
何はともあれ、アメリカの映画館、私の予想では「汚い」と思っていましたが、
全然キレイでした。
(映画館によるのかもですが。私たちはJAPANTOWNにあるSUNDANCE CINEMAS KABUKIに行きました。日本街のところだからキレイだったのかも。)
f0181488_11411169.jpg

f0181488_11411414.jpg



一緒に行ったお友達Eはスイス出身なのですが、一緒にいるとすっごーく落ち着く子なんです。
夫くんにも後日、「一緒にいると落ち着く感じって英語で何て表現するの?」と聞いてしまったくらい。
(ちなみに回答は、relaxでした。そのまんまで良いんだ。笑)
不思議な空気を持った子だなぁ、と思っていたら、それもそのはず。
彼女はPriest(司祭)になりたいのですって。

私は宗教のことはよくわからないので、
「でも女性の司祭さんって見たことないのだけど今はなれるの?」と聞いてみたら、
「カトリックはまだ禁止されているけれど、プロテスタントは可能なの。でも中には女性と聞いただけでNO、NOという人もまだいるけれどね。」と。
英語もとても流暢に話し、学校の先生にも「会話の授業でなく、企業のインターンシップをした方がいい。」と言われているE。
私もその方がいいよー!!って言ったのですが、彼女は、
「インターンシップの経験は私には多分何の役にも立たないから、これでいいのよ。スイスに戻ったら、また忙しい日々が待っているから、今はのんびり過ごすのが私には良いのよ。」と。

彼女が落ち着いた空気を持っているのがなんだか納得。
きっとみんなを心安らかにしてくれる司祭さんになるに違いないと思いました。
素敵(*^-^*) 。
彼女が司祭さんになった時には、是非その教会に行きたいな~。

映画の後は、Fillmore ST.にあるGroveで簡単な食事を。
f0181488_11545285.jpgf0181488_1155379.jpg

Eのお腹の調子が良くなかったので、軽食もあると思われたカフェをセレクト。
味はイマイチでしたが、モノは大きい。笑
ちなみに写真は、私がオーダーしたラザニア。
いつも混んでいるから美味しいのかと思ったー・・・。

4月に入り、日本人の子がほぼ帰国、そして、スペイン人の教師志望の子も帰国し、
(スペインでは今、教師志望の学生に3ヶ月間の語学留学の奨学金を出しているそうです。なので、3月末まで学校はスペイン人だらけでした。スペイン政府、お金持っているのねぇ~!!)
だいぶ少人数になり、落ち着いた感じの学校になりました。
本腰入れて英語を学ぶには良い環境になったかな?
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-04-07 12:04 | FRIENDS