ブログのお引越し

こんにちは。
ブログを引っ越しました。


http://yukinkoroo.exblog.jp/


これからは、上記に日々の日記を綴っていこうかと思います。
つたないブログに変わりはないのですが、どうぞよろしくお願いします。

[PR]

# by yukinkoro_sf | 2010-01-25 21:40 | DIARY

1ヶ月旅行・最終章「地球からのパワースポット セドナ その3」

3日目。今日は1日エステです。
朝、部屋の周りを散歩していたら、ウサギに会いました。
ここは、シカや様々な鳥など、多くの動物に出会えます。f0181488_23113728.jpgf0181488_23115328.jpg


では、エステ施設「Mii amo」に向かいましょう。ホテルの中は広いですが、歩いて5分程度です。
f0181488_2314918.jpgf0181488_23142666.jpg

こちらのMii amo、全米で1番の人気を持つほどだそうです(機内で読んだ雑誌によると・・・)。
私たちは、1週間ほど前にネット(メール)で予約しておきました。

そして、館内施設が自由に使えるので、1時間ほど前からプールやサウナでゆったり。
f0181488_23194624.jpgf0181488_2320368.jpgf0181488_23202877.jpg
エステを受けながらも、セドナの景色を楽しめます。f0181488_23205762.jpgf0181488_23234336.jpgf0181488_23213135.jpg

Bodyは夫くんと同室でしたが、Faceは別部屋。夫くんは眉毛もきれいに整えてもらってました。エステシャンの方、ありがとう♪
マッサージの方は、経験豊富な方を揃えているようです。私も夫くんも担当してくれた方はとても上手でした。さすがです。

BodyとFaceの間に、ランチタイム。ここはカフェも併設しているので、そちらでいただくことに。
ランチもヘルシー志向。ジュースは生フルーツのミックスジュースです。
f0181488_23272481.jpgf0181488_23273456.jpg
f0181488_23283637.jpgf0181488_232745100.jpgf0181488_23281782.jpg


大人な時間を過ごさせてもらいました。
いやぁ、この1ヶ月、紫外線や砂埃、栄養の偏った食事等々、自分の体には酷なことをしてきたので(気持ち的にはこの上なく幸せなんですけどね。)、最後に体にご褒美を、といった感じでしょうか(´ω`*)

夫くんは担当の方に薦められたリップクリームを購入。気に入ったのね。
エステが終わったのは、午後3時ごろ。さて、どうしようか?ということで、ホテルから程近いトレッキングコースに行ってみることに。あら、結構夫くん元気じゃない!よし、行ってみましょうか。
f0181488_23361615.jpgf0181488_23362784.jpg

と、思ったんですけどね。30分も歩いたら、なんと。
ガケ崩れでした・・・。

f0181488_23373556.jpg


岩岩も迫って、若干身の危険を感じたので、ホテルに引き返し、大人しくセドナ最後の晩餐です。
f0181488_23384942.jpgf0181488_2339290.jpgf0181488_23391368.jpg
f0181488_23392877.jpgf0181488_23394914.jpgf0181488_2340980.jpg

いつもレストランでは、落ち着くからという理由で室内でいただくのですが、今回ばかりはこの岩肌を近くで眺めていたく、テラス席でいただきました。あ、でも夜だから、すぐ見えなくなっちゃったけど。あは。

そして、夜は、星空観測に参加。衛星も見えました~!UFOみたいにパッて消えちゃったのには驚きです。

4日目。
泣いても笑っても最終日。
観光の中心地Uptownにお土産探しに行ってみました。
f0181488_23453876.jpg


その後ホテルに戻り、ホテル内でランチ。
f0181488_23465228.jpgf0181488_23471221.jpg

で、いよいよチェックアウトの時間。
あぁ、もっと居たいよぉ~。
子供なら泣いてダダをこねるところですが、大人なので、ぐっと我慢。うううっ。

再びシャトルバスでPhoenix空港に。
そして、そこから、サンフランシスコまで飛び、気がつけば既に夜。もう何もできないね。
で、その日は空港近くのヒルトンに宿泊しました。

翌日、日本に向け帰国です。この旅行、いいえ、サンフランシスコ生活に本当にピリオドが打たれました。
ちゃんちゃん♪
といった感じです。

その後の思いは、以前ブログで書いたとおりで(*^-^*)
この旅行記だけはUPしないと自分的に気持ちが悪かったので、年明けちゃったけど、写真を見ながら、残った書類を見ながら、まとめてみました☆

ということで、こちらのブログは「IN サンフランシスコ」となっておりますので、これで終了しなきゃですね。
読んでくださっていた方、コメントを下さっていた心優しい皆様、どうもありがとうございました。
これからの日々のことも、ブログで残していこうかなぁと、最近思い始めたので、また新しいブログが出来たら、よろしくお願いします♪
[PR]

# by yukinkoro_sf | 2010-01-19 23:56 | TRAVEL

1ヶ月旅行・最終章「地球からのパワースポット セドナ その2」

2日目。
本日は、
①レッドロック・クロッシング(Red Rock Crossing。カセドラルロックを正面から眺められるスポット。)
②ベルロック(Bell Rock。4大ボルテックス。)
③カセドラルロック(Cathedral Rock。4大ボルテックス。)
を巡ります。

まずは、朝ごはん♪赤ジープのおじさんに教えてもらったサンドイッチ屋さんEuro Deli
ヨーロッパの食材が揃い、店内には美味しそうなハムやチーズが並び、いるだけで楽しい気分になってしまうデリです。テラス席でいただきましたが、ラベンダーも咲き、とても居心地よしです。
f0181488_20204855.jpgf0181488_2021251.jpg
f0181488_20211125.jpgf0181488_20212568.jpg


さぁて!レッドロック・クロッシングにGO。
f0181488_20292041.jpg


公園の中には小川が流れ、セドナの象徴的写真はほぼこのオーククリーク沿いで撮られるというビュースポット。

f0181488_20294613.jpg


f0181488_20314670.jpgf0181488_20315953.jpg

園内は高低の差があまりなく川も流れ、のんびりと過ごすにはとても良いところでした。
あそこからパワーが流れてきたんじゃな~い?(*^-^*)
f0181488_20332415.jpg



お次は、ベルロック。・・・の前に、ショッピングセンターで早めのランチとお買い物を少々。
f0181488_20365118.jpgf0181488_2037672.jpg
f0181488_20375548.jpgf0181488_20373551.jpg

買ってしまったのはこちら。先住民の方が製作した壺。
f0181488_20431017.jpg

結構大きくて、持って帰るのに苦労しました。。。(他にも2つも壺買ったし。)
でも、細かな細工もきれいで、お気に入りです♪

さぁ、いよいよベルロックです。ここは男性的なエネルギー(仕事での成功、富、繁栄)があるそうですが、はたして夫くんは感じることができるのでしょうか!?
f0181488_2049542.jpg


いやぁ、それにしてもセドナは暑いっ!周りに何もないから、余計に地面から熱が伝わってきます。
駐車場からベルロックの麓に行くまでで、結構疲れました。
でも、パワーをもらわなければ。私、寝っころがってみました。
f0181488_2054345.jpg

決して殺人現場ではありません・・・。
f0181488_2054369.jpg


「なんだか気分が良くなった気がするっヾ( ̄∇ ̄=ノ」と単純な私とは反対に、夫くん・・・。

あ、日陰で休憩。。。
f0181488_21425921.jpg


小さな日陰でも夫くんにはオアシスのようです。
そして・・・

「パワーが吸い取られていく・・・」
f0181488_21441169.jpg



えええっ∑(゚ω゚ノ)ノ

そうそう。ボルテックスって、その力が合う合わないがあって、合わないと居心地悪く、居てもたってもいられなくなるらしいです。もしや夫くん!!!ここの力が合わないんじゃ!?

えー、でも、ここ仕事の成功や富のパワーだよぉぉ~。涙涙

・・・。
多分、運動不足がたたったのでしょう。がんばれ、夫くん!

にしても、セドナも広大な場所だということを実感できたベルロック。
右端にぽっつーんといるのが私・人間ひとり分です。
f0181488_21571879.jpg



お次は、最後の目的地、カセドラルロック。女性的なパワー(愛情)を放出するボルテックスです。
レッドロック・クロッシングからも眺めましたが、実際に踏み込みましょう!

向かったのは午後2時頃で暑すぎると踏み、1時間ほど車の中で仮眠して、出発。
結構急な岩登りです。
f0181488_21583186.jpg


疲労困憊な夫くんに「あそこまで登ったら良い景色が見られるんじゃないかな?」とか、騙し騙し登らせつつ。
最後には「私一人で行ってくるから、ここで待ってて。すぐ帰ってくるから!」といいましたが、夫くんは、
「ひとりだと危険だから。ゆっくり登って・・・。」と一緒についてくる様子。おおっ!頑張るじゃないか!!

でも、休憩。。。
f0181488_2221313.jpg



こちら、ボルテックスパワーなのか木々も変にねじれているのですよね。
そしてワンちゃんも登山。エライエライ!
f0181488_2235110.jpgf0181488_226965.jpg


そんな感じで1時間。頂上に到着っ!上にはこんなにかわいいワンちゃんもいました。
こんな小さな子も登れるので大丈夫ですよ、みなさん♪
f0181488_2271226.jpg


遅れること10分。夫くんも到着。
「頂上まで登らないってゆったのに・・・(TωT)」と。
いえいえ、登らなければこの絶景は拝めませんもの。
f0181488_2211743.jpg

↑右端にカップルが座ってます。ひぇ~、恐ろしい。
f0181488_22125182.jpgf0181488_22131515.jpg

大満足!!
お水必須ですが、是非登ってみてください。
私は、代表的な4つのボルテックスの中では、ここが一番気に入りました。夫くんもよくがんばりました☆

あっという間に夕方。
ホテルに帰る途中で、スーパーに隣接する中華レストランで中華を。
運動しましたからね。中華って大盛りなのに、結構食べたかなぁ~。
f0181488_22185214.jpgf0181488_22191018.jpg
f0181488_22192832.jpgf0181488_22194660.jpg


以上、長い1日終了。
明日は、疲れを癒す1日エステです♪
[PR]

# by yukinkoro_sf | 2010-01-19 21:10 | TRAVEL

1ヶ月旅行・最終章「地球からのパワースポット セドナ その1」

いよいよセドナに上陸。再びアメリカの大地を踏みしめました。
といっても、フェニックス(Phenix)空港に到着したのは既に夜8時。ここからセドナまでは車で2時間半程度かかります。
「夜の知らない道を疲れた体で運転するのは怖い。」という夫くんの言い分もよくわかり、私たちはシャトルをお願いすることに。Ace Xpressは、希望の場所に直接連れて行ってくれます。車内では、ひとり1本ミネラルウォーターも支給してくれました。同乗した人の中には、セドナ在住の方も。
「真っ暗で景色が見えないのがあなたたちには残念だけど、明日の朝起きたらびっくりするわよ!」と。
でも、代わりに満天の星空が見えましたヨ☆

ホテルでチェックインすると、ロビーにあるタンスにスカンクが迷い込んだ模様。
「彼がまた来たわ!」「気をつけて!」等々言われ、自然の中のホテルだということは理解できました。笑f0181488_16185785.jpg

ちなみに、私たちがお世話になったのは、Enchantment Resortです。シャトルのドライバーさんが「セドナで一番良いホテルだよ」と。ワクワク。

1日目。
朝、起きてみると、ホテルの素晴らしさもさることながら、周りの景色に圧倒されました。
f0181488_1628334.jpgf0181488_16294832.jpg
f0181488_16283084.jpgf0181488_16284730.jpg

こちらのエンチャントメントリゾートは、セドナの4大ボルテックスの一つであるボイントンキャニオン(Boynton Canyon)の麓に位置しています。周囲の景観を損なわないような建物のつくり。セドナ全体がそんな感じでした。
いやぁ、24時間パワーをもらえるということかぁ。v( ̄∇ ̄)
f0181488_1629260.jpgf0181488_16291884.jpg

毎朝、玄関口にオレンジジュースが置かれています。
それを取りに玄関を開けると、毎朝の挨拶はシカさんとです。すごいっ!
f0181488_16303232.jpgf0181488_16304934.jpg


さて、本日の予定は、
①まず午前中は、セドナを理解するためRed Rock Jeep Tours
②午後は、オーククリークキャニオン(Oak Creek Canyon)、
③4大ボルテックスのひとつであるエアポートメサ(Airport Mesa)
を訪れます。

では、Red Rock Jeep Tourです~。
セドナにはピンクジープツアーもあります。後ろにピンクのが見えるでしょ?

f0181488_16485777.jpg


内容も少し違うようなのですが、ピンクの方がメジャーなのかしら。
私たちは、ホテルを勧めてくれた夫くんの同僚Mさんが、赤ジープを一緒に勧めてくれました。
ピンクジープはメジャーだからか、乗客が結構いたのですが、私たちは2人だけのプライベート。なんだか得した気分でしたよ♪
f0181488_16534953.jpgf0181488_1654731.jpg
キスしているみたいでしょemoticon-0152-heart.giff0181488_16565314.jpgf0181488_16573634.jpg

この拳銃って本物らしいです。
f0181488_16583154.jpgf0181488_1659336.jpg

赤ジープツアーでしか入れないところも。
f0181488_170263.jpgf0181488_1704082.jpg

こちらはディズニーランドのビックサンダーマウンテンのモデルになった岩!
f0181488_1734390.jpg



何故このような地形が出来上がったのかや、植物、動物の話など、いろんなことを教えてくれます。あ、おススメなレストランも。(夫くんは理解してましたが、私は。。。聞かないで。涙)
f0181488_1742320.jpg

このツアー、良いです!

さて、午後は、レンタカーも無事やってきました。レンタカーを頼むと、希望通りの車が来たことがあまりないのですが、今回は・・・今回もまたもや立派なものがやってきましたよ( ̄∇ ̄;)
私たちに不釣合いな立派なでかい車です。
f0181488_17122171.jpg



さて、まずは、赤ジープのおじさんから教えてもらった絶品ピザ屋「Piccazo」へ!
f0181488_17173382.jpgf0181488_17174426.jpgf0181488_1718386.jpg
f0181488_17181411.jpg


是非ともお立ち寄りください。おいしーですよぉ~♪

そして、オーククリークキャニオンへ。ここでかわいい子と出会っちゃいました☆
f0181488_17233027.jpgf0181488_17234854.jpg

たくぞーなんて、家族以外に抱っこされようものなら、バタバタ大慌てで逃げるのに、この子は本当に大人しくて、私が抱っこしたら、ポテッと首を腕に預けてくれて。あぁ、かわいすぎる。持ち帰りたい・・・。

ここは小川(クリーク)地帯。インディアンの工芸品等が売られています。私もピアス等購入しました。
f0181488_17263451.jpg




そして、夕方近くになり、エアポートメサへGO!
サンセットポイントとしても有名らしく、車10台程度しか置けない駐車場は大混雑。
運良く駐車後、小高い丘に登ります。
f0181488_17283683.jpgf0181488_172851100.jpg

急そうに見えますが、ものの5分で頂上ですよ。
ここは、あらゆるボルテックスを一望できる場所です。ボルテックス(渦巻き。大地からのエネルギーが大空へ広がっていく様を表現。)には男性的(仕事の成功や富、繁栄)、女性的(愛情)なものと2つあるらしいですが、ここは両方を兼ね備えているようです。
そんなところで、偶然再会してしまった!!さっきのワンちゃんファミリー。
f0181488_17342069.jpgf0181488_17343461.jpg

これこそ、大地の、地球のパワーの思し召し!?
この偶然を祝い、お互い改めて自己紹介、名刺交換してお別れしました。
さーらーに!!
このワンちゃんのおじ様、なんとお財布をここで落としていて、「ミスター×××という方いませんかー?」という拾い主の声に、あれ?さっきのおじさんの名前じゃん。と、偶然にも名刺を持っていた私たち、携帯に連絡して再び再会。そんな出来事も旅先ならではで。

さて、改めて夕日鑑賞。
f0181488_17405266.jpgf0181488_17411727.jpg
f0181488_174131100.jpg



いやぁ、素晴らしかったです。
刻一刻と岩肌の色が変化するんです。日本ではなかなかお目にかかれない景色。
自然って、いろんな顔を持っていて、面白いな。

ホテルに戻り、カジュアルなレストランで軽く夕ご飯。
f0181488_17423129.jpgf0181488_17425070.jpg


明日は、残りのボルテックススポットを巡ります。
[PR]

# by yukinkoro_sf | 2010-01-19 17:44 | TRAVEL

1ヶ月旅行・第4章「美海の島 イギリス領ケイマン諸島 その2」

3日目は、いよいよダイビングです。
ホテルの中にも立派なSHOP「Red Sail Sports」さんが入っていましたが、ちょっと高かったので、他の小さなSHOPにお願いしました。でも、親切で良かったですよ~♪私たちがお願いしたSHOPは、「Deep Blue」さんです。
Red Sail さんは、少しくらい天候が悪くても大きな船なので、海に出かけていました。日程が少ない人は、そういうことも考慮してSHOPを選んでくださいね。
f0181488_12265144.jpgf0181488_1227680.jpg

1本目は、イーグルレイパス(Eagle Ray Pass)、2本目は、レモンウォール(Lemon Wall)に潜りました。カメやイセエビ、とても大きなカニなどを見ることが出来ました。珊瑚もとても美しいです。それ以上に海溝がすごいんです。
ウエットスーツは着用なし。暖かいです。

ちなみに、ケイマンのダイビングスタイルは、しばらく一緒に潜ったら「じゃあ、残り30分は自由行動ね!」といった感じです。海の中ではインストラクターと共にいるもの、と思っている私には少し驚き。でもこれがこちらのスタイル。バハマでもそうでした。
海の中は、左右の方向感覚がなく、行きに来た道を戻っているのかもドキドキです。バディ(パートナー)を注意しつつ、大きな事故にならないように楽しみましょう!

午後は再びホテル前のビーチでのんびり。ワンちゃんもお散歩中。かわゆーい☆

f0181488_12363948.jpg


さて、今晩のディナーはホテルにあるレストランで。
f0181488_1238992.jpgf0181488_12382523.jpg
f0181488_12384211.jpgf0181488_1239361.jpg

久しぶりのちゃんとしたお食事に胃も喜びます♪ワインも奮発で飲んじゃいました。
(あ、でも翌日もダイビングなので、飲みすぎませんよ。)

4日目も朝からダイビング。
f0181488_1242370.jpgf0181488_12421338.jpg

港の両サイドにはマングローブが。そしていたるところにイグアナが・・・。イグアナって珍しくないんだな。
この日は、1本目にプリンセスペニーズピナクルズ(Princess Penny's Pinnacles)、2本目にスティングレイシティ(Stingray City)です。
1本目の海溝が、本当に、本当に素晴らしかった。素晴らしすぎて、怖くなるくらいでした。一人で潜っていたら、すぅ~~っと、海の底に吸い込まれそうな、そんな妖しげな雰囲気。海の中の屋久島とでもいうのか、ひとつの森を形成していましたね。ここで死んだら本望かな?寂しいかな?とかそんなことを考えてしまった位。
2本目のポイントは、ケイマンの代表的ポイント。浅い海でスティングレイ(アカエイ)の餌付けができるのです。こうやってイカを切りまして・・・エイをおびきよせ、潜ります。
f0181488_12512886.jpgf0181488_12515080.jpg

大きなエイがいっぱい寄ってきます。魚もいっぱい寄ってくるので、エイにあげるのが一苦労。
ウツボなんかもいたりして、かなり楽しめました。
ちなみに夫くんは、エイに指を噛まれ、再び負傷・・・。突き指の上に、エイにまで噛まれました。

そんな中、上でヘリコプターや水上は猛スピードのボートが通り過ぎ。
f0181488_12564446.jpgf0181488_12565654.jpg

実は、私たちが昨日潜っていたポイントで、ダイビング中の人が一人行方不明になってしまったとのことでした。この日は、海に出ているボートが少なく、私たちのボートも捜索活動に協力するように依頼があり、私たちも水上で変な動きをしている物体がないか一生懸命探しました。
その後、無事に見つかったことを祈るばかりです。

海は穏やかなようにみえても、何が起きるかわかりません。常にバディの存在を気をつけて、ちゃんとした対応が取れるようになっていなければならないなと私も気持ちを改めました。教科書をもう一度読み直そう。。。
万が一の時には、おもりを外すそうです。そうすると、浮力で自然に体が水面に浮いてきます。
(行方不明になった方も、おもりは海底で発見されていました。)

午後、ダウンタウンに繰り出してみました♪エイが有名なのがわかりますよね。
f0181488_1353812.jpgf0181488_135512.jpg

大型客船もいくつも寄航していました。
f0181488_13143463.jpg



この日の夕焼けは素晴らしかったです。
f0181488_1373486.jpg

昨日のワンちゃんにも再会。
f0181488_1385487.jpg



さて、夕ご飯はホテル近くのレストラン「Ragazzi」で。
f0181488_1310378.jpgf0181488_13102086.jpg

f0181488_13111069.jpgf0181488_1311289.jpg

こちらも美味でした。ワインの品揃えもなかなかでしょ。お値段もバカ高くないしおススメです!

5日目。
あいにくのお天気で、ダイビングは中止。Red Sailさんは出ていましたよ。
夫くんは、ネットで日本の新居探しに夢中。私は退屈。

退屈。
f0181488_13514445.jpg


退屈。。。
f0181488_13522832.jpg

夕ご飯もデリバリーピザという、怠惰な1日。
f0181488_13533536.jpgf0181488_13534769.jpg


6日目。
ホテル前のビーチで、とってもかわいい子たちを発見。なんとっ!!
カメ
f0181488_13552730.jpg


写真は、先日のTurtle Farmのものですが、夫くんと2人でスノーケリングをしながら魚を探していたら、このようなカメを2匹発見。こんなホテル前のビーチにも出没するんだぁ!!ケイマンってすごい!!を実感した日でした。

午後は、再びダウンタウンへ。
そこで、パイレーツのコインやラムケーキ、ケイマン産ストーンのピアスを購入。あ、ラムケーキは、スーパーで買ったほうが安いですよ。フレーバーに限りが出てきますが、定番モノであれば問題なしです。
ケイマンもタックス・フリーな国なのでお買い物天国ですかねぇ。←それほど買い物してないので、よくわかりませんが、宝石店はたくさんありました。
ケイマン産ストーンとは、こんなものです。記念に買ってもらいました。さんくす、夫くん。お気に入りです!
f0181488_1411350.jpg



その後、ダイビングショップのお姉さんに教えてもらったレストラン「CASANOVA」に。今宵がケイマン最後の晩餐です。
なんでも、ベッカムもやって来たらしい。店内には有名人の写真がいっぱいありました。
f0181488_1453569.jpgf0181488_1454859.jpg
f0181488_1464317.jpg

f0181488_1465454.jpgf0181488_147910.jpgf0181488_1472060.jpg

確かにどれもこれも美味しい。ここはかなり良いかも♪
景色も最高ですし、ハープの生演奏もあります。是非ともテラス席へ~。
f0181488_149222.jpg



以上、ケイマンの旅も終了。
1ヶ月旅行も目的地は残すところあとひとつ。
次回は、アメリカ・セドナです。
[PR]

# by yukinkoro_sf | 2010-01-19 14:12 | TRAVEL