SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MENDOCINO ワイナリー旅行 その3

翌日は、ソノマのルシアンリバーのワイナリー巡りをしました。

最初に向かったのは

MARTINELLI WINERY

マルティネッリは真っ赤な建物がとても印象的でした。
1887年創業というから、かなりの老舗です。
f0181488_12204975.jpg


f0181488_12215332.jpg


こちらは、果実の供給も行っていて、そのひとつにPATZ&HALLもあるよとテイスティングの方が言われていました。わーぃ、大好きなワイナリーのひとつ!葡萄の質がよいのでしょうね。期待大!!
テイスティングは丁寧に6種類位いただきました。

ピン!と来たものが、とても値段が高く、うーん・・・と購入を悩んでいると、
「テイスティングをした中にはないけど、これはお手ごろ価格で味が気に入ったものに似ているよ。」と教えてもらい、今回はそちらを購入。

こちら。
f0181488_12221456.jpg


■Woolsey Road Chardonnay 2006 $36.00

です。
ここのワイナリーのワインは、どれも高かったなぁ・・・。


GARY FARRELL WINERY

ここはルシアンリバーで有名なロキオリ、リムリック・レーン、ディヴィス・ヴァイナムのワイナリーで活躍していたゲアリー・ファレル氏が創設したワイナリー。そういう関係もあり、上記ワイナリーから上質な葡萄を入手できているそうです。
f0181488_12525840.jpgf0181488_12531635.jpg

f0181488_12534980.jpgf0181488_1254947.jpg

f0181488_12564356.jpg


テイスティングルームは高台にあり、雨さえ降っていなければ、とても美しい景色がみれただろうに・・・残念。
$15程度かかりましたが、テイスティングはRESERVEワインをいただくことに。
どれも美味しかった~。
赤は比較ができるようにと3種一緒に出してくれました。
f0181488_12594429.jpg


味、香りがそれぞれ違うのがわかって、いや~悩んでしまう。私はPinot Noirを一番に決定。
香り的には2番手だったのだけど、テイスティングを担当してくれたおばあちゃんが
「一番はやっぱり味だからね!」と。

こちらを購入。
f0181488_134122.jpg


■2006 Chardonnay - Russian River Valley - Rochioli-Allen Vineyards $45.00
■2006 Pinot Noir - Russian River Valley / Hallberg Vineyard $50.00

っと、ちょっと高ついてしまいました。
これは、我が家では特別なときにいただくことにします!

さて、本日のこの2件、実はバークレーにMBAで留学に来ている中国人のグループの方とほぼ一緒になってまわっていました。
その中の一人が「今MBAで来ている日本人がワインに対してすっごいクレイジーでさぁ!」と。
ここSFに来た日本人はワインにはまる人が多いのかも。笑

そして、その人いわく「次はROCHIOLIだね。あそこはとてもとても有名だよ。」と。
ふぅむ、次を決めかねていたけど、そんな風に言うなら一度くらい行ってみようかな。
GARY FARRELLで購入したワインの葡萄もロキオリの畑だったしな(-∀-。)←すぐ流される人・・・。


ということで、

ROCHIOLI VINEYARD&WINERY

f0181488_13202749.jpgf0181488_13204374.jpg

f0181488_13211581.jpg



何だか殺風景なテイスティングルーム?と思ってはいけません。
ここのワインはメーリングリスト登録者しか手にできないようなワインを作っているのです。すごーい!
私達が行ったときも、既にChardonnayは売り切れ。「来年まで待ってね。」と言われました。
昨年の秋には、日本人もたくさんChardonnayを購入して行ったそうですよーー。
なので、テイスティングは、ピノとソーヴィニオンブランの2種のみ。

なお、ロキオリでは自社畑のおよそ1/3をレンタルとして貸し出しているんですって。
葡萄が美味しい証拠だね。

ワインとは全然関係ありませんが、テイスティングルームに飾ってあったソノマのアーティストの作品。
f0181488_13263195.jpg


定期的に作品は入れ替えるそうですが、ソノマのアーティストのもの、と決めているんですって。
そして今回はガラスアート。その中で一番気に入ったものをパチリ☆
するとテイスティングのおじさん
「僕もそれが一番好きなんだ~!」だって。

素敵でしょ?我が家にひとつぐらいハイセンスなものがあってもいいかも。
なおお値段$400なり。
・・・芸術ですもの・・・値段を気にしてちゃいけないか・・・。でも断念。

そんなふうに過ごしていると、一人のおじいさんがテイスティングルームの廊下を歩いていった。
「あの人がロキオリオーナーだよ!」と。
へぇぇ!!ちゃんとオーナーとなった今も作業着でテイスティングルームとかに出入りしているんだー、と
葡萄、ワインへの愛着心?を勝手に感じてしまいました。
ここのChardonnay、来年は是非飲んでみたいっ!!

ということで、今回購入したものはこちら。
f0181488_13295889.jpg


■2007 Estate Pinot Noir $48.00

これも特別な時にいただきたいと思います!
あぁ、SFに住んでて良かった。(TωT)嬉し涙。


そして、ラストに向かいましたのは、
Mill Creek Vineyard

夫くんに「次で今日は最後だからね!」と言われ、えぇぇっ!?もう??とアセアセで入ったワイナリーでしたが、結果的には本日2番目に気に入ったワイナリーでした。
(1番はGARY FARRELLでした。)
かわいいコテージ風のテイスティングルーム。
f0181488_13453416.jpg


f0181488_1346469.jpgf0181488_13461824.jpg


と、感じたことを書こうと思ったのだけど、既にほぼ記憶がなくなっている・・・。
けど、購入したのは自分好みで間違いないはず。その時は相当悩んだことは覚えているから。
そして、テイスティングのおじさんとも仲良く話した記憶はある。あれれれれ??
何も覚えていないぃ・・・・。

ま、仕方ない。涙
購入したのはこちら。
f0181488_1351268.jpg


■2006 Chardonnay, Estate Reserve $28.00
■1999 Sonoma County Cabernet Sauvignon $33.00

改めていただくのが楽しみです( ̄∀ ̄)

以上、ルシアンリバー巡りも終わり、メンドシーノ旅行記も終了☆
ふぅ。
ブログにお付き合いくださった方、どうもありがとうございました!!
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-02-28 14:01 | TRAVEL