SF生活日記。


by yukinkoro_sf
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー

早起きして、SF空港へ。向かう先はディズニーランド・リゾート072.gif
わーいっ!!
空港内は思ったよりも空いていました。不況だからかしら。

空港で働く警察犬?麻薬犬かな。えらいね。お疲れ様ですっ!
f0181488_3435666.jpg



私の心配は雨男の夫くん。
案の定(?)、飛行機に乗り込んだとたん豪雨に。そして出発が1時間遅れました。くすん。
ディズニーランドまで雨を持っていかないようにと祈るばかり・・・。

そしてお昼頃にアナハイムの空港に到着。
日本からだとLA国際空港になりますが、国内便だとアナハイム空港の方が車にして30分程度ディズニーランドに近いのです。
早足でシャトルバスに乗り込むと、なんと私たち夫婦の専用バス!
f0181488_3503063.jpg

時間がお昼で遅いからか、それともアメリカ経済不況の影響か・・・。
お客が私たちしかいないので、夫くんはドライバーさんとおしゃべりを楽しみながら、あっという間にホテルに到着。
荷物だけ置いて、早々にディズニーランドへ。

そうそう。ホテルは、Sheraton Park Hotel at the Ahaheim Resortに泊まりました。
ディズニーランドにも徒歩でいけて便利でしたよ。シェラトンはベットが良いらしく、夫くんごひいきなのです。
ディズニー系列のホテルは相当高く、今回は断念(永遠に断念かもしれないけど。)。
でも、ドライバーのおじさんいわく、Disneyland Hotel(ディズニーランドホテル)はもうかなり古く、泊まった人たちはほとんどが残念がって帰るそうです。確かに外観だけ見ましたが、ビジネスホテルのようでした。
もし、ディズニー系列のホテルに泊まりたいなら、Disney Grand California Hotel(ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル)が良いみたい。東京ディズニーシーのように、ディズニー・カリフォリニア・アドベンチャー内にそのままホテルから入れます。確かにとっても素敵な感じでした!

では、ディズニーランドにLet's Go053.gif
ここアナハイムには、「ディズニーランド・パーク」と「ディズニー・カリフォリニア・アドベンチャー」の2つのパークがあります。
ディズニーランド・パークを丸1日楽しみたいので、到着日はディズニー・カリフォリニア・アドベンチャーに!
f0181488_4134261.jpgf0181488_414296.jpg
あ、青空の写真は翌日のものです。
そぉなのです。やはり到着日は雨が降ったりやんだりのイマイチな天候。夫くんの勝利。
でも、翌日のディズニーランド・パークは、私の思いが神様に通じ、晴天にっ!
夫くんより、私のディズニーへの強い思いが勝った!!
f0181488_553775.jpg



タワー・オブ・テラー、0分待ち。
f0181488_4245522.jpg



唯一待った1日4回のアラジンショー、30分待ち。
f0181488_4265960.jpgf0181488_4271751.jpgf0181488_427375.jpg
劇団四季の「ライオンキング」のようでした。面白いっ!要英語力ですが・・・。

「High School Musical3」も余裕の最前列見学。
f0181488_4313512.jpg



普通の遊園地のようなパラダイスピア・ゾーンも大満喫。
ミッキーの頭をくるりと回転するカリフォリニア・スクリーミンも5分待ち。
私達が乗ったとたんにどしゃぶりの雨に当たった(・・・夫よ・・・)オレンジ・スティンガーも5分待ち。
f0181488_4352092.jpg


f0181488_4341793.jpgf0181488_4343481.jpg

トイ・ストーリー・マニアだけは2008年最新アトラクションということもあり10分程度待ち。
f0181488_4391593.jpgf0181488_4393532.jpg
ゲームセンターのような感じです。
自分の点数がわかります。途中まで私が勝ってたのに、最後は夫くんの点数が高かった。
f0181488_4403235.jpgf0181488_4405039.jpg

これが、今日、今月の最高得点。低レベルな争いをしていたことに気がつかされます。
f0181488_4423447.jpg



夫くんがカメとお話をしたいというので、ファインディングニモのクラッシュとお話が出来るというタートル・トーク・クラッシュにも行きました。
f0181488_4475655.jpg

本当に観客に話しかけてきます。リアルタイムにクラッシュ役がいるのだと思うけど、機転がきかなければ観客を笑わせられないし、観客のノリが良くなければ無理だし、日本では成り立たないものだと思いました。
途中、何故か水着のブラをクラッシュが持ってきて、3歳くらいの子供に「コレはなんだい?」と質問。
子供にそんなこと聞いちゃうのね・・・と思っていると、でも子供の方が一枚上手で

「・・・君は知らない方がいいよ。」

と。思わず観客からもどよめきが。
どんな育て方をするとそんな空気の読める子供に育つんだ!?


そして、私の希望でディズニー・アカデミーにも。
f0181488_4532157.jpgf0181488_4534288.jpg

ミニーちゃんの描き方を教えてくれました。
f0181488_4544115.jpg


あ、プーちゃん発見。
f0181488_4552176.jpg



左が私で、右が夫くん。大きな画用紙にデカデカと描く私と、小さく描く夫くん。
性格が出ますねσ( ̄∇ ̄;)
f0181488_4561715.jpg



粘土のお人形が、くるくる回されると、動いて見えるという展示物。
f0181488_524196.jpgf0181488_53696.jpg
1回ペンギンが飛ぶのに、何個もの動作中のペンギンが必要。大変な作業だなぁ。

最後のエレクトリカルパレードで、今回初めてミッキーを見ました・・・
このパークでは、キャラクターを求めてはいけないらしい。
f0181488_565151.jpgf0181488_573962.jpg
f0181488_583274.jpgf0181488_591497.jpg
f0181488_595971.jpg

ラストはアメリカらしいものでした。


ディズニー・カリフォリニア・アドベンチャー総評。
私達が面白かったアトラクションは、
BEST1は、写真はないのですが「ソアリン・オーバー・カリフォルニア」というハングライダーに乗ってカリフォルニアを旅する疑似体験アトラクション。
(でも、アメリカ人に面白いかはよくわからない。)
BEST2は、アラジンのミュージカルショー。
BEST3は、タワーオブテラー。

って感じでしょうか。パンやタコスの工場見学もあったり、ディズニーのアニメーションが学べたり、どちらかというと大人向けかなぁ。

どこまでが絵で、どこまでが実際の道でしょう?
f0181488_5184088.jpg

っていうような細かな細工があるようなパークなので、思いっきり楽しみたい場合にはちょっと不向きかしら。

最後のパレードは、東京の方が規模が大きくて絶対に良いです。

今回は、何故だかとーっても空いていてお昼からの出動にもかかわらず、希望するアトラクションには全部乗れてしまいました。
体力が持たずに午後10時頃にパークを出ましたが、多分学生であれば、全部網羅できたでしょうね。


ゴールデンゲートブリッジ(だと思う。)。
f0181488_5214887.jpg


クリスマスツリー点灯。キレイです☆
f0181488_5221336.jpg



ディズニー・カリフォリニア・アドベンチャーでしたっ。
次回は、いよいよディズニーランド・パークです。ぐふふ。


あ、食記録!
お昼にはバーガーひとつを2人でシェア。
夕ご飯は、レストランで食べようと思いきや!?レストランだけは予約でいっぱい。
レストランで食べようと思ったら、予約必須です。
なので、ジャンキーにピザを。
f0181488_5241947.jpg

(食いしん坊夫婦にはこれだけでは足りずに、結局帰りにセブンイレブンでホットドッグを購入。)

ディズニーランドお約束のチュロスはおやつに。
f0181488_5245775.jpg


野菜摂取ゼロの1日でしたが、ディズニーランドなので良いのです。
[PR]
by yukinkoro_sf | 2009-01-06 04:03 | TRAVEL