SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

姉夫婦、サンフランシスコ上陸!【前編】

カリフォルニアディズニーランドから帰ってきたと同時に(本当に同時に!)
姉夫婦がサンフランシスコ上陸っ!

我が夫婦、温かく出迎えさせていただきました。
ということで、姉夫婦のサンフランシスコ10日間の旅をまとめてみますね!

■第1日目
到着当日は土曜日だったので、早速フェリービルディングで行われているファーマーズマーケットに。
f0181488_6483752.jpgf0181488_6485076.jpg

約10時間の飛行後に歩かされる姉夫婦。そして、案内と言いつつ自分の買い物をする私。
BARIANIのGREENラベルのオリーブオイルと白トリュフのオリーブオイルを購入いたしました。
トリュフの香り大好きなんです♪

そして、ランチには、アメリカならではのハンバーガーで満たしてもらいました。
フェリービルディングに入っている「TAYLOR'S」に。
ガーリックオイルたっぷりの揚げたてポテトが美味しかったっ♪
(って、自分の感想・・・)

その後、ようやく我が家へ到着。
午後、元気だったら車で観光をしようと思っていましたが、姉夫婦、夫くん、ともに元気でなかったので、やはり昼寝タイムに。歳ねぇ~、皆さんっ!!

そして、わたくし、夕方5時にみんなを起こし、ディナーへ。
本日のディナーは、今が旬のダンジネスクラブ!!ダンジネスクラブといえば、「Crustacean」(クラステイシャン)です。
夫くんも大喜びのディナー☆
f0181488_7444.jpgf0181488_741819.jpg
f0181488_761225.jpg


ワインで乾杯っ!
お兄さんことSちんは、こちらのカニがサンフランシスコの食事の中で一番美味しくて印象に残ったらしい。
確かに、日本と違ったカニの味わい方、たっぷりのガーリックオイル味はパンチが効いているもんね~。

キレイに平らげまして、その後、向かいましたのは、ツインピークス。
f0181488_711726.jpg

サンフランシスコの夜景を見てもらいました。
実は、私たち夫婦も夜にツインピークスに行くのは初めて。
人がいなかったら寂しいなぁ・・・怖いなぁ・・・と思っていましたが、そんな心配は無用。
人で溢れていました。さすがホリディシーズン。

こんな第1日目。結構のんびりなスタートを切りました。
(ここが学生旅行とは異なるところか!?)


■第2日目
NAPAへと向かいました。
Pacさんに教えてもらったゴールデンゲートブリッジを渡ったSONOMA方面の道からNAPAへ突入。
最初に訪れたのは・・・、
<Domaine Carneros>
スパークリングワインと赤ワインのテイステイング、そしてチーズをオーダー。
f0181488_7252245.jpg


4人で飲み比べ。いつも一人で飲んでいるから、みんなでこーだあーだと言い合えてちょっと楽しい。大勢で来るとたのしーな♪

お家には、NYのプラザホテルで出されているロゼのスパークリングワインを購入。
Domaine Carneros TAITTINGER
f0181488_7444923.jpg


こんなに高級感のあるワイナリーは初めて。お城のようでした。
f0181488_726933.jpg

ディズニー帰りらしく、ミッキー顔。気がつきました?

その後、途中でPATZ&HALLによって、お願いしていたワインを引き取りに。
f0181488_7471316.jpg


以前、ブルバードで飲んだときに美味しかった
2005 PATZ&HALL HYDE VINEYARD
まずは3本だけ。2004年や違う年のも是非試してみたい!

次に訪れたのは、
<V.SATTUI>
「るるぶ」にも「地球の歩き方」にも掲載されている有名どころ。でも、ここに来なければ買えないワインなのです。
せっかくなら日本で買えるものよりも・・・と思ったのと、姉好みの甘いワインがあるのでセレクトしてみました。
f0181488_759490.jpgf0181488_8082.jpg
黒猫ちゃんがいました。
そうそう、この間ソノマに行ったときに「ワイナリーの犬」を特集した本が売られていて、ついつい購入。今そういうのが流行っているのか、こんなラベルのワインが売られていました。
f0181488_832482.jpg

とても心ひかれる・・・。

ここでもテイスティング($5)。リザーヴワインだと$10。
私的には、リザーヴでしょ!と思っていたところ、みんなから「普通のテイスティングでいいよ」との声。
えーーなんでーー?

で、ここで購入いたしましたのは
f0181488_861856.jpg

MUSCATの超甘口ワイン。
甘口購入、珍しいでしょ?デザートワインとして飲めそうな位甘いですが、美味しかったのですよ~!

で、次に向かいましたのは、
<FRANK FAMILY>
f0181488_8104348.jpgf0181488_8112316.jpg
このワイナリー、先日、ソノマのフェアモント内のレストラン「サンテ」で、ウエイターの人から「バタリーなワインだったら、フランクファミリーがおススメだね。」と教えてもらい、是非とも来てみたかったワイナリーでした。
なおかつ、建造物も歴史的な感じも漂っていそうだったので(本で見た限りは)セレクト。
実際は、テイスティングルームしか寄らなかったので、よくわかりませんでしたが。笑
テイスティングは、白ワインとシャンパンで、無料です。

ちなみに、購入したのはバタリーな白ワインでなくシャンパン。
テイスティングした白ワインはどれもさっぱりキリリだったので・・・。
f0181488_8173722.jpg



その後「お腹が空いたぁ!」という男性陣(主に、夫くん・・・)のお腹を満たすべくランチに。
「Hurley's」
f0181488_8253386.jpg

f0181488_8262355.jpgf0181488_827016.jpg
f0181488_8275971.jpgf0181488_8283899.jpg

案の上、ブションはいっぱいだったので、そのお隣(だったかなぁ?)のこちら。
とても美味しくいただけました。
(が、女子トイレが壊れていて、外のショップまでトイレに立たなければならないという超不便な目に合いましたが。)

そして、姉夫婦、ワイナリーはどんな感じか理解できたのでもう十分、ということで、お次はアウトレット!!
Vacaville Premium Outletsに行きました。
そこで、Sちん、バーバリーの安さに驚き!
旅行の最後に「何が印象に残った?」の質問に
「バーバリー」と答えました。ぷぷぷっ。

ちなみに、私もここで、ル・クルーゼの大皿と小さなふた付小皿を2つ、40%OFFで購入。
本当は大きなお鍋が欲しかったのだけど・・・。お鍋は40%OFFでなく、それほど安く感じなかったのですもの・・・。

1~2時間、お買い物を楽しんでもらって、NAPAに戻り、ディナータイム♪
NAPAにある「REDD」というレストランを予約していました。
実は、12月25日が姉の誕生日。ちょっと素敵なレストランを用意させていただきましたっ!
特別な日なので、TASTING MENUをセレクト。$75で5種いただきました。
(4人で行ったら、ペア同士で異なるメニューを出してくれました。)
f0181488_843542.jpgf0181488_8432887.jpg
写真が汚くて&少なくてごめんなさい。そして、店内が暗くて、フラッシュたいたらこんなんなりました・・・。
日本風な味付け、中華風な味付けと、創意工夫が見られるお店。かなり美味しかったです。
出される一皿の量は結構少なめなのですが、最後にはとてもお腹いっぱいになりました。
(そりゃあ、5皿も食べれば・・・。)
最後に、姉のお誕生日デザートプレートもありましたよ♪
(そして、このプレートも写真は暗かったので省略・・・。)
f0181488_844489.jpgf0181488_8443676.jpg
初めてNAPAでレストランに入ったこの日、私が大満足してしまったヾ( ̄∇ ̄=ノ
(今現在、正月明けの金欠・節制生活のため、余計に懐かしい。はぁぁ・・・。)
姉夫婦はどうだったのかなーーー?


■第3日目
日本と違い、年末年始のお休みがないアメリカ。
夫くんはお仕事へと出かけたため、私と姉夫婦の3人でお出かけ。
とーこーろーがー。
時差ぼけで早朝から目覚めていた姉Rちん。8時過ぎから睡魔に襲われたらしく二度寝。
可哀相だからと寝かせておいたものの、放っておくと午後まで寝そうな感じだったので、心を鬼にしてたたき起こし、お出かけ。
まずは、徒歩でてくてく、フィッシャーマンズワーフまでお散歩。
既にランチタイムだったので、お約束のBOUDINでサワーブレッドに入ったクラムチャウダーで腹ごしらえ。
しかしながら、サワーブレッドの味がお気に召さなかったらしい。
(まぁ、私も好きじゃないからσ( ̄∇ ̄;)・・・←じゃあ、最初から連れて行かなければいいという話もある。)

その後、ダウンタウンに出、BARTに乗って、バークレーまで。
これは姉Rちんのご希望で、カリフォルニア大学バークレー校の見学。
f0181488_93595.jpg

のどかで、北海道大学みたいな感じ。広いから自転車が欲しくなります。
アカデミックな空気を感じ、自分もこのままではいけないと思ったか思わなかったかは置いときまして、
我が家のたくぞーにカリフォルニア大学ロゴ入りのお洋服を購入。
バカちんなのに、大学ロゴ入り。ぷぷぷ。
着た写真を是非、送付お待ちしております>Rちん

その後、SFに戻りまして、ブルーミー等デパートをまわってお買い物。
はて?何か購入したっけな??
この日は、出発が遅かったので、あっという間に夕方に。
ディナーはFillmore St.にある「Delfina」の絶品ピザ屋に。
しかーし、さすが日本からの姉夫婦。美味しいピザは食べ慣れているらしい。ちえっ。
そうだよね、日本は美味しい国だということを忘れていたよ。
そうそう、ちなみにこの日、このDelfinaで仕事帰りの夫くんと待ち合わせをしていましたが、
デモ隊に巻き込まれた可哀相な夫くん。残念ながら時間内にたどり着くことが出来ず。
一人でディナーとなりました。笑

そして、ディナー後、私と姉夫婦の3人は、今宵のメインイベント「Yoshi's」にJAZZを聞きに。
年末のシーズンだからか、ラテンなJAZZ。
午後8時の早い時間にもかかわらず、踊りまくる人々に圧倒されて帰ってきた日本人3名・・・。

長い1日でした。


■第4日目
この日は、姉夫婦2人での自由行動。
お買い物やケーブルカーを楽しんだようです。

私はと言うと、今晩、Pacさん夫婦をディナー(というべきものか、ただの焼肉です。笑)にご招待していたので、掃除をしたり、買い物に行ったり。
でも、ランチは夫くん含め4人で「Boulevard」(ブルバード)で食べました。
実は、アルカトラズ島がこの年末年始、激混みで予約が取れず・・・残念ながら行くことが出来なかったのです。
予約をお願いされていたにもかかわらず、取れなかったので、ちょっと申し訳なさが夫くんにあったのでしょう。ブルバードを代わりに予約してくれました。
f0181488_9225148.jpgf0181488_9231457.jpg
前菜は2皿を4人でシェア。

f0181488_9241139.jpgf0181488_9244294.jpg
f0181488_9254326.jpgf0181488_92663.jpg
前回とは違って、ベイブリッジ、路面電車が見える素敵な席でした☆

そして、その後、姉夫婦は再び観光に。
私はせこせこと家で働き、夜は6人で楽しく焼肉パーティとなりました~~♪♪
(この日に初めて「お家ご飯」だったのねー。)


■第5日目
この日は、なーんとなんとの大晦日!
だけど、そんな感じは全然なく、午前中はユニオン、チェスナッツストリートを散策。
ランチには、前日、Pacさんたちに教えてもらったフェリービルディング内の「Hog Island Oyster Company」にクラムチャウダーを♪
f0181488_933219.jpg

見てください!このクラムぎっしり。
Sちんは、オイスターも満喫していました。
(←写真がコレしかなかったのだよねー。テラス席で寒かったから取り忘れたのかしら?)

そして、その後、大晦日らしく、1年の締めくくりは我が姉妹らしく(?)高尚に・・・
f0181488_935404.jpg



ミュージカル!それも「オペラ座の怪人」☆☆
実は、私、「オペラ座の怪人」見るの初めてだったのですが、面白かったです~。
ファントムがさすがに上手かったなーーー。

・・・劇団四季でまた改めて見てみたいなぁ・・・。
(英語では、やはり理解できなかったらしい。もったいないっ!!(×ω×) )


市庁舎なんかも見ちゃったりして・・・
f0181488_9401452.jpg



家に帰って、4人で夕ご飯。
(おぉ・・・また写真がないぜよ・・・)
ちなみに、この日は、ポークステーキに、ダンジネスクラブ、そして年越しそばを食べました。
年越しそばだけでも良かったんだけど、一杯のかけそばみたいで、ちょっと寂しげ?と思い、
頑張って作りました。

その後・・・
男性陣、仮眠。
Rちん、お風呂。
私は、明日のお雑煮の下ごしらえ等々をし、午後11時。
Pacさんたちとワシントンスクエアで待ち合わせ、COITタワーから、

どどどーーーーん☆

f0181488_9443289.jpg


HAPPY NEW YEAR!!

いたしました。
しかーし・・・仮眠をした男性陣に比べ、ずっと起きていた私。
ほぼ空を歩く状態の体で年明けをしてしまった。無念・・・。
でも、寒かったけど、こうやって年明け花火を見れて幸せでした☆
日本では、ごぉーーーん・・・という除夜の鐘が響くところですね。

今年もみんなが幸せな年になりますように。
もしみんなに辛いことがあったとしても、最後には乗り越えられますように。

ちゃんと花火にお祈りしておきましたヨ。


なお、サンフランシスコ市内の街中は奇声は聞こえるは、警察はうろうろしてるは、のお祭り状態でした。
f0181488_9514060.jpg

ノースビーチの裏手通り。

私がダウンにマフラー、手袋という重装備の中、街中ではノースリーブにミニスカートの女の子がいっぱい。
風邪ひかないのかな?

ま、何はともあれ、今年2009年の幕開けは素敵に過ごすことが出来ました。
では、2009年からは後編に~。
(どれもこれも1回のブログとして成り立ちそうな内容だったのに超省略・・・。)
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-01-09 07:31 | FAMILY