SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

SONOMAワイナリー巡り

もうずいぶんと経ってしまうのですが・・・
かれこれ2ヶ月前、フェアモントソノマに宿泊したときにまわったワイナリー記録です☆
(写真をフォルダにしまったまま、すっかり忘れていました。汗 でもせっかくのSONOMAですもの!)

朝早めに出発、SONOMAの街の中心に。

街の中心には小さなかわいいお店が並んでいます(少しだけだけど)。
f0181488_9381649.jpg

f0181488_9382883.jpgf0181488_9383786.jpg

そして中央にある広場にいたアヒルとカモカモ。
かわいい子ガモ(既に中学生くらいか?)とベレー帽をかぶったようなカモ。
この頭って、季節の変わり目に見られるものなのでしょうか?羽の生え変わり?
それとももともとこういうカモちゃん??

サンフランシスコとはまた違って、のんびりしてて素敵☆
f0181488_9425984.jpg



上記写真の広場を囲んで、小さなお店が並んでいるのですが、お店はどれも奥行きがありました。
なんだか迷路みたいで、全部をのぞきたくなってしまう。
f0181488_9435796.jpgf0181488_944726.jpg

映画館の受付にいたマネキン。
f0181488_949828.jpg

視線を感じる・・・と思ったらマネキンでした。ちょっと心臓に悪い。

朝早めに出発したので、ここで朝食を。SONOMA CHEESE FACTORYという色々なチーズが売られているお土産屋さんのようなところで、バーガーをいただくことに。2人でシェア。
f0181488_9465726.jpg

f0181488_9472387.jpgf0181488_9473848.jpg
注文を受けてからハンバーグを焼いてくれました。お味は普通です。
(特に特別なチーズをはさんでくれた気はしないけど。笑)
f0181488_104247.jpg


店内はこんなにチーズが売られています~♪お土産に良いね。

そして、まず向かいましたのは、街の中心にテイスティングルームを設けていた

CHARLES CREEK VINEYARDS

f0181488_1015496.jpg


2002年に設立されたまだまだおNEWなワイナリー。ワイナリー自体は開放していなくて、テイスティングルームを2005年にこのソノマの街中でOPENさせたんですって。
ここも最初からのぞこうと思っていたわけではなく、車を駐車させたところのちょうど目の前にあった!
まぁ、これもご縁でしょう♪と思い、テイスティングに立ち寄ってみました。←ワインに関しては何でも「ご縁」にさせてしまう傾向あり。
f0181488_1022819.jpg

f0181488_1024272.jpg

一番驚いたのは、このコルクでできた牛。
あ、クリスマス前だったから、サンタさんの帽子・・・。
たしかこれ、数百万円でオークションで落としたって言ってました。そんなに欲しかったのか。笑
購入しましたのはこちら。
f0181488_1073786.jpg


★2007 En Casa California Pinot Grigio
★2005 En Casa Napa Valley Cabernet Sauvignon
★La Bomba Chocolate Dessert Wine
コルクでないのがちょっと残念な感じもしましたが、まぁ良いとしよう。

このREDワイン「おばあちゃんの微笑み」という別名を持つそうです。
このワインができたときに、おばあちゃんに飲ませてあげたら、にこぉ~っと笑ったのでそんな別名をつけたらしい。そんなかわいいエピソードに流され購入・・・。
そしてデザートワインは、本当にチョコレートの味がして、話題のネタに購入してみました。
いつかみんなで飲みましょう!

続きまして
ARROWOOD

1986年に設立されたワイナリーです。創業者のリチャードはこの創立以前はシャトーセントジーンの醸造責任者で、設立後も3年間はそちらの責任者だったので、その最初の3年間は奥様が樽を動かしたり、ホースを引きずったり、ボトリングしたりと、奥様あってのワイナリーだったみたいです。ふふふ。

ちなみに宇宙にもこのワインは行ったみたいですよ!
f0181488_10252148.jpg

といってもビンは持ち込み不可なので、ラベルだけのようですが。

このワイナリーはテイスティングルームがとっても素敵でした。
f0181488_10261877.jpg
f0181488_10263010.jpgf0181488_10263975.jpg

暖炉の前のソファーでくつろいでワインテイスティングをしちゃったり。

購入しましたのはこちら。
f0181488_10292691.jpg


★2005 Chardonnay, Russian River Valley, Alary Vineyards(2本)
★2005 Late Harvest White Riesling, Alexander Valley
★2005 Special Select Late Harvest White Riesling, Hoot Owl Creek Vineyards

のシャルドネ2本にデザートワイン2本です。
半分はわが実家に姉夫婦に持っていってもらいました。
うちの母、デザートワインが大好きなんです( ̄▽ ̄)ノもう飲んだぁ~?

と、この日は、これでホテルに直行、スパ三昧で過ごしました。
んで、翌日。
あいにくの(いつも通りの?)雨でしたが、スパでおじさんが薦めてくれたワイナリーに!
ワイナリーは天候が関係ないから、アミューズメントとしては最適でしょう★←酒飲みだけ。

GUNDLACH BUNDSCHU

ここのワインは日本では売られていないらしいです。
とても小さなワイナリーだよ、と教えてもらっていったのですが、結構な広さに感じました。そしてワイナリーの設立は1858年と、おー老舗だね~!!

かわいい感じのワイナリーでしょ?
f0181488_10431959.jpgf0181488_10433774.jpg
f0181488_1044190.jpg

f0181488_10441271.jpg


ワイナリー見学もできますよ。あの洞窟の中に入れるんだー。機会があったら見てみたい。
テイスティングさせてくれたお姉さんがとてもフレンドリーで好感度もUP。

ここで購入いたしましたのは計2本。
f0181488_10465435.jpg


★2007 Gewurztraminer Rhinefarm Vineyard
★2007 Zinfandel Rhinefarm Vineyard

特にこのZinfandelはワイナリーでしか購入できないと言われて購入。
テイスティングの記憶は既になし。笑
改めて飲むのが楽しみです。はっはっは。

そして最後に向かいましたのは、
PATZ&HALL
会社みたいでびっくりしました。ここはもうNAPA。帰りがけに寄り道しました。
f0181488_1055311.jpg


超おそるおそる「テ・・・テイスティングはできますか?」とドア口で尋ねてみたら、先客のご夫婦に
「できると思うよ」と。ほっ。
でも、できなくても良かったかも・・・とも思いつつ、席に座ってみる。
f0181488_10571758.jpg


テイスティングで緊張しなきゃいけないなんて(TωT)

ついでにテイスティングは赤か白をどちらか選んで、その中で3種できるのですが$20もかかります。
おおー、高い!
でも、入ってしまったからには、この雰囲気。「帰ります」とはいえないので、白でテイスティング開始。
どれもキライな味ではなかった。

お隣のご夫婦は、このPATZ&HALLの会員でテイスティングは無料らしくクピクピと。
いいなぁと思っていたところ・・・←意地汚い私。

お客は私たち4名しかいないので自然と会話が。
話を聞いていると、旦那さまはどこかの大学の教授で裁判官をされていたこともあって、
日本の水戸に住んだこともあるらしく、
(そこで「あ、納豆だ・・・。」しか浮かばなかった教養のない我が夫婦・・・。)
そんなこんなで話がちょっと盛り上がり、自然と私のグラスにもお隣ご夫婦と同じワインが次々と。
あらあら♪と思いながら、結局だいぶいただいてしまい、$20ですみません・・・という感じでした。

で、こちらで購入いたしましたのは、
f0181488_116104.jpg


★2007 Russian River Pinot Noir Sonoma Coast

美味しかったのです♪
このワインは、2008年の記念のワインにしました。
そして、別に白ワインを3本予約し、既に年明けに取りに行ってきました。笑

以上、ソノマワイナリー巡り。
あー、またそろそろ行きたいなぁ・・・。我が家のストックももう底をついてきているしなぁ。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-02-20 11:10 | WINE