SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

MENDOCINO ワイナリー旅行 その2

さて、メンドシーノワイナリー記です。
今回は、1日目にメンドシーノ(アンダーソンヴァレー)、2日目にソノマ(ルシアンリバー)をまわりました。
メンドシーノでは5つ。
朝9時ごろに出発して、5つのワイナリーをまわり、メンドシーノの町を見て、と大忙し。
ホテルに入ったのは夜10時だったから、SFから行くにはやっぱり宿泊が必要かなぁ。
もっとのんびりまわれたら、メンドシーノの人たちや自然とも触れ合えて、もっと印象に残るところだと思います。

ではひとつ目のワイナリーを。
MAPLE CREEK WINERY
f0181488_511187.jpgf0181488_512281.jpg
f0181488_513819.jpg


素敵な風景いっぱいの山道に面してあるのがこのMAPLE CREEK。
山小屋コテージみたいでかわいいところでした。ここのオーナーはTomさんとLindaさんという方なのですが、このワイナリーを設立する前は、Tomさんはワインラベルの絵を描いたりするアーティスト、Lindaさんはインテリアデザイナーだったのですって。なので、ワインラベルはどれも温かみのある、素敵なものばかり。
テイスティングは$5ですが、どれだけでもいただけます。10種程度あったのではないでしょうか。
そして購入すればテイスティング料はナシになりますよ。

また、現在、不景気のアメリカ。
MAPLE CREEKでは、3本購入すると4本目は無料になる景気刺激策実施中!!!
購入いたしましたのはこちら。
f0181488_515355.jpgf0181488_5232.jpg

■2005 Artevino Reserve Chardonnay $36.00
■2007 Estate Symphony $22.00←これが無料に。
■2005 Artevino Pinot Noir $36.00
■2006 Artevino Late Harvest Zinfandel $35.00

を。
Chardonnay好きの私は、4本目が無料になるならこちらを2本購入したいところでしたが、
フルーティーなワインが好きな夫くんはEstate Symphonyの軽めな味がおきに召したようなので、4本目はこちらを。
無料になるなら高いものを!と思ってしまう私・・・。

お次は、
Zina Hyde Cunningham Winery

MAPLE CREEKでテイスティングのお兄さんがススめてくれたワイナリーです。
だけどあまりワインは印象に残っていないのですが、夫くんはこちらがお気に召したようです。
(でも、夫くんはワインはほぼ飲んでいないし・・・、テイスティングのお姉さんがかわいかったからだろうか?)
f0181488_526192.jpgf0181488_5263323.jpg

外に飾られていた車。
f0181488_527210.jpg



と言いつつも購入。
家でじっくり味わうとまた味も変わってくるというものだからね!
↑購入のためのこじつけじゃあないですよ。ホントだってヾ(・_・;)

f0181488_5282247.jpg


■2006 Mendocino County Chardonnay $24.00
■2004 Redwood Valley ‘Old Vine’ Zinfandel $30.00

Chardonnayは2007年もいただきましたが、2006年が断然美味しかった。
さっぱり、すっきりなChardonnay。でもフルーティーでなく夫くんと私の好みのちょうど中間位。
そして、ChardonnayよりもこのZinfandelが美味しく感じた、私にしては珍しい傾向。


NAVARRO

ここは「アンダーソンヴァレーのパイオニア」と呼ばれるワイナリー。
メンドシーノは冷涼な気候で「寒すぎてもぶどうは育たない」と思われていたアンダーソンヴァレーに1973年に初めて「ヴェツルトラミネール種」というぶどうを栽培したのが、ここNAVARROのオーナー夫妻なのですって。

f0181488_5473593.jpgf0181488_547464.jpg

f0181488_5482810.jpgf0181488_5483870.jpg


キレイに整備された畑・庭園なんだけど、嫌味な派手さはなく、ほっとする感じ。
f0181488_549618.jpg



こちらでも無料で15~20種程度のワインの中から好きなだけテイスティングさせてくれるので、
自分に合ったワインを選ぶことができますよ。
で、その中で私達が購入したのはこちら。
f0181488_554983.jpg


■2005 Chardonnay Première Reserve Anderson Valley, Mendocino $25.00
■2007 Gewüztraminer Estate Bottled, Dry Anderson Valley, Mendocino $19.00
■2006 Gewürztraminer Late Harvest Anderson Valley, Mendocino $29.00

です。最後のアイスワインは、夫くんのご両親へのお土産に。気に入ってくれるといいな。

さて、ここで偶然知り合った日本人の方。
ワインの輸入・販売をしている方で、ワイナリーをまわって、今後輸入するワインの吟味をされていました。
なーんと羨ましいお仕事♪←あ、ワイン好きの私には羨ましいのです・・・。

そして、偶然にもその方の出身が私の父親の故郷と一緒と言うから、驚き!
アメリカのこんな小さな町の、いちワイナリーで、なじみのある日本の超小さな町名を聞くなんて!
ということで、名刺をいただきまして、
将来の私の再就職先となることができるでしょうか!!  ̄∇ ̄)ノ 世の中そんな甘くない!?

でも、昔々、私、赤のスパークリングワインを購入しようと思って、検索している時にこちらの会社のサイトをのぞいたことあるんだよね。
銀座にも展示ルームがあるようだし、是非とも父に教えてあげなければ。


Greenwoods Ridge Vineyard

NAVARROのお隣にあるワイナリー。ここもMAPLE CREEKのお兄さんがススめてくれたので行ってきました。
f0181488_61599.jpgf0181488_615186.jpg

f0181488_6154892.jpg



購入したのはこちら。
f0181488_619162.jpg


■2007 Sauvignon Blanc Meyer Vineyard, Boonville, Anderson Valley $18.00
■2006 Late Harvest White Riesling Mendocino Ridge, Estate Bottled $30.00
ここのデザートワインはとても美味しかったです!!
デザートワインの記憶しかない・・・。

ここも確かテイスティングは無料だったかな。
テイスティングのお兄さんはここもフレンドリー。夫くんと話が弾んでいました。
私は飲み係ですので、舌でワインとお話してきました。

そして最後は
Roederer Estate

f0181488_6303325.jpgf0181488_6305043.jpg

f0181488_6313517.jpgf0181488_6314648.jpg


ロレデールエステイトは、スパークリングワイン専門のワイナリーです。
本家本元はフランスのシャンパーニュ地方とのこと。
ホワイトハウスの晩餐会でも出されているスパークリングワインなんですって。でもそういうものは、製造工程が完全なる手作業で行われているらしく・・・、全くの別物と考えた方が良さそうですね~。
f0181488_636034.jpg


でも美味しいものは美味しい(≧∇≦)

こちらではテイスティング料($6。でも購入すると$3になる。)を払います。
で購入したものはこちら。
f0181488_64044100.jpg


■Anderson Valley Extra Dry $24.00
■2007  Chardonnay  $19.00
■2006  Pinot Noir  $24.00

3本以上購入すると5%引きになるから、テイスティング料はあってないようなものでした。
スパークリング専門と聞いていたのですが、スパークリング以外もあるので、ご興味のある方はいかがでしょう?

ってな感じのメンドシーノの(に行く途中にあった)ワイナリー。

ナパやソノマと比較したら、ワイナリーの数は少ないと言えど、それでも1日、2日、1週間では全然まわりきれない数があり、あぁ、興味はつきない・・・。
今回は、特にアンダーソンヴァレーをまわったので、今度はもっと内陸部のメンドシーノ、レッドウッドヴァレーに行ってみたいな♪

次回はソノマのルシアンリバー巡りです。
雨男の夫くん。案の定、雨を降らせてくれました・・・。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-02-28 07:05 | TRAVEL